« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

細長い箱の中身

前回のブログ後2回打ち合わせが有りました。基本設計はだいぶ固まってきました。
基本的にははじめの模型とほとんど変わりません。
Photo_2

面白い家でしょう?
どこへ行くにも木の枝をわたって行くような感じ、、、ある意味不便です(!?)
さて一番左の寝室からお風呂場とおって右のダイニングへ行く道が写真には写っておりませんその面は二階部分に細長く付く四角い箱になっています
約長さ9000 幅1450 高さ2200 の箱です。
この箱の中身はキッチンと掃除用具など家事道具とスタディールームをかねた私のアトリエです。基本ここはリビングから寝室へ行く廊下です。
真ん中でお風呂場に入る入り口も有ります。
通路幅は800です。

北がわは二列型のキッチンのコンロ側が奥行き650ありその幅に合わせるようにキッチンの収納。掃除用具入れ。仕事の道具が入る箱、細長い机がつながっています。この机は家族のPCコーナー 宿題コーナーもかねています。 

やはり不安は仕事をしているときです。いじられたくない制作中のイラストもあります。もちろん時間帯をずらせば、、片付ければということで今のところ乗り切る感じだし、基本子供もパパも自室があるのでそこに行くという解決方法もあります。 

また通路幅にずっと悩まされました。  

仕事をしていても 後ろを通られると触れるか触れないかの距離。なので気持ち椅子をひく感じになります。キッチン部分も二列型の反対側の流しスペースがダイニングスペースに入っていて 2列型の通路間が80センチ幅になるのです。今のキッチンは1列のカウンターキッチンで後ろの食器棚の距離が97センチ。。

一般的なおすすめサイズは90〜110センチといわれています。二列型なので狭い方が効率的ということではじめは建築家さんからは75センチで提案が有りました。。一人でキッチンで料理することが前提なのですが、奥が冷蔵庫になっているので料理中、誰かが冷蔵庫に行くと必ず通る事になります。狭い分食器棚も引き戸にしては?と私から提案してみたのですが「面ツラがそろわないときれいでない。引き戸は厚みがでる分無駄。」と建築家さん。今は45センチの開き扉予定。箱の中に何もかもおさめようというデザインなのでこんなになっています。今毎週のようにキッチンのショールームにいってシュミレーションをしているのですが。。不安が残っていました。

最近子供がキッチンに入らないようにするチャイルドガードをはずしてみました。じつはその幅が80センチでした。ガード扉をはずすといままで通るのに扉部の75センチ幅を通っていた事がわかりました。外した後はすごく広々快適。80センチが広く感じるようになりました。。。。。ということでいまは80センチの通路幅で話をすすめています。

キッチンにはいつもきれいにして塩と砂糖のつぼ以外はいっさいでていません。何か新しい物を作る時整理されてないと気分がやになっちゃうので寝る前には必ず同じきれいな状態にしてから寝ます。
なので新居も同じくすべて出さない しまう収納にする予定。当初食器洗い機はビルトインするつもりはなかったのですが、最近体調をくずしたり、仕事があったりで、、それでも夜中の2時に食器をしまっている自分がいました。もう独身時代からの私の中の決まり事なのできれいでないときがすまないのです。

亡くなった実家の母もそうでした。すべてしまって食卓にもものはいっさい乗っかりません。計算し尽くして収納してました。オーブンレンジもゴミ箱もビルトイン。。しかしながら母もきれいをたもつため20年以上もまえのキッチンですが食器乾燥機がはいっていました。当時まだ食器洗い機の信頼性が低く食器カゴも出したくない母は食器乾燥機を導入したのでした。忙しくても「扉を閉じればしまったようでしょ?」といっていたのをおぼえています。ビルトインガスオーブンは大活躍 よくパンやケーキをやきました。。が、、しかしレンジは兄たちが使うのに不便なので出窓スペースに後つけされました。。。

そこでわたしもはじめは今の電気オーブンスチームレンジをリサイクルへだしてすべてビルトインするつもりでしたがレンジ機能を抜いた高速オーブンをビルトインして。今有るレンジもいかす事に。。。
フルオーダーな造作キッチン、、、希望がすべてミリ単位でしていできるだけにいろんなところに幅に悩んでます

