« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

風車とこいのぼり

もうすぐこどもの日 こいのぼりに付いている風車を研究してみました。
子供と簡単に作れるのが折り紙です もちろん以前紹介しました 紙コップ風車 紙皿風車も ペットボトル風車も簡単だし  いろいろ子供にアレンジさせられるのでおすすめですが 今回はこいのぼりに似合うような風車 をめざしました。
折り紙でおっただけならこんなのもあります
Photo_4 だまし船の変形ですね

シンプルにつくるのなら 4角から切れ込みを入れ、 四隅と中心に穴をあけますそして 中心 四隅と 順に爪楊枝にさしていけば
Photo_5
こんなのができます。実はこれが一番よくまわります。そして年長さんならできます。 両面折り紙で華やかにしてみました。
簡単にみじかな材料で回るように工夫した点といえば
Photo_6
径の違う2本のストーローをかさねて折れずらくしたこと、そこに穴をめうちであけて爪楊枝をさしました。短く切ったストロー 折り紙の中心 短く切ったストロー 順番に折り紙の端っこをさしてから 短く切ったストロー ビーズをボンドで固定して 風車のうらの爪楊枝の端はセロテープで先をほごしました。

もっと華やかにダブルでずらすように作れば
Photo_7
こんなのができます。

もっと華やかに。。こんな透明折り紙をダイソーでみつけました
Photo_8
これでダブルをつくるって キラキラテープでこいのぼりもつけてみました
Photo_10
こいのぼりは両面テープをキラキラテープに挟み込んで目をかいたシールを貼っただけ。。かわいいマスキングテープを張り合わせてつくってもいいですね

こどもたち たいへんよろこんであそんでくれています。 どこに息をふきかけたらいいのか。。こどもたちにはむづかしいみたいで 前に風車を向けてもって走る事。。 といっています。。 はしったり くるくる自分たちがまわってます。

こいのぼり工作と言えば トイレットペーパーで作るのが定番ですよね
モビールにしたててみました。 両端の一番下のこいのぼりのしたに鈴をつけたので子供たちがまわすたびに鈴が鳴って楽しそうです
Photo_11
やじろべいにしてもいいかもね

長靴えらび

Photo_3

とうとう買いました レインブーツ?レインシューズ?
コロンビアの ミニホーガーレースです。

キャンプの降水確率80パーセントの我が家には長靴はかかせません。。しかし私はラテックスアレルギー 長靴さがしだして3年以上。。
メレルのゴアテックスシューズ とサロモンのゴアハイカットブーツ でも行けるのですがテントに入る脱ぎきが大変で ゴアは水は入らないけど 重くなります。
アウトドア好きなら欲しいのが AIGEL か バーバリアンチーフステン。。

AIGELはおもいっきりラテックスです。ショートたけならまだ平気?なんてBISONも候補にあがりましたが リスクを払うには高価すぎる。。

バーバリアンチーフテンは本命でした。 特殊合成ゴムということでいけるかも。。とおもったのと日本製製造中止になるというのでネットで購入してみましたが。履いたとたん すごい違和感 圧迫感というか。。足が膨張してく感じ。、、、これはヤバいとあわって脱いで返品。。 AIGEL以上にゴム臭かった。

クロックス ジョージーはゴムでないけど すでに製造中止でデザインもわたしらしくないので却下。

以外と樹脂加工のあるガーデンブーツや安価な合成ゴムのほうがアレルギーをおこさない。。 そこで ショート丈で 外の素材との間に違う素材が入っている事で選ぶ事になりました。

買ったコロンビアのミニホーガーレースは 中の素材がとりはずして洗えます。ルームシューズと一体化したものが以前にもでてました。こちらの中じきはテントの中でもつかえそうなので是非中だけ単品うりしてほしい。 一番アレルギーの元になる切りっぱなしの履きぐちのデザインでもないのがグッド! 合成ゴム 丈がブーツでなくシューズなのでキャンプの泥濘にどこまで対応できるか?は疑問ですが その時はスパッツつけるかな。。。 とりあえず日常子供とすぐに出かけられる長靴としてはいいのでは。。

ついでにソックスもかいました。アウトドアソックスはむれないし者によっては疲れないサポートをするのもある。。 おすすめです。 

シノワでスープ

Photo
シノワ を買いました。。つまりスープ漉しのことです。
一番こぶりで 業務用 弁慶18−8 スープ漉し 普通目 小 です。

あらゆるポタージュをよくつくります。 野菜をたくさん子供がとってくれますし  週に1度はつくるかも。。 スープでいろんな具を発見しながら歯ごたえを味わってもらいたく具沢山スープもつくりますが  時には滑らかでのどごしのいいポタージュが飲みたくなります 子供たちはそちらの方がよく飲む。。
人参 ビシソワーズ(じゃがいも)なんかはフードプロセッサーでガ ガ ガっでも 繊維はのこらないのですが。  
カブ かぼちゃ コーン カルフラワー お豆などは 繊維が残ります。。できたら食物繊維がとれるのでそのまま食べてもらいたいのですが 裏ごししたのとしないのでは飲みっぷりが全然子供はちがいます。 いままで裏ごし器でこしていたので大変でした。。こぼさず、支えいらず、さすがスープ濾し あの円錐形がすごくらく。。とてもなめらかなスープができました。 これで特製デミグラスソースつくりも楽になります

ついでに ル クルーゼのスパチュラが消耗したので クイジプロ ベーキングスパチュラも購入。。 ル クルーゼは 柄が木なのでうっかりな私は焦がしちゃって。。デザイン性のいい ステンレス製キッチンツールをあつめているのですが 今まで見た中でもかっこいい。。かつ握りやすいハンドルデザイン ゴム部分もル クルーゼ よりしっかりしているのでか 集めやすいです。

パンダさんと森のくまさん弁当

いのうにとって幼稚園はいっての初めてのお弁当

イノウはパンダ組なのでパンダさん弁当にしました
タカラ入園して初のお弁当もパンダでした。その時は勝手が分からず 
パンダさんの つめ方の工夫もいまいちだったのでリベンジ
Photo_8
パンダの表情がまたもや怪しい。。。

年少さん向けで工夫した点
 踏め込みすぎない。でもって動かないようにするのに細かくカップに入れてま す。シリコン製なので型くずれしません。
 噛み切らなくてもいいように一口サイズで。。
鶏の唐揚げは噛み切りやすくお肉の切れ目に隠し包丁を格子に入れています。
 パサ付かないように一工夫。。下味(今回は 醤油とお酒 すりおろしニンニク)+オイル(今回はごま油)でコーティング。。良くもんでから 小麦粉3片栗粉2の割合の衣をつけてあげました。

メニューは 
かぼちゃのグラッセ団子 ブロッコリー塩ゆで(裏のふさふさにマヨつけて)
とりのからあげ ごま昆布入りのパンダちゃんおにぎり プチトマト 黒豆 うずらベーコン イチゴ

タカラバージョン
Photo_9
もり組なので森のくまさん弁当にしました。

イノウくんのお弁当袋をはじめとする座布団カバーなど幼稚園グッズは自転車柄で統一
Photo_10
日暮里で探し出した生地です。(自転車柄はなかなかないのです)
リバティーにも自転車柄があります。薄めのデリケートな生地なのでスモックの一部や巾着の一部に使用。
Photo_11
Photo_12
はらぺこあおむし(お弁当 カトラリー類 目印のシール キーホルダーなど)
で統一してイノウの目印にしました。
Photo_13

トイレットペーパーの芯工作

イノウくんトイトレ完了したのはいいのですが、くるくる紙をいっぱい出して使っちゃうのですぐにトイレットペーパーの芯がたまります。
注意してもトイレにこもって鍵をかけてしまうので増えてく一方。。

そこでたまった芯で工作したい!とタカラくん
ロボットをその他は廃材でつくりました。
Photo_3
胴体と手足や関節は穴をパンチであけて 双方をモールでつないでます

イノウのリクエストでまたもや望遠鏡
今回は進化して七色望遠鏡です

Photo_4
太さの違う4つの芯にカラーフィルム(赤 青 緑 黄色)をはりました。
太さが違うので 筒の中に違う色の筒がいれられます
太さの違いは トイレットペーパー クッキングペーパー ペーパータオル ラップのそれぞれの芯が違うのでそれを利用
Photo_5

重ねて見ると〜 
「赤と黄色でオレンジになったよ!」「赤と青でむらさき!」といった具合
「全部あわせると〜 真っ黒でみえないよ〜」

次の日にはラップの芯は剣へと変身していたので
その後ロケット発射台に変身させました

Photo_6
トイレットペーパーの芯に8カ所1センチくらいの切れ込みを入れます
隣同士の2カ所に輪ゴムをかけて一回クロスさせて対称になる切れ込みにかけます。それと直角に同じようにもう一本ゴムをかけます。8本の中心でゴムがずれないようにテープで張り合わせるように固定。
あとは 外側からきっちりテープでゴムが動かないようにとめて色紙はってロケットの形にしたら ロケットは完成!

発射台にゴムのかかっている方を手前にして差し込んだら 発射準備OK
「5 4 3 2 1 発射〜!」と何度もとばしてました。
Photo_7

がんばってる子供たち

幼稚園がはじまって1週間になります。

一日目雨。。親子で登後園、、
お兄ちゃんも手のかかるこでしたが、次男イノウすごいです。
癇癪持ちのこだわりや。。 気に入らないとどこでもひっくり返り泣き叫んでます。
教室でも大騒ぎお兄ちゃんのところいきたい〜 二階いきたい〜」先生のはなしはまるで聞こえません。遊びをとりいれてあやす物のそのまま時間は過ぎ、お兄ちゃんのお教室ではなきつかれて寝てしまいました。かえるときには起きたのですが、雨の中でも外で遊びたいタイプで、カッパはきたくない。
雨の中傘もささずにだっこして泣き叫ぶイノウを抱え込むように家に逃げ込むように早足でタカラをせかしつつかえってきました。

2日目  制服を着るのにこばみました。 決まった服(自転車のTシャツかボブのTシャツ)のしかきたがらないイノウくんは昨日きて洗濯中のボブをだせ〜 と大騒ぎ 抱っこしたり 手遊びしたり 歌をうたったりして ご機嫌取り、、とりあえず ずっとお膝で抱っこで御飯をたべさせ バス出発ぎりぎりまで格闘して なんとか制服をきせてバスに乗せました

3日目  15分の格闘のすえ 牛乳を人参にして制服に着替える事に成功。。しかしながらたのしみにしていた「のりすた」の「ボブとはたらく自動車ブーブーズ」が放送終了になっていることに納得がいかず 怒り始め すべての事に癇癪 し玄関前で大騒ぎずっと抱っこ 抱っこでバスの先生にひきわたしました 
帰ってから習い事のプールへいくのに もの凄い癇癪であばれまわりました。玄関前でひっくりかえり、道路でひっくりかえり、力ずくでブリのように腕から暴れ抜け出ようとするイノウをかかえバス停まで行きました。

4日目  またもや制服を着ない!やっときて 御飯を食べる最中もあらゆることに癇癪(おかずとか 自分でふりかけかける〜 牛乳〜 などなど) 今度はまた制服を脱いでしまいました。。
先生に渡すお便りや長靴を取り合えすエントランスにいる幼稚園ママに頼み、ふたたび家に戻って暴れるイノウを抱えて、バスの先生に引き渡し

5日目  連日制作中の我が家のレゴワンダーランドに起きたとたん遊び始めたイノウくん 遊ばせながらだましだまし制服をきせました。食事中もいろいろありましたが、抱っこすればなんとかバスにのせることができました。


よく「どうしたの?」「何があったの?」「なんで泣いているの?」と聞かれますが毎回イノウくん理由があります。 
今はもちろん幼稚園へママとはなれていく事が不安で色々やっているのだとはおもいますが ず〜とず〜と タカラのときから毎日のようにこんな日々が続いています。
私にとってはいつもの事。。なるべく泣かれないように、あわせる事もします。
私は子供をしつけできない母親かもしれません。。 

ママが他の人とおしゃべりしているとかまってほしくて大泣きになるので まずママ友ランチもあきらめていました。ママの添加物なしのおいしい食事だし?節約になったと思うようにしています。
マイペースな親子なので、誰かと約束して遊ぶのもむずかしい。。でもその場その場で、年齢人種性別とはず友達をつくって、だれとでも遊べる子になってくれました。
外で遊びたいと言われればなるべく叶えてあげる努力をして、いっぱいいっぱい一緒に外で遊びました。 雨の日にカッパをきてずぶぬれになっていろんな発見もありました。

タカラが産まれて5年半いろんなひとに支えられいままできました。
周囲の目が怖くて、鬱になった事もありました。窓はタカラ1歳のころから子供が起きているときは閉めっぱなし、それでも子供のなき叫ぶ声が響くので通気口までしめていました。
エネルギーを消費させるためにとにかく家にいないように外へ連れ出していたときもあります。
昼間は子供にかかりっきりなので、夜中や朝方、休日に仕事はしました。

実母は他界、義理母(グランマ)は仕事がある。とにかく旦那にしかたよれなかった。
少しずついろんな方に話をきいてもらいながらここまでこれました。

でも 一番がんばっているのは子供たちです

産まれて5年のタカラ 3年のイノウ 
彼らのペースはゆったり噛み締めながら納得しながらじゃないと進めない。 

がんばって帰ってくる子供たちを ほっぺたチュ〜 チュ〜 ほおずりしまくり 抱きしめ過ぎちゃう私です。

わかしおサイクリングフェスティバルで長距離挑戦!

Photo_5
 今年が第1回のわかしおサイクリングフェスティバルに参加してきました。
ミルキークラスでイノウとタカラは同じ幼児の部で参戦。。。たから4位はじめて台のうえにあがり賞状をもらえてキッズレースのモチベーションがあがってきたみたい。
 早速abcカップ子供の日スペシャルにでたい!といいだしました。 前回のひなまつりスペシャルで3度もクラッシュ転倒してかなしい成績でモチベーションがさがり自転車の練習をしたいといわなくなっていただけにほっとしました。
 今回はタカラが毎日のように自転車の練習している公園のようにアスファルとフラットなコース。すいすいと泳ぐようにこぐタカラはいつも気持ち良さそう。。是非ロードレースにも参加させたいとおもっていました。 5歳の誕生日に10キロ超えるくらいの距離にある公園にまでツーリングキャンプに行けたことはタカラにとっておおきな自信になっています。 なので今回は ミルキークラスだけでなく ママチャリの部にいれてもらって1時間耐久で5キロのコースを何周はしれるか?というものにもタカラは参加しました。もちろん子供でソロはたった一人。。パパの伴走は有りますが。がんばって3周で15キロ完走する事ができました。
大人と違ってなかなか戻ってこないタカラくん 。知らない方がたが 「タカラ君今頃どこはしっているんだろうね〜」なんて話しているのをきいたり いろんな方に応援されてることができて 感激しました。。

イノウくんは2歳補助輪はずしをママにもくろまれ練習していました。残念ながらまだ補助付き。。15秒だけママの手から離れてこぐ事はできるので後少しといったところですがまだ自転車に体の大きさのバランスがあわないようです。 おおゴケしてすこし気持ちがめげちゃっているのでまた違った形でイノウも楽しめるようにしてあげたいです。

3歳になってすぐに幼稚園

春ですね 家から桜が見えます
Photo_4
イノウの誕生日は3月23日早生まれです。三歳の誕生日は幼稚園準備と百日咳騒ぎで慌ただしくすぎていきました。 
イノウもタカラに(いやパパ)の影響も有りすっかりデュプロではなくチビレゴにはまってます。大好きなバズ トイストーリーのレゴシリーズがでたばっかで イノウもみたとたんこれ!!さっそく大人買いで購入 といいつつも イノウにとってはまだまだチビレゴはやすぎで既にクラッシャーされています。。
Photo
本当にすごい。。内部まで作り込まれています
イノウだけですむはずもなく タカラも
Photo_2

作ったのはもちろんパパですが。。
ママもすっかりついでに買ってしまったのでした。

花よりだんごのイノウくんは満足げにリクエストのカレーハンバーグとケーキをくちいっぱいにほおばりながら無事3歳の誕生日をむかえました。イノウくんいたずら坊主です。。幼稚園大丈夫かしら。。

とおもったらきのうは入園式でした
頑張れ いのたん ママもお仕事がんばります
Photo_3

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »