« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ショウリョウバッタ

庭にショウリョウバッタの赤ちゃんが15匹ほどとんでいました。産まれて間もないのかな?15ミリくらいのショウリョウバッタ。せっかくなのでこどもたちと観察。おなかをつぶさないようにそ〜と二人とも上手に持てるようになりました。
これまたせっかくなので工作してみました。
はじめ足はママがデフォルメしてブーメランのかたちのきりやすいものをデザインしてきらせました。完成して飾ってみたら「ちがうよ バッタさんの足はもっと長い!もっとちゃんとつくりたい」
時間をかけて観察して大きさ、色を決め、下書きのベースだけタカラの指示道理には私が描いたものの、すべてタカラくんがんばって切りました。ずいぶんハサミじょうずになったね。バッタを観察しながらおなかの中心に足は集まっていてこの足はこの角度、この位置とタカラがきめて貼りました。なかなか立派なのができたね。ちなみに筒状のトイレットペーパーのしんの形のままだと端っこを上からはじいてあげるとバッタのようにとびます。 はじめのママの制作意図以上のタカラのこだわりバッタができました。
Photo_5 Photo_6





シジミチョウをなんびきも捕まえられるようになった我が子はチョウも作る事に
半分におって私が描いたラインどうりに切らせました。開いたときの満足そうなタカラの顔。半面に絵の具をつけて反転させ模様をつけました。
下がタカラです
Photo_7





前回の絵の具遊びの完成品。線路を描いたので電車とトンネルをつくって遊んでます。Photo_8 右はイノウ初めての絵の具Photo_9

虹を見たよ

先日夕立のあと二重にかかる虹がでました。カッパをきていそいそと夕方散歩。Photo_2 「もっと虹に近づいてみよう!」と私「虹、近づけないくらいウンとたかいところにあるよ!」とタカラ
土手にあがると、流れる黒い雲と真っ赤な夕日と虹が、、、ドラマチックな空に子供たちも感動!まぁそのままにはおわらず、羽化前の蝉をさがしに公園の地べたをはいつくばりさがし、見つからずともご満悦のこどもたち、さっそく翌日絵の具で虹をかいてみました。
いろんな色が3色で作れる事がたのしいタカラは虹がかけて大喜び!
はしでぐちゃぐちゃに色まぜ遊びをしていた色が嵐の雲みたいだね〜というはなしになってイノウは手でぬりたくりはじめました。夕日の色をめざして赤と黄色を混ぜてタカラも手でペイント!
ブラボー! あのドラマチックな空がでてるじゃない。 子供二人の合作です。
Photo_3
 絵を描く前に水着に着替えてた子供たちはそのままプールへ飛び込んだのでした。せっかくなのでシャワーで虹をつくってあげました。「虹つかめたよ!」
Photo_4

かたつむりの観察3

とうとう産まれました。かたつむりの赤ちゃん!毎日ママがいそいそ餌やり、うんちの始末とお世話し続けやっとこさうまれました。(卵からかえりました)写真が小さすぎですが現物も1ミリです。動きます!つの出します!からに模様もあります!

かわいい!!!Photo

はじめてのおつかい

 なるべく子供が自発的に「これしたい!」といったらすぐにでも、次の日でもそのやる気の目をつまないように実行するように努力しています。
 先日おとうふやさんにいった時「お豆腐一丁木綿ください」とタカラにいわせました。お金は私が出したけどうれしかったらしく「今度はひとりでいって買ってくる」と言い出しました。そして昨日最近私が自律神経失調で体を壊していたため「ママ御飯作るの大変なんだ」と愚痴をこぼすと「タークンが作ってあげるよ」といってくれました「何作るの?」「カレー食べたい!」「カレー作りたい」。
 ちょっと早いとは思ったけど、「はじめてのおつかいをして自分でカレーを作る」を体験させる事にした。

 下準備はできてました。いつかは、、とおもっていたので毎週の買い物の際「にんじんとって〜」「インゲンわかるかな〜?」「キャベツいちばん重そうなのくださいな」「瓜かの植物は夏食べるといいのよ、きゅうりと冬瓜買いましょう」「モモはやわらかいよ そ〜と上において」などいいながら買い物。盛りつけやちょっとした調理はさせてました。まさしく1歳から包丁を興味が有ればやらせてました。Photo

Photo_2

 自転車の交通ルールを徹底的に教え込んだ。危ない箇所もなんども注意。おとといはスーパーまでタカラは補助なし、イノウは補助ありで私は歩きで買い物です。前の日の夕食後はお金の出し方の事前練習で一番近いコンビニに、一人でカゴをもたせて選ばせてレジへ、巾着に千円だけをいれてお会計へゴー!私は4歩後ずさりでみてました。残念なのですがさすがマニュアルどうりのコンビニ店員「○○カードはお持ちですか?」「ソーセージはいかがですか?」「ストローは御いりりょうですか?」の質問攻め タカラ「‥…」察してくれよ〜 が無事買い物は終了。心配性のママは今朝もパン屋までコドたち自走。ママは歩きで買い物へここでも無事買い物できる事を確認。
 
 結局、今日は午前だけ休みに急遽なったパパとタカラは自転車で髪の毛を切りにいく事に。理髪店は大きな商店街があり、スーパーよりそこがいいということになり、ついでにパパがそっと離れて見守るという形をとりました。「豚肉、マッシュルーム、じゃがいも」買うものをなんども唱えさせてイラスト付きのメモまで持たせていかせました。お肉屋さんでは必死に背伸びしてお金をわたし、八百屋さんではマッシュルームがないといわれ、もひとつ八百屋へといろいろあったようですがしっかり買い物できていたようです。 さすがにテレビで見張っていてくれる人がいないので完璧ひとりでにはなってないかもだけどかなりの自信をつけてうれしそうに帰ってきました。

 スイミングまで自走往復して疲れているのにも関わらず「カレーつくる!」とやる気満々。イノウもちょこちょこさせながら、野菜の量の設定、洗い、皮むき、自分の好みで大きさをきめさせ、お肉に塩こしょうもみこみ、フライパンで具材を炒めて、鍋にうつして、水をはかっていれて、火をつけて、タイマーかけて、ルー刻んでとかしていれて、、、、、、、ほんとなにもかもすべての行程をタカラにさせました。飽きもせず「自分が作るんだ!」とやる気満々は続き。。庭からプチトマトをとってきてサラダも切って作る事に、、まだまだやりたいらしく杏仁豆腐のデザートもつくりました。

 もの凄くおいしかった!イノウも「にいたん作ってくれてありがとう!おいしい!またつくって!」の嵐。。満面の笑みとさらにすべてをやり遂げた満足感いっぱいのタカラくんがそこにはいました。

Photo_3

Photo_4

家族で自転車を

 ひさびさにタカラくんから「ぽんぽこ山いきたい」のお声が。。。待ってましたとばかりお昼を食べて
暑いのに12時半から4時半まであそんでました。きょうは今まで乗っていたクワハラガーティーの16インチではなく家の前で日々練習を重ねていた18インチのオルベアでダート道を挑戦しました。
さすがにまだ一番大きな下りはいけませんが、3連コブもカーズコーナーバンクもやぶこぎ道も 森?野中も登れるようになりました。子供の成長は早いものですね。Ca3a0060

 お兄ちゃんに負けじと、今までは舗装路ばかりだったイノウもきょうは初ダートです。もちろんかなり私が押したりでサポートしますが平らな場所はかたくなにサポートを拒みます。タカラがいけるコースはすべてサポートしながらいかされました。二人目ははじめっから自分もできるものだと思っているらしく挑戦したがります。タカラのいけない最後の山もおりて(ささえられえながら)喜ぶ始末です。


