« ペットボトル風車 | トップページ | アゲハチョウの観察7 »

アゲハチョウの観察6

さなぎへの第一歩がはじまりました。
とうとう老熟幼虫から前ようへ(前ようが脱皮するとサナギになる)がはじまりました。夜7時半いつもの色と違う、ころころの緑色の鮮やかなうんちを3個したあとだら〜とした粘り気のあるうんちをしました。
Photo あわただしくサナギになるためのばしょをぐるぐるさがしまわる青虫君。もちろんそのままプラスチックのケースに糸をはりさなぎ君になってもいいのだけど、糸が切れる心配もあり、参考図書にあった老熟幼虫飼育箱に移動。実際飼育透明ボックスの蓋の際に一時期決定しそうだったので開け閉めができなくなる心配もでていれました。2匹以上飼育している際に2匹がさなぎになるとき糸を絡ませないようにするためのほうほうだったみたいだけど、、狭いけど我慢してね。12時現在は糸の輪を背中にはって休憩中みたい。明日の朝には糸掛けをして前ようが完成している事でしょう。
Photo_2

« ペットボトル風車 | トップページ | アゲハチョウの観察7 »

観察と実験」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めてコメントします。以前幕張で何回か一緒に走らせてもらったものです。
我が家も小学校3年生、2年生の男の子、もうじき3才になる女の子の母です。たまたま、パソコンで幕張と検索していたら、お子さんの名前に聞き覚えがあったので拝見させてもらいました。
また幕張でご一緒できたらうれしいです。

ハイ今日は!よく覚えてますよ、お子さんの自転車マングースでしたっけ?何度も二人でお兄ちゃんたちが競うあうように練習している姿をみて、うちの子もああならないかな〜なんてみてました。下の女の子は同じくらいでしたよね。先日幕張に行ったときは下もダートをはしっていて補助輪ながらも秋のabcカップでるぞ〜と家も言い出しうれしかぎりです。他のレース会場の話やBMXのレースの話などいろいろ教えてくださいね。またあそんでやてください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペットボトル風車 | トップページ | アゲハチョウの観察7 »