« キリンさん弁当 | トップページ | 続。。三人乗り自転車 »

三人乗り自転車

4日5日で、葛飾区の交通公園で三人乗り自転車に試乗会がひらかれた。あの警察の三人乗り禁止の報道がきっかけで自転車財団法人・自転車産業振興協会が公募し、最終選考に残った8社10台が初公開され、子育て中のママが三輪や重心の低さが特徴の試作車の乗り心地を確認して意見を述べるという会です。水を入れた重さ10キロと15キロの容器を幼児用の座席に乗せて試乗しました。同じ葛飾区だし、まいトレーラーをひっぱり楽しみにしていってきました。
 正直、がっかりしました。途中怒りが込み上げたくらい。。母親の意見を形にした?とありますが、これなら重心低いから安心でしょ?ホイール小さいから重心下がるでしょ?三輪、四輪だからたおれないでしょ?、、、、、、しかし、実際はのってのりずらく焦点があってないと感じました。

 

いくら何でも方向が間違ってるよ!!順番に試乗していき、、、????なんだこりゃ

 まず、こぎだす前にスタンドがおもいよ〜明らかに自転車がおもいのだ。
 サドルの位置が前かごにあたらないようにするために多くの自転車がハンドルのグリップ位置がへん、サドルに近いのだ! 
 えらくサドルが柔らかい自転車がおおかった。これはスポーツ車ばかりのっていていろんなサドルをのり比べているから感じるのかもだけど柔らかく、座面がひろすぎてペダルがきれいにまわせない、まえハンドルの操縦のぶれがサドルに伝わりグニャグニャを感じるまでやわらかくするってどうよ?女性だから?いくら座っていたくなくてもこれではかえて疲れてしまいます。腰をいためるよ。
 また、小径ホイールにするために段差が乗り越えずらいからって、三輪の小回りをきかそうとおもったのだろうか?なんだ!このサスペンションは!ぐにゃぐにゃでママたちはこわがってるぞ!
 ホイールが小さければ重心をさげることで安定するという概念にこだわりすぎて実際はホイールが小さくなれば安定はしない。路面の影響をもろにうける。取り回しもわるい。
 きちんとしたポジションでこげない、立ちこぎができない、足に力がかいらない。。だからて電動ですか?もう完全に方向ずれまくりでしょ!
順にのっていってパナソニックのったあと怒りが爆発!(パナソニックさんごめんなさい。あなたにだけ怒ったわけではない 声高に自転車企業に聞こえるよう私はいったのです。私のすきなパナチタンを作ってるメーカーだけに爆発してしまった。。)

これではのっていて体を痛めてしまいます。ポジション悪すぎです。あまりにも人が安定してのる重心を無視しすぎてます。子供の安全はママの安定したペダリング、のりやすさからつながるはずでしょ?それをごまかす小細工ばかりしてどんどんのりやすい自転車からかけはなれていっています。のっていて楽しくない!ここちよくない!安定させるためのロック機能、よけいなタイヤ、どんどん自転車は重くなります。そして金額もつりあがります。ママは取り回しがきつくなる。。。お〜間違えている!

とパナソニックさんにぶつけてみると、「かごが有るから〜。あなたの乗られているマウンテンバイクの前傾姿勢でないし〜」な意見。。。
いや〜ちがうよ。うちのグリングリン号は今はトレーラーをつないでいるけど、そこまでくるのに後ろトピーク、前にもマウンテン用子供のせをつけてみたり、ステム、かごまでの距離、倒れない高さ、サドルの交換、ブレーキ、スタンドの工夫、のせるときに前がぐらつかないようにするには?と旦那さんがポジションを出しながらいじくりまくりました。。そのうえでいっているんだよ。

でも1台だけきちんと基本がかんがえられているものがありました。10番のオーアンドエムさんの自転車です。ポジションがしっかりしていて乗りやすいです。そのため子供の後ろが後退しているのですが後ろのホイールは小さく低く安定していますし問題なしです。でも前は大きいホイールなので取り回しが楽です。とてもよかったのは押しこぎや乗り出しの時、前に乗ってる子供のおもさでハンドルがぶれる心配にたいしてグリップのところについているレバーをかるく押すと前車輪が前には進むけど後ろには進まないシステム!!!これがいい。のせる時のハンドルロックやそのために増えた車輪などの自転車がおおい中、ぶれないようにする、走行にも邪魔にならない!これはいい!おもわず感激。。ずっと試乗して最後の方にのった自転車だっただけに絶賛!ほっとしました。

