« 長靴えらび | トップページ | レゴ弁当 »

風車とこいのぼり

もうすぐこどもの日 こいのぼりに付いている風車を研究してみました。
子供と簡単に作れるのが折り紙です もちろん以前紹介しました 紙コップ風車 紙皿風車も ペットボトル風車も簡単だし  いろいろ子供にアレンジさせられるのでおすすめですが 今回はこいのぼりに似合うような風車 をめざしました。
折り紙でおっただけならこんなのもあります
Photo_4 だまし船の変形ですね

シンプルにつくるのなら 4角から切れ込みを入れ、 四隅と中心に穴をあけますそして 中心 四隅と 順に爪楊枝にさしていけば
Photo_5
こんなのができます。実はこれが一番よくまわります。そして年長さんならできます。 両面折り紙で華やかにしてみました。
簡単にみじかな材料で回るように工夫した点といえば
Photo_6
径の違う2本のストーローをかさねて折れずらくしたこと、そこに穴をめうちであけて爪楊枝をさしました。短く切ったストロー 折り紙の中心 短く切ったストロー 順番に折り紙の端っこをさしてから 短く切ったストロー ビーズをボンドで固定して 風車のうらの爪楊枝の端はセロテープで先をほごしました。

もっと華やかにダブルでずらすように作れば
Photo_7
こんなのができます。

もっと華やかに。。こんな透明折り紙をダイソーでみつけました
Photo_8
これでダブルをつくるって キラキラテープでこいのぼりもつけてみました
Photo_10
こいのぼりは両面テープをキラキラテープに挟み込んで目をかいたシールを貼っただけ。。かわいいマスキングテープを張り合わせてつくってもいいですね

こどもたち たいへんよろこんであそんでくれています。 どこに息をふきかけたらいいのか。。こどもたちにはむづかしいみたいで 前に風車を向けてもって走る事。。 といっています。。 はしったり くるくる自分たちがまわってます。

こいのぼり工作と言えば トイレットペーパーで作るのが定番ですよね
モビールにしたててみました。 両端の一番下のこいのぼりのしたに鈴をつけたので子供たちがまわすたびに鈴が鳴って楽しそうです
Photo_11
やじろべいにしてもいいかもね

« 長靴えらび | トップページ | レゴ弁当 »

こどもと創作」カテゴリの記事

コメント

キラキラ風車きれいだね~。
我家は、紙工作の鯉のぼりを幼稚園から持って帰ってきました。上の子と合わせて4本目の鯉のぼりだわ~。毎年同じキットを作って持って帰ってくるんだけど、年が上がるごとにだんだんと装飾技術が上がっていくのが解って、これはこれで面白いよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長靴えらび | トップページ | レゴ弁当 »