« モンシロチョウの観察2 | トップページ | 千葉で快適子連れキャンプ »

カブトムシの観察2

カブトムシくんのパパがお亡くなりになりました。
ママは元気に穴掘ってます。
昆虫マットをすべてほりかえしてみました。卵の状態が15個くらい
ふ化直後1匹 1齢幼虫(初期2匹 後期3匹) 2齢幼虫(初期1匹 後期1匹)
1、2齢幼虫の期間は短く2週間くらい 30センチのケースに20匹が限度
卵からふ化して1ヶ月後の脱皮の3齢幼虫の時期には5〜6匹が限度らしい。。
おいおい!いくつ飼育ボックスが必要なのさ。。
以前カンタンという鳴く虫の講習会でおそわった。買ってきた虫は育てたら近所に放してはならない。
生態をくずしてしまうから。。
やるだけやってみるさ。。ある程度育ったらグランマが買ってきてくれた佐久にある山のおうち(別荘)に放してやろう。タカラくん、イノウくん山のお家にいく度にカブトムシとり三昧さ。うまくいけばね。

Photo_4

« モンシロチョウの観察2 | トップページ | 千葉で快適子連れキャンプ »

観察と実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モンシロチョウの観察2 | トップページ | 千葉で快適子連れキャンプ »