フラッカーズ、アンジェリーナはすでにいままでママたちにかってもらっているせいかほとんど売ってるものと走行性の差はなく進歩している感じはしないし、荷物をおきを従来どうりにした町でよく見かけるがに股になる小さな前のせをつけたブリジストンはこわかった。。子供が乗らなくなっても乗れる自転車には賛同だが。。
 3人乗り自転車が必要な期間はほんの数年なのよ。短期間しか使われないから需要がない。だから開発に気合いがはいってないの?と感じる。。そりゃ〜そうでしょうよ。こんだけ重くとり回すの大変な自転車に5万〜10万はらって子供2人、うちで考えても8年?かな?それがおわったら破棄して、みなさんホームセンターの1万しない自転車に変更ですか?自転車ってエコなはずなのにちっともエコじゃない。

ハンドル回りをすっぽり普通自転車のハンドルにかえられるシステムはどうですか?IKEAのチョイス家具がはやっていることですし、、
ソーマサイクル社 ZIGO(ジーゴ) のように普通の自転車とベビーカーが合体するのもいいですよね。育児メーカーと自転車屋がコラボってほしいです。AIRバギー のように車輪が大きくがっしりとした作りのベビーカー街で見かけるようになりました。結構みんなベビーカーにはお金かけているんだよね。自動車とチャイルドシートとベビーカーががたいできるのもあるけど(うちのZAPPもそう)トレーラーに合体できてもいいんじゃない?
しかも取り外しがトピークの後ろの背の様に簡単だといいよね。

前に子供が二人のるきょうの会でも展示されていた
Photo この様なタイプやトレーラーが海外の主流です。たしかにこれは幅がひろくハンドルをきる?というより、おおきな箱ををうごかす感じ。乗ってみたけどこなれるまでもってないのでこわかった。まがりきれないよ。。。ちょっと難しかな?

でも海外ではこれが主流なんです。だって自転車レーンがあるんだもん。自動車がえばってないしね。まぁ道も広いけど。。。(でも公園に行く途中で葛飾区にも青いおびの自転車レーン発見!増えてほしいな)

 そもそも日本においては普通自転車は、全長190cm以下、全幅60cm以下。これよりも大きな自転車やトレーラーを装着した状態は、普通自転車と は認められず「軽車両」なの。歩道走行や自転車専用道の走行が違法になる。全長を伸 ばしたり、幅を拡げるて前に子供を乗せるのや、うちのトレーラーは車と同じようにはしらないと駄目なんです。
(ちなみに自転車は歩道を走って当たり前?安全のためには自転車は歩道を走るべき?そうおもいこんでませんか?そもそも自転車は軽車両、車道はしるのよ。)
 海外のような幅をとるデザインでそのままいけるとはおもいません。体格もちがいますし、道もちがうし、でもトレーラーのソロが走ることのできるくらいインフラ部分ができなきゃ自転車メーカーだって冒険したアイデアでてきませんよ。。

 ちなみにうちの今のグリングリン号です。
Photo_2 Photo_3 ついでにマウンテン用ハンドルロックシステム開発してください。。旦那が古チーブで結んでます。
そしてスタンドもよろしく!



最後に麻生さん!まだ総理だったらノムヒョン大統領さんみたいにトレーラー引っ張って自転車でエコのアピールしてね。

« キリンさん弁当 | トップページ | 続。。三人乗り自転車 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おお!熱い!自転車に対する情熱が伝わってきます。って、私は5年来のアンジェリーナ乗り。愛車を買った当時は、普通自転車に補助椅子タイプが主流。「後付はバランス悪いな~」と思って、奮発してあらかじめ補助椅子付のアンジェリーナを買った次第。お陰様で下の子出産直前まで乗れましたわよ。…でも、確かに当時から最近のシリーズまで自転車としては進歩してないわ。正直、補助椅子のクッションがベビーカーばりに立派になっただけ。後ろに補助椅子付けたときのバランスとかも考慮して欲しいのに、難しいのかなぁ~。ハンドル交換できるシステムには、私も一票です!

はじめまして。
「三人乗り」をサイクリストが試乗していないか気になって調べていました。
私たちも夫婦で自転車に乗っています。相方は妊娠中なので自転車休止中ですが。

> それをごまかす小細工ばかりしてどんどんのりやすい自転車からかけはなれていっています。

これ、制作者側にも同情の余地があります。
「素直に作れば、十分対応できるはずなのですが、普通自転車の寸法の制限に加えて、どこか奇抜なところが無いと警察を納得させられないかもしれない。」と某社の担当氏がぼやいていました。
そんな訳で、無理のある三人乗り自転車が多くなってしまったようなのです。

警察が定めた規則が「どんな自転車も一人乗り」ってことになっているのが、このおかしな事態を招く原因になっています。二人乗りを禁止したかっただけらしいのですが、何の問題も無いタンデム車までもが違反扱いです。当然、こんな自転車(http://evc.cocolog-nifty.com/okochama/2008/03/defietsfabriek.html)も違反扱いです。
日本の自転車メーカーは三人乗りの需要があっても、それを作れなかったのです。

> ついでにマウンテン用ハンドルロックシステム開発してください。

ハンドルロックほどではありませんが、パーキングブレーキを付けると荷物の積み降ろしのときに自転車が倒れにくくなります。お子さんを乗せるときにも使えるのではないでしょうか。
(http://bikehacks.com/ecovelo-parking-brake-for-your-bike/)

私たちは将来サイクルトレーラーを使おうと考えています。使い勝手はいかがてすか?

はじめましてkazさん

そうですね寸法制限はわかってましたが、警察を納得させるのが大変なんですね。なるほどそうですよね。
そうそうタンデムもオランダの前二人が箱に入っているのも駄目なのよね。そうなんですよ。それもわかっていてあえて試乗会に参加しました。法律換えてつくって警察ににらまれる訳にはメーカーもいきませんものね。それでもがんばってよ!がメーカーにいいたくていきました。
「とりあえず1年かけて改善案出しました」とメーカー。。。
「なので一応(少子化にしたいのかと言われたくないし)合法かねぇ」と警察。。。になるように
そんな形だけの試乗会に感じました。

大幅に改善され安全になったとは言えないと感じました。。報道では前が見えやすくなったとか、前よりふらつかないみたいなコメントが乗ってますが、私の試乗した時間と日では「どれもこわい。」というママたちの声が聞こえてきました。

パーキングブレーキ!そうですね、気がつきませんでした。やってみます。

サイクルトレーラーいいですよ。とてもおすすめです。東京下町にすむ我が家の近所はほそい道がおおく心配でした。2人目出産時チャリオットをかってベビーカーと兼用にしようと考え個人輸入決済直前にまでいきましたが、TREKの新型トレーラーを都内の店で見てあまりの大きさにびっくりしました。返品する方がやはりいると店の方にきき、悩んだ末、そのときは見送りました。

サイクリスト仲間がいらなくなったのを譲ってもらい、もっとはやく手に入れればよかったと思ったくらい。
ちなみに我が家はバーリーのソロをつかっています。ソロでちょうどいい感じです。一人の子を移動時はMTBにトピークという子供のせにのせ、二人の時トレーラーつけてます。ソロですが4歳児と1歳児今でも二人のっています。
走行中に幅が気になるということより駐車するのにこまるといった感じでしょうか?まれに歩道の段差に車輪をすることはありますがトレーラーが倒れる心配もすくないです。とはいえ一度トレーラー段差で横倒しになりました。走行時ではなく方向転換の際です。しかし子供の身が外にさらされていないのでけがはありませんでした。

手信号で車にアピールしたりもしています。旗もつけますよ(急ぎで忘れちゃうときも)
注目の的ですね。子供は馬車にご機嫌です。トレーラーはいろんな自転車につけれるのがいいですよね。きょうはパパのロードでツーリングってね。雨の日も雨にこどもがぬれないし、1週間の買い物も後ろのトランクにのります。なれれば取り付けも5分くらいかな?

今は個人輸入しなくてもけるようになったし、トレーラーが増えいくのかもしれないですね。

初めまして、

ここにたどり着きました。 キッズトレーラーで素晴らしい内容のココチャマのウエブも見つけました。

 実は先日自転車で牽引するキャンピングテント付きトレーラーの特許を申請しました。自転車でのキャンピングで感じた様々な問題を解決しようと思って2年かかり試作車を作り、走行テストをしていました。

 この分野のトピックが見つからなかったのですが、必要性,市場についてどう思われますか?

はじめまして kennyさん 

いまいちどのようなキャンピングテント付きトレーラーなのか?イメージできてません。なので的外れな意見ならごめんなさい。
自転車ツーリングするための荷物はこび用なら1輪のトレーラーがありますよね。前 後 いろんなキャリアバックもありますよね。 どういうときのためにひつようなのでしょうか?

私がそもそも自転車に乗り始めたのは北海道単独キャンプツーリングいったことがきっかけでした。まるっきり知識もなく後に両サイドキャリアバック フロントにちいさなバック 大きなバックパックを自転車にくくりつけて旅をしました。無知すぎて荷物満載、、日本一周しているの?ばりに荷物。。雨にも雪にもふられました。バックバックにも キャリアバックにもレインカバーをつけ旅をつづけました。もちろん大半をソロテントをはって過ごしました。 すごくたのしい旅でした。私にとって自転車の旅は身軽であること、いざとなれば輪行ができるのもメリットでした。もちろん自分のペースですすめること、なにより自然を感じて過ごすのがたのしかった。 私は自転車のキャンピングでの問題あまりなかったです。強いて言えば自転車と荷物をもっと軽量化すべきだったという反省点。。 途中知り合った日本一周の子もテントはれないところもあったがなんとかなるものね。。なんてはなしてました。キャンピングテントが必要な理由はなんでしょうか? 荷物のため?雨のため 一緒に旅するワンコや子供のため?。。。
 夫婦で自転車の旅をした事も有りますが、一台にフロントとサイドに荷物を載せれば二人分のキャンプの荷物はまとまりました。まぁ はじめての単独ツーリングとちがって必要最低限でいろいろかねてつかうなど軽量化することを覚えたからですが。。。

 そして今子供二人を交え家族でいつかキャンプツーリングをしたいとおもっています。子供に荷物をもたせないためにも今我が家にあるソロのキッズトレーラーを利用すればなんとかなるとおもっています。
 トレーラーでさえ道幅も広くないと行けないところもたくさん有ります。手始めにと試行錯誤の末、子供の体力も考えまずは 初めての家族ツーリングキャンプはパパが車でキャンプの荷物をキャンプ地に運びキャンプ地から引き返してくる子供と私は身軽にキャンプ地へ自転車でむかいパパと次男と合流みんなで自転車でキャンプ地へ。。。といった方法で楽しみました。家族でキャンプツーリング、、、自分で言うのもなんですがまれな家族だとおもっています。市場あるのかな?
 
 キャンピングテントは軽量ですか?バイクならわかるのですが自転車は人力ですし引っ張るものが重くちゃ大変、、子供二人に荷物満載で坂道でも結構きついです。

kenny さんのかんじた様々な問題はなんでしょうか?  どんなものなのかな?

Kaz-san

すみません、遅れてしまいまして。

キャンピングテント付きトレーラーは折りたたみ式で11キロ位。フレームを展開し、テントを引き出すと扇状に広がり、0.7x2.1mの就寝スペースとなり、地表から浮くので快適な寝心地になります。自転車から外してここまで数秒です。

 先日トレーラーに40キロ以上ものキャンプ道具を乗せて、所によって10度以上もある急坂を1キロ走っただけで死にました。年寄りにはきついです。

 実はオプションで電動アシスト自転車を使います。改正でアシスト比率がアップし、坂道走行も非常に楽になりました。問題の航続距離はトレーラー側に30Wソーラーパネルを積み、走行充電をして、2倍の航続距離を得ることが出来ます。 未だ、やってはいませんが、30キロ程の荷物を積んで東京駅から箱根に行き、キャンプをしようと思っています。

 長距離ツーリングは若者だけのものでもなく、わたしのような
体力に劣る中、高年にも可能性を広げたいと思っています。

こんにちは kennyさん
なるほどご年配のかたや初心者向けだったんですね。
わたしも旅の途中ご年配の方がママチャリにたくさんの荷物もって日本一周している方に会いましたっけ。。。
わたしはペーパードライバー、、主人がいなかったら自転車になっちゃいます。車を持たない選択も多いですしね。

自転車好きとしては興味あります
東京駅から箱根への旅の道中でお会いできたらうれしいです。
ここのルートを何日に走る予定かわかったら是非教えてください
日にちが会えば見に行きますよ。
頑張ってください。

さちさん、

 レスポンスありがとうございます。
脚力の優れた人であれば、急坂もたいした事はないんでしょうが、夢はあっても体力がついて行かない人が過半数で、電動アシスト自転車+ソーラー発電パネルはぴったりです。
今モンベル、ヤマハ、ビーパルに話しをしています。強い反応がありましたが、これからです。

もしよろしければパワーポイントのプレゼン書類を見て頂きたいのですが、メールでご連絡頂けますでしょうか?折り返しファイルを送りたく思っています。色々な方々の意見を求めています。

Kenny

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キリンさん弁当 | トップページ | 続。。三人乗り自転車 »