Ca3a0064

さすがにはずっとは続かず 枝で屋根や壁をつくって基地をこしらえていました。

Ca3a0061

パパは家族で自転車を楽しむ環境に満足げです。さあ私も次回はこの和に入るとしますか。

Cimg1151

ロボット寿司

最近見つけたお寿司屋さん我が家ではロボット寿司とよんでます。
今までに見た事がない回転寿し。タッチパネルで注文したものが運ばれてきます。
さびぬきも簡単、注文した量も、値段も、注文済でまっているものも確認できます。さばく前の魚も画像でみれたり、おすすめ品もみのがせない。180円でマグロとビンチョウマグロとサーモン一貫ずつのったサービス品もあり、どれもかなりのでかネタ。鉄火巻きのマグロのマグロの分量が多い、巻物のトロもちゃんとしたもの。。大満足です。ついつい旬のもの頼んだりするから他の回転寿しより少しだけ高くつくけど同じものを頼んでいたら、値段もかわらないと思います。ネタの鮮度も無意味にくるくる回って乾燥したりしてないからどれも新鮮だしデカネタなのでお得な気分。。
おすすめよPhoto Photo_2   

ロボスーツ

梅雨明けしたかとおもったら再び雨の日々。。工作しました。
ロボスーツです。「ガシーン!ガシーン!ガシーン!」「わたしはロボット〜」
といいながら兄弟で追いかけっこしています。
Ca3a0057

育てたトマトでピザ作ったよ。

 トマト育ててました。プチトマトは何個も既に収穫して食していたのですが、やっと大きなイタリアントマトが赤くなったので早速ピザにしました。Photo_5
 まずは庭からトマトとバジルの収穫、洗うのをやってもらいました。今回は子供に作らせてあげたかったので無印良品のプライパンで焼けるピザミックスを使いました。生地を伸ばす作業はメンボウにくっついて力加減が子供には難しいけどママとタカラで頑張ってやりました。モッツァレラチーズのブロックを削ったり、オーリーブオイル、収穫したトマトが大きく入ったトマトソース、トッピングをパパとタカラとイノウでわ〜わ〜混乱しながらもやってくれて、ママが焼きました。一度目のから焼きは鉄鍋で、仕上げ焼きは魚焼きグリルでやきました。
 とってもおいしかったです。週末は家族でこんなお夕飯も楽しいものですね。
Photo_6

アゲハチョウの観察1

家には夏みかんの木が有ります。去年アゲハチョウが来る庭にしようとかってきました。今年やっと卵を産みつけてくれました。
今のところ三つ?一つ卵が今朝なくなって葉っぱがかじられていたので一匹は第一齢になったようです。楽しみ。
Photo_4

名栗で思い立ったが吉日キャンプ

 連日パパが仕事が忙しく朝しか子供たちは会えず、週末も仕事の待機やらでなかなか遠出ができない日々が続いてました。今週は仕事の待機がなくなった!との声で思い立ったが吉日!3日前からキャンプ場探し、連休中どこもロッジは満員でなかなか見つからない中、秩父の名栗の大鳩園キャンプ場でできる事に。。
 川の上流で水がきれい、ただ下に滝が有るので魚があがってこないので、こないだの千葉のようにいろんな水中の生き物探しには向かなかった。唯一オタマジャクシとあめんぼうくらい。

Photo
 ななふしやチョウチョやトンボを捕まえる事はできました。カブトムシさがしやクワガタは見つかりませんでした。

Photo_2

子供たちは川水遊びに満足していたみたい。川をせきとめプールにしたりと楽しんでました。深いところもあるので子供は少し泳げるし、川が流れるところは浅く子供でも歩ける感じなので子供の川遊びにはいい場所ですね。


タカラくんご希望の薪と炭で火をおこし作った御飯はおいしかったです。石つみ直火オッケーなのでカマドの石つみから始まるのも子供は初めての経験でした。隣の団体のお兄さんお姉さんにかわいがってもらい、一緒に花火をしたり、キャンプファイヤーの中に入れてもらったり、遊んでもらい照れつつもうれしそうなタカラとイノウ、、より楽しい思い出になりました。

次の日も川遊びに、釣り、温泉。。。車の中で寝ながら帰路についたのでした。
Photo_3

種まき1

「このさくらんぼの種埋めたらさくらんぼできるかな?」
タカラくんがさくらんぼを食べながらいいました。
「では埋めてみましょう!」
芽が出るかでないか?むずかしく考えないでとにかく埋めてみる事に。
そしたらタカラくん他にも埋めたいものがでてきました。
7月10日 おくら かぼちゃ
7月13日 すいか
7月17日 アボカド 
を埋めました。 とはいえ実際芽がでないと寂しいと思うのでリサーチ
オクラはグランマいわく発芽しやすいというのでオクラをチョイス。
本命のサクランボは冬を体感させると発芽しやすいというのであらって冷蔵庫に冬眠状態タカラの誕生日にうめます。
種は自然界では動物たちがそしゃくして出す事により発芽しやすくなるからコンクリートで板ずりのようにするとききかぼちゃの種を子供がガリガリしました。アボカドは串刺しをなん箇所かにトントン。。どの種も食べた残りの種です。種をとってきれいに洗うのも、埋めるのもタカラくん頑張りました。
毎日タカラくん水やり当番がんばれるでしょうか?楽しみですね。
Photo_3

ゴムの力 風の力

噴水あそび用の船工作をまたしました。
前回は自分たちの手で波をおこしました。今回は前回のに帆を取り付けて 帆かけ船に改造しました。風の力で動きます。
Photo それからゴムの力を使ったパタパタ船。
Photo_2 まだまだいろんな動力で船を走らせる事もできますね。次は何で走らせようか?

水辺の楽校

きょうはグランマが代表をやっている下平井水辺の楽校に参加してきました。近所の子供たちがやってきます。初参加です。
荒川でやっています。午前中は水辺の水質調査をかねた水遊び?投網の投げ方講座もあり、網でゴソゴソつっこむといろんな魚がとれます。石をひっくり返せばこれまたいろんな生き物が。。ボラ、しらとえび、手長海老、かに、、、いろいろな生き物の特徴を教えてもらえます。どろどろになりヘドロにはまってしまいましたが。。。同時にゴミひろいの清掃活動もあり、、お昼はみんなで芝生でお弁当を広げ楽しみ、午後はパパと水鉄砲を竹でつくりました。芝生側では蝶やショウリョウバッタなどを捕まえ楽しみました。笹舟もつくりました。
 月1回、 3月 4月 5月 6月 7月 9月の第2日曜日にやっています。
豚汁を作ったり ボートをだして荒川をこいだりしたりしているらしいです。木登りしたり思い思いにすごしているんだって。昔生息していた植物の種をまいたりしてるらしいです。それが咲いて育っているようです。
 小学校の先生やボートがうまい人、投網がうまい人などが先生になっていろんなこと教えてくれます。私もいっぱい勉強になりました。川の水と海の水がどうやって混ざり合い塩分を含んでいくのか教えてもらいました。
 なるべく外で遊ばせ、自然からいろんなものを学んでほしい。いろんな人と交流を子供に持ってもらいたい。そんな事を考え日々遊ばせています。でもなかなか親子だけだと難しい。アウトドアに連れて行ったり、いろんな自然探しの散歩にでて草花で遊んだりしていますが私にも知識の限界が、、、こんなに近くにいたなんて!グランマまた遊びにいきます。
Photo_2

絵の具遊び

幼稚園が休みの日、絵の具遊びをしました。
床にビニールシートを引き、どでかい紙を1枚づつ、子供はパンツ一つ、絵の具三色で自由に色作りをたいけんさせました。はやく〜とせかす子供にクレヨンを与え自由にかいている間に準備、完成したらお風呂遊びにゴー!これからの季節は庭にプールを出していてそちらにゴーでもいいかもしれません。遊んでいる間に絵の乾燥、部屋のぞうきんがけ。。。体いっぱいで描くのは楽しいものです。
今は壁に飾っています。タカラは電車の線路を描いたらしく、立体の電車を作ったりトンネルをつくりはったり日に日に変化、たのしんでます。まだ未完成。
また絵の具しようね。
Photo