パックで怪獣

牛乳パック気がついたらたくさん集まってました。
子供たちと 真ん中で一辺切り離さない状態で真ん中で切って目をつけてパクパクドラゴン作って遊んでくうちにあまっていた牛乳パックがどんどん積み木のように合体。ドラゴン?蛇?ワニ?。。。。怪獣にみえてきたねということになりました。。
そして怪獣にしてあげようとわたしが夢中になってしあげてしまいました。
ちなみに操り人形仕立てでパックパック遊びもできます 紙ちぎりあそびを子供にもさせていたし。こどもも楽しんでる?
Photo
ところが完成させてしまうと子供はつまらなそう。。しまった。不完全な事が子供は楽しいのをうばってしまったようだ。。ついついやってしまうミス。工作好きなママはついつい夢中になってしまった。
完成度は高くなくてもいろいろな物に見えたり、切れ込みやら 口から他のをはめ込んでつないだだけの牛乳パック だからすぐに形は崩れる。でもそれでもいいのだ。次々に変身してがお〜ってやるのが楽しかったのだから。
猛反省 

今年も味噌仕込みました

2月頭に仕込みました。去年はビニール2重の中ゆであがった豆をいれバスタオルにつつんで子供に足踏み踏みで豆を潰したのですがビニールが破けたので今年はみんなでマッシャーでつぶしました。ちなみに仕込んだ味噌を入れるビニールのほどよい大きさ、厚みと丈夫さ、食品用のものがみつからずこまっていたら味噌名人の娘におしえてもらいました。お米の入っていた袋がベストだと。。。なるほど実感です。
Photo

味噌爆弾作りに 味噌の投げ入れ は 子供たち大興奮。。 無惨。。でも楽しそう
Photo_2

その後 ひと月 手前味噌ではありませんが みそ漬け実験にはまりました。
味噌をみりんと酒ですこし固さをゆるめていろいろつけ込んでみました
アボカド 半熟卵 水切りした豆腐 プチトマト カマンベールチーズ 鶏もも肉
おまけに焼き味噌おにぎり 
Photo_3
Photo_4 結果として。。。
うちは味噌つけはいまいち不評ということがわかった。というより「それなら醤油つけの方がいい! 甘辛醤油が好きなのよ。」ということだそうだ。。お酒のあてにはいい味ばかりだった。。子供たちには味がしまりすぎて不評なのだ。しかしながらアボカドは普段アボカド嫌いの旦那もこれなら食べれるかも とはいっていました。

最後は余った味噌を肉味噌に。。ニンニクとネギ、豚ひき肉をよくいためて漬け味噌 砂糖などを加え味をととのえたもの。。我が家の作り置きメニュー。レタスにごはんと一緒に巻いたり 揚げ出し豆腐の上にのせたり ナムルとゆで卵と一緒にビビンバにして 食べきっちゃいました。

ABC英語弁当

Abc
きょうは年中さん最後のお弁当の日 タカラのリクエストが
「ABC 英語弁当」英語であそぼ や 今年のかわいいイラスト英語辞典カレンダーの影響です。 ちなみにカレンダーは1 2月は体の部位の名前
「おやゆ〜び おにいさんゆ〜び」 どこで覚えたか英語イントネーションをつけてよんでます。英語じゃないじゃん!。。。。できたらその前にひらがなかけるようになってほしいのが母心
おかずはテレビでみた宮崎名物肉巻きおにぎり、、タカラが「これ食べたいよ〜」といったので食べた事もないのに見よう見まねでつくってみました。

本場の味は知りませんおいしく「また作って」といわれたので調子に乗って作り方
肉巻きおにぎり
御飯に醤油を軽くまぶしておにぎりにしておきます
牛肉が多いみたいだけど豚ロース薄切りが家にあったので活用、豚しゃぶ肉でもいいらしい。 普通の薄切りだったので片栗粉をまぶしたラップのうえに肉を一枚おいてラップをかぶせて麺棒でコロコロうすく肉を伸ばす。。端を薄めに。。
ラップをはがして肉をおいてしっかり肉に御飯が覆われるように巻き付けおにぎり結びする。 ゆっくりまわしながら焼き付けて火が通ったら余分な油をペーパーで吸い取りすき焼きのタレで絡めました。 焼き肉のタレでもおいしそう。
しばらくブームになりそうです

肉巻きおにぎり ブロッコリーバター炒め プチトマトにブロッコリーの葉をつけてリンゴちゃんに APPLEはパプリカ塩ゆで BCDは人参塩ゆで 
えのきを肉巻きおにぎりの焼いた後たれにからませました。
いちご 薄焼き卵のお花

びっくり箱

よくある牛乳パックをつかったびっくり箱ですがあれを作るにはバネだけでも2本。びっくり箱のケースをつくったら3本ひつようです。兄弟仲良くそろえるには6本。
うちは牛乳のメインが生活クラブの瓶牛乳なので牛乳パックがなかなかでてきません。なので4個パックの小さな牛乳パックの形のリンゴジュースのをつかいミニびっくり箱をつくりました。利点として通常の牛乳パックよりひっぱりがすくないので子供でもたためてしまえます。それでも十分とびだしてきますよ。
Photo_3 Photo_4 Photo_5 さてこちらが飛び出してくる物でタカラくんのヘリコプターロボ
Photo_6 イノウのロボくんです。
イノウはもちろん 紙の色を選ばせてベースの四角柱は私がつくりました。
耳はイノウのいったとおりにつけましたが手と足はイノウみずから自分で切って糊をつけて顔をかきました。なかなかかわいい。
さて上の黄色いヘリコプターロボがタカラです。

前日幼稚園の先生から連絡か有りました。四角柱で年中最後の記念制作をつくろうとしたそうです。自主性にまかせ作りたい物に必要な物を先生にいってきてね。といったのにタカラはずっとかたまったまんま制作がすすまない。促してやっとだったのですが『どうしてでしょう?』ときかれました。
わたしもどうしてかな?いきなり復習みたいに 「四角柱で。。。工作」ってなんて事したくないので いらない空き箱をぽーんと手前において『いらないんだけど なにかつかう?』とさそってみました。なるべく「さ〜工作作りましょ」という時間は作らないようにしています。なのでいらない物がでてきた時 あれ作りたい!と言い出したときが作り時。。 その日も夕飯つくるのを忘れてつくりはじめました。
「びっくり箱!」 内心しめしめ そうきたか!! いつかつかうために準備しておいたパックでバネを作り 何を飛ばすか?相談。。イノウもタカラも「ロボット!」イノウのロボの胴体をつくるときにさりげな〜く?四角柱をつかってみて「そういえばタカラも幼稚園で四角柱のロボット作っているんだって?」とさそってみると早速自慢げに幼稚園の先生の作り方と違う作り方をやってみせてました。
「そうだね〜 それもできる その事 いっぱい考えていたの? きのう先生に四角柱の作り方 教えてもらった時 なかなか 言おうとしないし 作ろうとしないから先生心配していたよ」と聞いてみると やはり 色々空想の世界に飛んでいてたり四角柱の違う作り方が言いたかったり いろいろかんがえているうちに頭グルグルしちゃったみたい。。 
夫婦そろって空想癖なのでタカラの気持ちがよくわかる。ほんといろんな事を考え始めてグルグルしちゃって違う事に興味がいってたりするのだ。なので会話が他の人とつながっていたりする。でもなっとくして興味を持ってしまえば夢中になって取り組むのだ。なんでその作り方で作らなきゃならないの? なんでつくるの? 。。。 なので幼稚園でもちょっとノリが遅れる事や ちがうってという事してたりする。。 悪気がないのだけど 話もきいているんだけど 。。。
戸惑いがすごくよくわかる。

家の工作の続きはオリジナルの四角柱を先生の教えてくれた四角柱でのり巻きして さらに中に四角柱 と 三角柱をはめ込んで その発見が楽しそうだった。 楽しそうなら何より だからそれに 何か付けて形にしなさいとは言わなかった タカラにとってあれが ヘリコプターロボなのだ。

集団の場がドンドン増える。。タカラの個性を伸ばしつつも 空気を読む力 気持ちを伝える力を付け 回りとつながって行けるようにしたい 

追記 

今日幼稚園で完成したロボットくん見てきました。頑張って自分のイメージした物を形にする力が出てきたようですね。取りかかるのに時間はかかったり、細部の作りはあらくてもなかなかうちの子らしい元気な作品が見れてうれしかったです。

Photo

お日様 弁当?

Photo
タカラのリクエストがお日様お弁当がいい!でした。
前の日こんな絵を描いたともってかえってきました。
Photo_2
お日様かいたよ! だって なかなかダイナミック
まぶしい感じがよくでています。

ところがママの体調は子供の風邪をもらってしまい。随分手抜き
キャラ?はほとんどなしって感じだけどおかずには愛情込めて手作りしました
それでもちょっと型抜き ちょっと切り方かえるだけで子供はニッコリしてくれます。園外保育なのでタカラの好物ばかりつめちゃった。

シソわかめおにぎり 塩ゆで人参
塩きんぴらごぼう ミートボール 菜の花ときぬさやの塩ゆで
ソーセージのソテー花の中心はパプリカ 厚焼き卵
いちご

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »