« なぐりがきを大切にしたい | トップページ | 再 アゲハチョウの観察3 »

ドングリ遊び

子供と一緒に、いろんな公園でどんぐりひろいをしてあそびました。
Photo Photo_2 Photo_9
拾っていくと手作りの斜めがけポシェットがドンドン重くなっていきます。
トチのみ くぬぎ こなら かしわ  数珠玉 クルミ 椿の実
があるかな?

お家に帰り、連日どんぐり遊びをしてました。
まずは「どんぐり笛」
Photo_3 どんぐり上の部分は固く目打ちでコツコツつついてみてもなかなか穴があきません。電動ドリルの細いやつで軽くきっかけの穴が開くと楽かもしれません。中身をくりぬいたら、下唇にかるく穴をそわせながら吹くとりっぱに「ぴ〜!」となりますよ。

定番「ドングリごま」
Photo_4 ドングリの縦半分くらいまで穴をあけて木工用ボンドをつけた爪楊枝をさします。長過ぎた爪楊枝はハサミで切って。。。これまたよくまわります。


「ドングリアクセサリー」
Photo_5 右がブレスレットで左がネックレス。横穴は以外と簡単に開きます。
タカラデザイン。
木工用ボンドは乾くまで支えているのが大変。なのでグルーガンでママが固定。ネックレスの絵はタカラ。横穴は時間経過で亀裂がのびやすいからバザー用なら上にヒートンネジを差し込んだ形がいいかもしれませんね。今回は運良く帽子付きだったんで横。。

「どんぐりめいろ ドングリスイッチ?」
Photo_6 段ボールと空き箱でタカラがデザイン、ママが段ボール切り、タカラがボンド塗りと押さえがかりで、ママがテープはりがかり、イノウとタカラでポスカでいろいろ色を塗っています。
残念ゴールとやったねゴールがあります。段ボールを揺らしたりしないとうまくゴールできない装置ですが、二人は満足、手を使い、量を投入してたくさんあそびました。
「ドングリ工作」
Photo_7 タカラが組み合わせてデザイン。ママがグルーガンでくっつけてお絵描きしてます。
時計回りに うさぎ 鬼 どんぐりぼうや 新幹線 ロケット
だそうで、レゴつくった飛行機や車とともにおままごと?お話作り遊びに没頭。。外れやすいからたくさん遊ぶようなら、ドングリに穴をあけて針金や爪楊枝で接続するといいかもしれません。

「どんぐりやじろべい」 Photo
横は竹串でクヌギがおもり。。指の上にのせてやるとドキドキワクワク。。土台はタカラのつくったソルトアートです。

「ドングリを育ってみる」
Photo_8 相変わらず何でも育ててみようです。山登りの最中春にドングリからニョキニョキ芽が伸びているのをタカラくん過去に見つけてびっくりじっくり動かなくなった事が有ります。その後はどこまでのびていくのでしょうか?。。。横か下向きにしてうえるといいらしいです。

まだまだ、少しこんな遊びも有るよと入り口を作ってあげると素材だけでいろいろあそびます。ラップの筒を通したり、あらゆるところを転がしてみたり。
自然のものはいろいろ想像を膨らませてくれますね。

追記。。後日グランマから新たに実をいろいろもらい作品アドバイスをもらいました。

「どんぐりトトロ」

Photo

「じゅずだまと竹の一輪挿し」

Photo_2

「どんぐりねずみちゃんとリス」

Photo_3 奥に 魚さん

「ムック」

Photo_4 でか松ぼっくりにおめめシールをつけただけ

« なぐりがきを大切にしたい | トップページ | 再 アゲハチョウの観察3 »

こどもと創作」カテゴリの記事

コメント

どんぐりは拾ったら煮たほうがいいよ~
そうしないと虫がムズムズ出てくるぞ!!!

そうだってね〜。じつはどんな虫がでてくるのか楽しみだったりする。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぐりがきを大切にしたい | トップページ | 再 アゲハチョウの観察3 »