« おんぶ育児 | トップページ | 母の味はドライカレー »

タカラが回して漕いだ!

うちの夫婦は自転車の趣味が縁で結婚しました。
独身のころは自転車で旅したり、都心で自転車で待ち合わせや、山サイ(山の中をのぼり、下る)、などしたものです。自転車も完成車だけでも8台あるのです。(ちなみにうちは大人2人に3歳児と7か月の4人家族)。ママチャリも私が乗っていたスペシャライズドを改造に改造を重ね気がついたらフラッカーズママの電動よりもおかねかかってしまってます。。。
そんな夫婦にとってわが子がどんなに自転車を楽しんでくれるかはすごく心待ちにしていることなんです。旦那の希望でなんと1歳8か月で自転車をあたえました。(それでも1歳6か月で買いたかった。。と旦那はなげいていたが。。。)三輪車のペダルの位置を覚えるとフォームがくずれるなど、補助輪ありからなしに移行する時にペダルやギア自体がないキックだけで進む自転車にも改造できるブリジストンのキックス(kix)をおとりよせでてにいれました。
さて実際のところ足がまだ地面に届かない頃から自転車に乗せられたタカラ君。夫婦の期待に応え半分こいでは戻し半分こいで進む方法でのっていたのです。これがまたスピードも早く坂道も砂利道も大好きで。。これは。。ツールドフランス??なんて喜んでたのですが同じ月例の子がどんどん回しながらこぎはじめても相変わらず半分こいでは戻してまたこぐスタイルでなれてしまったためいくら教えても回してくれないんです。。あきらかに早期教育の代償?負けず嫌いのわたしは必死になって妊娠中大きなお腹をかかえて、イノウをスリングで横抱きして、ベビーカーにのせながらおいかけ、おんぶしながらタカラの足を持って教えていたのにちっともなおらなかったんです。。あ〜3歳なのに。。と焦ればタカラも自由にはしりたくもういや〜となってしまうしまつ。。
そこで旦那が自転車馬鹿な仰天アイディアを思い付いたんです。後ろブレーキをはずして固定ギアにしたんです。子供の自転車をですよ。固定ギアって競輪の選手がのってるピスト自転車についているものなんです。これは回さないととまっちゃいます。後ろに回すと後ろにいっちゃいます。半回転してまた戻そうとすれば、いってもどってになっちゃう。。だから回すしかすすむ方法がないの。1500円の部品でりんりんの店長さんにつけてもらったのですが、なおして乗ってすぐに回せるようになりました。。あ〜あの苦労はどこは。。。でもそれだけに感動!!
タカラが回して漕いだ!3歳にしてピスト自転車!とまたツールドフランス?3歳児からある自転車のレースミルキークラスにだしちゃう?なんて夢をまた膨らます夫婦なのでした。
Takara_kix

« おんぶ育児 | トップページ | 母の味はドライカレー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おんぶ育児 | トップページ | 母の味はドライカレー »