飛び火の日にも工作を。。

兄弟そろって飛び火になってしまいました。数も多くなく軽い方で回復にはむかっているものの登園禁止です。うちのこは幸いちっとも痒がっておらず、元気そのもの。。これまた家で時間をつぶすのが大変。月曜日は雨。。工作をして過ごしました。火曜日もまた工作。。。グランマの家までツーリングして白玉フルーツポンチ作りに水遊び。。迷路あそび、、そしてまた工作。。。明日登園許可になるといいのだけど。。。明日は幼稚園のお祭り、去年は親の体調不良で参加できなかったので2年連続ではかわいそう。。。お願い!!七夕の夜空に願いをこめたのでした。

さて工作はお手軽紙コップ工作
コップを一カ所テープでとめて糸をつけただけのパクパクくん。
イノウくん頑張って組み立ててました。(爪楊枝に糸を巻き付けて紙コップそこに貼るのがポイント。Photo
次にタカラくんロケットに挑戦。希望の緑をどうやったらきれいに貼れるか苦労してました。ロケットには切り込みを入れてクロスした輪ゴムをはめてペープで固定。それでも子供の勢いでは切り込みが避けるので紙コップに2重にしました。
発射台にのせて押し込んではなせば発射!
Photo_2 Photo_3Photo_6





それいがいでは落下傘。紙コップ底に穴をあけて紙コップ口元にビニールをビニールテープでしっかり固定。上に向かって投げたら落下傘のようにおちてきます。

Photo

二日目は段ボールでパワーシャベルをつくりました。回せるハンドル、動くメーターつきです。一生懸命タカラがイノウを押してやっていて微笑ましい限りです。もちろん私がアイデアを出している部分は多々ありですが随分はさみの使い方が上達しました
Photo_5

雨の日は工作を。。

雨の多い日がつづいていますね。
 たまに工作をします。イノウもいるのでじっくりタカラの作りたいものを作りたいように、が理想ですがなかなかそううまくはいきません。(イノウが自分もやる〜で混乱になるしね。。)また工作が面白いということもわかってもらわないとつながらないのです。なので大まかな土台は私が作った工作です。
 まずは用途目的、完成イメージをつたえます。相談しながらこれも決めていきます。この時、こどもの性格によっては試作品が有るといい(絵画教室なら)ただし、作り込みすぎるとそのまねのものしか作らないから注意が必要。うちの子は試作品は作らない。変化を楽しませたいのもあるけど自分に似て同じにならないと失敗した〜となりやんなっちゃう事が多いから。ちょいと今まで教えた中でもかなり不器用な子なので焦らず、自分で作ったもので遊べるが目標。

 今回は雨が上がったら水遊びをするおもちゃを作ろうがテーマ

 一つ目はペットボトル ミニバケツ
2リットルのペットボトルを半分にする(ペットボトルを切るのはもちろん親カッターできれま。そこに自由に絵や模様を子供にかかせて(油性ペン)、ビニールテープで切り口を補正。ビニールテープをきるのは難しい、子供に選ばせた色のテープをいろんな長さに切ってやりわたし貼らせる。きっちり隙間なく折り返す事だけに課題をあたえる、斜めも長さ違いも気にしない。あとは重いものを買ったときにもらえる袋で強い取っ手のものを袋から外し、目打ちでペットボトルに穴をあけて取っ手をつけて完成。
Photo

もうひとつおまけ
ペットボトル下三分の1に一定のリズムに穴を目打ちで親があけてやり、自由にペンで描かせる。水を入れるとシャワーのようになっておもしろいです。(これはイノウお絵描き担当)
Photo_4

