« ストロースター | トップページ | ぐりぐら弁当 »

我が家で絵画教室2

うちのタカラくんははさみが苦手。。とにかく集中してくれないので今にも手が切れそうでこわい。はさみの練習!とおもい基本に戻っていっぽづつ指導開始。。
はさみを使うお約束  
「刃をひとにむけない はさみをもって歩き回らない まっすぐすわる まっすぐもつ」 ですよね。それを確認させてスタート。
 まずはきちんとすわろうね。はさみのここ(刃)をもってごらん?目に持つ方をくっつけたら眼鏡さんだね、眼鏡さんができるようにここを人にわたすときはもとう。使わないときはケースにしまおう。切りたい対象物がおへその前にくるようにしようね。 切りたい紙をもった左手の親指は上をむくようにね。 はさみが垂直になるようにここ(三角がはさみにある)がみえるようにもとうね。チョキチョキ グーパーグーパーだよ。はい!グーパーグーパー。(ゆっくり)Photo
まずは基本の1回で切り落とせる1センチ幅の折り紙を用意しておいて幼稚園でやった「カレーをつくろう!にんじんチョッキン、お肉チョッキン。。スパゲティ作ろうチョッキン」とやっていました。
お〜っとおもったのもつかの間、ほんの2〜3分ではさみがもうあきちゃったタカラくん。糊使う!になりました。のりがみ(台紙)とお手拭きを用意して、、、とやっていたら「クレヨンで!」となりました。タカラの選んだ黒い紙に長い紙片からうかんだのかゾウさんをピンクでかきはじめました。かとおもったら雨を降らすといって細い紙をのりづけしてそれを何個かくっつけてたんぽぽにするといいだしてつくりだしました、、があきて、黒い紙に刻んだ紙が散らばってるのをみて落ち葉が落ちるみたい。といったので『のりではったら?」とわたしがいうと「落ち葉が落ちなくなるから貼らない」といいだしました。長い紙を幹にして貼って刻んだ紙をのせては立ててぱらぱらおとしてあそび、、、こんどは本当の葉っぱが欲しくなったようで、落ち葉を集めに公園へ。。当たり前ですが公園あそびに1時間。。集めてきたいろんなおおきさと色の葉っぱを思い出したようで先ほどの黒い紙の幹に差し込むように並べだしました。 たんぽぽをかざって(つくった)完成?いやこれを明日の朝、パパの前で落ち葉を散らして完成!だそうです。
完成図みたら?ですよね。。相変わらず集中力がなくいろいろ心配なタカラくんですが、タカラのやりたいようにつきあって素敵な工作遊びになったと思います。いろんなイメージ遊びができたことが重要だと思っています。
Photo_2

« ストロースター | トップページ | ぐりぐら弁当 »

こどもと創作」カテゴリの記事

コメント

本当にこどもって集中するときと集中しないときのバラツキがあるよね~~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
うちの友達の中でも塗り絵をさせると集中してはみ出さない子派と、ありさみたいにダイナミックかつエネルギッシュに派と、塗り絵に興味なし派(しかも渡したペンで自分の手に書いたりする)があったりで、個性だよね~~

お久しぶりです。
私も何だかバタバタしてて連絡できずだったのですが、だいぶ元気になったみたいで安心しました。
日に日に寒くなってきたから、体調に気をつけてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストロースター | トップページ | ぐりぐら弁当 »