« テレビのジョン弁当 | トップページ | コンビーフピラフ »

カーテンつきました

カーテンやっとつける予定のところはつきました

カーテン以外は白のブラインドにしました
スタディーコーナーからキッチンにかけての浮いている四角い箱の部分の両端はブラインドにしたので抜け間があっていい感じになりました

ブラインドかっこいいのだけど 激しい男の子二人の我が家には危険です
既にもう 2カ所折り跡の傷かついてしまいました
ロールカーテンも激しく遊んでいるとうまく巻き取れなくなるそうなので残りは全部カーテンにしました

寝室は遮光カーテンにしました
がらりとイメージをかえメリハリがつくようあえて茶色にしました
Photo
リビングも映画鑑賞ができるよう遮光カーテン
なじむアイボリーを選択
Photo_2
Photo_3
Photo_4
小窓は残布をカーテン屋さんにもらって制作

同じアイボリーの遮光カーテンで子供部屋もなる時は仕切られるようにしました

子供部屋とリビングは 白い壁にみどりのカーテンがうつるのが素敵かな
と考え選んでみました 大胆にたくさん使ってみました
この布はスミノエさんでみつけました
Photo_5

Photo_6
ロフトの小窓 (落下防止のところも)は自分で残布でつくってみました

Photo_7

ダイナミックな空間をうまくいかす カーテンえらび ブラインドを心がけました
うまくいったかな?

ちなみにうるさく感じる房掛けはなしにして自分で残り布でくるみボタンを作り
カーテンの端っこ裏にくるみボタンを縫い付けました
Photo_8
ここにタッセルをかけて
Photo_9

こんな感じにとめられます
残り布でいろいろつくれました
他にダイニング窓にアイボリーの遮光カーテンもつくりました
ここは夏にはサンプルのミラーカーテンに付け替える予定です
タッセルもつくれました
まだまだ作れるぞ〜 
布をみるとワクワクします

さてカーテン ブラインドは建築家さんから紹介された
リヴィナ ダイニンさん

確かにネットで頼むとかなり安くできたりもします
それよりは高くなりますが 
建築家さんがみたててくれた オリジナルな縫い仕上がりも独自の縫い屋さんでつくってくれるし 残布までもらえて 
仕上がりもぴったりにそろえられるよう 採寸 設置もしてもらえて
ほんと 頼んでよかったとおもえるカーテン屋さんでした

« テレビのジョン弁当 | トップページ | コンビーフピラフ »

建築家と建てる家」カテゴリの記事

コメント

くるみぼたん!
超・超かわいいです☆☆☆
(早速、真似してみたいです。私にもできるかな・・・)

できますできます
簡単です 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビのジョン弁当 | トップページ | コンビーフピラフ »