目打ちがない場合火で焼いた金ぐしで穴をあけると力もいらずにあきます。底など固い場合は有効です。

次に三そう船をつくりました。こちらは牛乳パックで。。以前イチゴパックでゴムが動力の船をつくりました。軽く倒れやすい、軸の箸が外れやすかったの残念だったねという話をして今回は倒れずらくするため水面にあたる部分が増えるよう3そうをつなげる船を提案。牛乳パックは固いので親がカット、親が切ったビニールテープで自由に模様をつけさせました。上の強度補強のためのビニールテープ今度は縦ばりではなく横はりに挑戦、なかなか高度だったらしく苦戦してましたがなんとか完成。割り箸で3そうをつなげて旗をつけたら完成。
Photo_2
今回の動力は自分たちで波を起こす事です。噴水で楽しそうに遊んでました。次回は違う動力に挑戦しようと意気込んでます。

虫除け対策

蚊の多い季節になりました。公園や水辺がちかく庭があるのでいっぱい蚊になやまされています。
玄関にはクローバー、庭口窓にはハートのモーラス飾りをしています。
モーラス草はアロマテラピーでもよく使われている、さわやかな香りが特徴の植物。

フィリピンやインドでは、昔から虫除けのハーブとしても知られています

Photo_5 Photo_6 (今はタカラが作ったてるてる坊主がついてます)

カーテンや体にはアロマをつかっています。
Photo_7 精製水 45ml
無水エタノール 5ml
ゼラニウム 10滴 ラベンダー5滴

つくってみました。
以外と匂いが飛びやすいので気休めですね。
庭作業には菊花線香をたきます。ミントやハーブを植えてますが虫除けになっている気がしない。。。

自然にできる虫除け開拓中です

がんばれウルトラマンランチ

 きょうはお弁当の日 しかしながら次男が治ったかとおもったら今度はタカラが高熱にうなされています。よってきょうは幼稚園はお休み。
前日に下ごしらえをしたものがあるのでウルトラマンランチをつくってみました。
しかしながら、気分が悪く、食欲がないとの事でプリンとヨーグルトしかきょうは食べてません。ウルトラマンディナーになっちゃったけど元気にたべてくれたらいいなぁ。
Photo_3 ミートボール甘酢あん サツマイモとレーズンンヨーグルトサラダ
野菜のミルクリゾット
ゆで卵でウルトラマン

 どうしてウルトラマンかというとタカラくん初代ウルトラマンがすき。むかしのウルトラマン2話と7兄弟の映画しかみたことがないのですが、写真撮影のたびにビームポーズをします。まえ友達と武器をもってゴーオンジャーごっこをしていたのですがその際、わざとじゃないのですが振り払った手で友達にけがさせちゃってそのときに「武器を持って戦うのは卑怯だよ。ママは素手でたたかうウルトラマンが好きだなぁ」と話したら事有るたびにビーム光線してきます。
 男の子にとって戦いごっこは避けてはとおれませんよね。私たちも小さい頃ストーリーからいろいろ学んだ事あるとおもいます。だから見せないようにしている訳ではありません。しかしながら本人が見たがらない。というより戦隊もの時間は休みのパパと朝から外で遊びたくて仕方がないのです。それを呼び止めてまでテレビをつける事はないかな?といまのところおもっています。しかし幼稚園ではシンケンジャー 仮面ライダーなどお友達の影響でおぼえてきます。すべてがごっちゃになってるみたいです。
 そして先日短冊にかいた夢は「ウルトラマンになりたいです」でした。
イメージを広げる事を優先にしたいので字を積極的にはおしえていません。(ちょっとシュタイナー教育)でも本人が自分でかきたいと初めていったのでおしえました。今まで幼稚園のお手紙交換のときはママが手をもって自動書記状態だったのですが自分ひとりでペンをもってかいています。
まだペンの持ち方、力加減がわかっていないので線もまともにかけないのですが初めてにしては立派じゃないですか!えらい時間かかってます。
Photo_8

(注 姓と漢字の名前はブログでは伏せています)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »