« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

クリスマスキャンプ

クリスマスはたき火がしたくてキャンプしてきました

行ったのはPICA富士吉田
金曜日から泊まって2連泊 冬キャンは初めてなのでキャビンにしてみました
Photo_4
サンタさんがまちがわずに来れるよう 二人の靴下と アドベントカレンダーと
おまけの切り絵で飾り付け。。。

キャンプ場ではイルミネーションしているところ キャンドルたくさんで素敵に輝かせているところもあり クリスマスのキャンプ場になっていました

もちろん今回のメインは たき火を楽しむ事 子供とパパ担当
子供たちは着火剤の役目の松ぼっくりや小さな枝探し。。。 もちろん
探しにいったきり 自転車のったり あそびまくってましたが、、、、
無事 我が家おろしたてのユミフレームのたき火台に灯がともりました
Photo_5
う〜 うまくとれない 
マシュマロを焼いたり 焼き芋を作ったりしました
とろとろ ほくほく 夜御飯のデザートになりました

明かりはオニューのノーススター 
ガソリンランタン さすがに明るい 
Photo_11

軟弱なので夜御飯はキャビンの中で作りました
Photo_6
燃料をは家庭用のカセットボンベ使える ユニフレームとSOTOのバーナーで 
これ便利です

作ったのは
Photo_7
ベーコンとキャベツのスープ パエリア キャンプ場で買ったワイン
ベーコンは無添加のおいしいのを調達 これがいいお出しになって あったかくておいしかったです
ただ 外で食べたのであっという間に さめてしまいましたが。。。

さすがに 冬キャンは寒いですね 
たき火の他にカセットボンベ二つで使える ユニフレームのストーブもつけました
Photo_8

マイ湯たんぽも4つ用意

私たちはバンガローでしたが さすがにテント泊の人はこなれている
装備として室内煖炉 石油ストーブを用意している人が多かったです
石油ストーブの良さを感じだ寒さでした

翌朝は晴れ 子供たちは1日目も2日目も一合一会の友達を作り大興奮でお外で遊んでました
霜柱が厚く固いので 霜柱も遊び道具
落ち葉も遊び道具
Photo_9

大人はカフェオレで一息
Photo_10
ガソリンバーナーはやっぱり火力が違います

二日目は 富士吉田の登山道を少しだけ探索した後
ちょうど小学校から長男がカチカチ山という絵本を借りてきたので
そのもとととなったカチカチ山へ
ロープウェイでひとっ飛び 一応山頂までいきましたが
富士山雲が最後までかかっていてすっきりとした姿は見せてくれず

Photo_12

キャンプ場にもどって おふろです 
ここのキャンプ場 お風呂まで有るのです シャワーがあるところもめずらしいのに湯船につかれるなんて。。。。 寒かったので芯まで暖まれるのはいい!

お風呂から帰ってきたら 冷凍チーズケーキをちょっとめかし
ティータイムをしました
Photo_13
さ〜 きょうのワインは赤がスタンバっています

クリスマスディナーは
Photo_14
鶏の半身の塊を鉄鍋で焼きました
上からはたき火の炭をおいて 下からはガソリンバーナーで

ニンニクとオリーブオイルで鶏肉の皮目をパリッパリに焼いてから蒸し焼き
途中でキャベツと舞茸を入れてさらに蒸し焼きして
上からバジルソースをかけました
Photo_15
献立は
チキンのバジルソース ポテトサラダ コンスープ クリスマスマカロニのトマトソース和え 赤ワイン!

我ながら2日とも劇うま! これはガスと炭の力だな〜 
是非次回は炭で下からもやってみたい 。。

さて 御飯もたべお腹がいっぱいになって子供たちはウトウトしてきました
そこへ。。。

Photo_16
サンタさんが登場! 

子供たち大興奮 (キャンプ場サービスです)
お願いしていた プレゼント届いて すっかり目はさめて玩具をもって外へとびだしていきました

だって お願いしていたのは 光る剣だったんですもの

おもちゃを抱えながら寝た子供たちでした

Photo_17
次男はスターウォーズ グリーパス将軍の光る剣 これは二つの剣にもなるから
兄弟で大喜びであそびました
長男はレゴのポリスステーション 家で作る事になったので
狭い車の中 帰り抱えたまま帰宅したのでした

朝 空を見上げたら素敵な物を発見!
Photo_20

携帯でとったから小さいけど 宿り木がありました 何度も下を往復していたっけ 幸せが続きますように。。。。

帰りには南大沢のアウトレットによりショッピング
パパも洋服を買い 
ママと子供たちはおそろいの長T 楽しい旅行となりました

サンタさんからの私へのプレゼントは。。。 
M
ずっと欲しかった キャンプ用ローテーブル 
もちろんリビングでもつかいますよ
サンタさんありがとう

最後にやっと完成した ポリスステーション
Photo_18

Photo_19

アドベントカレンダー25日目

サンタさんが24日の夜に届けてくれたプレゼントに夢中のこどもたちの
アドベントカレンダーの反応は薄く さみしいかぎり
しかしながら このおまけは1月中 家に飾る予定よ

そのおまけは 
Photo
これを開くと、、

Photo_2
雪の結晶でした

ちなみに5日 10日 15日 20日の おまけをかざり
夜寝る時は こんな風にみえてました

Photo_3

アドベントカレンダー20日目

20日目のおまけはクリスマスツリーにプレゼントがおかれている切り絵です
Photo

きょうで39歳になりました 
30代最後の年 やり残した事 最後の一年でできるか?

ルドルフトナカイ弁当

Photo_2

ちいとばかし とぼけたトナカイになりました
真っ赤なおはなのトナカイさんのなまえはルドルフといいます

肉巻きおにぎりと椎茸の 甘辛味いため(昆布の佃煮おにぎりを巻いて)
ブロッコリーバター炒め
塩ゆで人参 ソーセージ 卵焼き
いちごのレアーチーズソース

アドベントカレンダー15日目

Photo
おまけはサンタさん そりにのれます

たまねぎぼうやは アナーキー

次男は相変わらずのこだわり屋さんでユニーク
きょうは
半袖を4枚に長袖を1枚きています
Photo_4
一番上の長袖はアナポコだらけのお気に入り
基本 普段着はアナポコだらけの2枚のローテーションです
新しいの買ったんだけどな。。。

長男もあたらしいのかっても 袖口がアナポコだらけのお気に入りの物ばかりきます
まったくもってアナーキー

グレーチング

我が家は 家の中に気流ができる作りになっています 
グレーチングや 中心のテラスのおかげで気持ちよい風が流れます

そう夏にはここちいい風が。。。。 
今は寒いんです 
もちろん中心のダインングを暖めていると 子供部屋やリビングが上にあるので
上は暖かいです 

それぞれの部屋にはエアコンと 仕切りの遮光カーテンがあるので 閉め切れば あったまります
でも仕切れないのが グレーチング部分 

一階の土間 自転車部屋はコンクリート打ちっぱなしなので寒い エアコンはあっても
常にいる部屋でないのでほとんどエアコンはつけない
その1階からの空気がグレーチングをとおして あがってくるんです
そこで 冬の間だけでもとグレーチングをカバーしてみました

カーテンの残布でつくりました 取り外しも簡単なので洗濯もマメにできます

Photo

意外ときれいに収まりました
左はじのグレーチング部分
なぜ布をかぶせないかと言いますと。。。

じゃじゃじゃ〜〜ん 扉が開くのです

Photo_2

子供たちも 楽しそうにおりていきます
自転車部屋が秘密基地みたいでしょ?

扉の中にみえる白い手すりみたいな物は旦那の懸垂用もかねた手すり

梯子もちょっと変わった物をチョイス

Photo_3

自転車通勤の日は 「ただいま〜」といってここから入る事も可能なのです

アドベントカレンダー10日目 

Photo
10日目のおまけです

ジャンピングサンタさん

こどもとうつらうつら 外に出られないものだから工作してます

さすがに段ボールはこれでおしまい?
ジャンピングサンタをつくってみました
Photo_3

紐を引くと
Photo_4
ばんざ〜い!

次男のリクエストでゆきだるまくんも 
顔は次男が描いたよ 手にはプレゼントとお手紙をもたせてね だって

Photo_5
ぶきみかわいい
Photo_6

おしるこたべた?

おしるこたべた?
いいえ たべてません

小豆カイロの匂いです

保護者会でお汁粉の匂いを漂わせていたのはわたしです
 ピープルツリーでおかいものしたら おまけでカイロ入れがついてきました

ただし 中身はない
年代物の奥にしまわれた小豆を発見!
そこでアズキカイロつくってみました

化繊だと発火するといけないので木綿のふきんをつかいました

中身をあたためること1分20〜30秒
Photo

1時間はもたないかな? 作り方間違えたのかな? そんなもの?
お汁粉臭いけど 幼稚園のバスのお迎え待ち時間にはいいんじゃない?

おしるこたべてませんけど。。。
Photo_2

うずらちゃんとひよこちゃんのかくれんぼ弁当

コーンいっぱいのピラフね というリクエストより
サフランライスの海老とコーンたっぷりピラフに
トマト味バージョンのピラフ
ブロッコリーのベーコン巻き
舞茸のバター炒め ハッシュポテト みかん
薄焼き卵 塩ゆで人参
サフランライスからイメージして
うずらちゃんとひよこちゃんのかくれんぼ弁当にしてみました

Photo

遊びながらトレーニング

ママの涙の一件いらい すごい頑張りを見せてる長男
先日算数で100点取った事がうれしかったのか 自ら字を書こうとします
「字を書く練習をしないと 数字いつまでもうまくかけないから」
そういって 書くように いままでは 算数なんだから答えるだけでいいよ
書いてあげるから といっていただけに 感激。。。。 どうしたの?
先生も音読がんばっているね とか一言書いてくれるようになったので
やる気がでてきたみたい 
「ぼく がんばろうとおもうんだ」 そういって漢字にも挑戦してくれています

いつまで続くかな つかれたら親子でまた休もうね そしてまた頑張れる時に頑張ろうね

そんなに頑張っているのに よこでとやかく宿題は言わないようにして 遊びながら ビジョントレーニングはできないか 模索し始めたわたし

もとから ジャングルジムや砂遊び 自転車の練習など 感覚をきたえるのによいとしている物は してきたつもり

今はビーズをとおす遊び 
ジェンガなどを取り入れてみました

次男がのりのりでいまいち長男は喜んでくれないのですが
ハエたたきゲームという物を考えました 
目で物を追う力を養う方法を考えてみました

わたしが「ぶ〜ん ぶ〜ん」「ぴとっ」といいながらハエを飛ばして 床に止まる
それを踏む事ができるかな という遊び
Photo_4

いたって真面目です

モグラたたきがいいらしいと聞いたので つくってみました
手でたたくモグラたたき
ある先からどっちが前に出てくるかわかりません 
手でパチンとつかめたら勝ち

Photo_5

明らかに次男と長男では反応のよさが違う
あまりうまくつかまえられないので 長男いやがってしまいました

まだまだ あきらめません かんがえますよ
たのしいあそびながらのトレーニング

段ボールクリスマスツリー 簡単編

我が家はインフルエンザで全滅中 次男が一番最初にかかって 2日間の高熱 すごーく今は元気なんだけど 咳も残っているしとりあえず熱下がって48時間は移す可能性もあるというので 休ませています

元気いっぱい 時間を持て余しているので ダンボールクリスマスツリーをグランマに作ってプレゼントする事にしました

今回は竹ひごが必要ですが簡単バージョン
てっぺんの星は切らなきゃ行けないけど 他はだんだん大きくなる四角を切るだけ
目打ちで穴をあけておいて 子供にささせていきます
一番下は細長く切った段ボールを竹ひごにぐるぐる巻き付けていってテープでとめたら完成

Photo
簡単でしょ 子供と思いつきで作ったから野暮たいバランスになってしまいましたが こちらの方が全体バランスをととのえればスタイリッシュにもっていく事もできると思います

今回はやらなかったけど 段ボール切る前にみどりベースの絵の具にいろんな色を混ぜながらローラーで色をぬらせてもいいかもしれませんね

今回は前回と同様にビーズとキラキラモールを子供に通させて 段ボール断面に差し込んで飾り付けしました シールも使って
すっかり ビーズとおしとモールの扱いがうまくなりました  

Photo_3

学校に行くという事

長男 先週末診断結果がでました
予想通りの結果と 想像より悪い部分とありました
やはり 言語性のディスレクシアでした
納得 やっと結果が出たか。。。 はやく支援できる事をみつけたい!!
と焦っているのですが

クリニックのLD教室は空きがなく ペアトレーニングも春まで空きがなく
通級レベルでもなく 支援をしてもらえる場所がない
でも登校しぶりという二次障害がではじめている
実際今 どうしたらいいかわからない 正直ショックで涙が止まらない
やっと涙は涸れました

登校したくないとしぶる長男 いろんなことに難癖をつけます
そのあまえたいこころを受け止めて 靴が濡れていると言えば乾かし
叶えられる事はかなえてやり それでもいきたくないとぐずるときは 無理矢理
引きずって連れて行きました 次男を実家の弟さんにあずけ グランマに荷物をもってもらい学校へ いろんな声かけをしながら いやがり 手を離せば逃げてはしっていくのをつかまえて、、、
でも まだ手を引っ張れば長男の足は前へと踏み出してくれていました

しかし先週の月曜日は大暴れ 本当にいやがり あばれ 靴も履かず 靴下の穴はあいてしまい 私のレギンスは引きずられ破れ 親子共々膝にけがして
抱え込むように力を強くなった長男を学校へ連れて行きました 
なんども親子で道路にひっくり返りながら 
この子を不登校児にさせるわけにはいかないんだ というおもい
こんなにいやがっているんだから休ませたいと思い 
涙をこらえる事ができませんでした

字を書くのが嫌だと言います どうやら小さい字はとなりの行とが重なって見えて
どこを読んでるのかわからなくなるみたいです

連絡帳を書くのがつらかった一学期 横線をひいてマスメにしておいたり
日にちと 記号を点線で書いたりして補助はしました
しかしながら本人がみんなと同じようにこなしたいといやがります

何度もかく漢字練習はていねいに1回かけばいいよといっても 本人がなっとくしない 宿題しないと学校に行きたくない 

学校では暴れる事もなく にこにこしていてやさしく ちょっとゆっくりな子
一生懸命頑張っている分 家ではその反動でどんどんわがままがふえてきました

食卓に御飯の時間になってもつこうとしなかったり よくわからない難癖をつけて食べれた物にも食わず嫌いをしたり 
そんなことほとんどなかった長男
次男が食べないものも「ママ これおいしいよ 僕好きだよ」といって一生懸命弟の分まで食べようとしてくれるような子だったのですが ちょっと不安定になってます すごく甘えん坊になってみたり

そして 先日ダブルと登校拒否されました
次男も幼稚園いかないと大泣き 
もうどうしたらいいかわからず 私が放心状態になってポロポロ涙が止まりません
食べ物ものどに通らず

長男はあれほどいやがっていたのに 自らランドセルを背負って私を抱きしめてくれました そしておでこにチューまでしてくれて
「僕が行かないと 弟がいかなくなる ママがかわいそう」 
そういって学校にいきました

まだ放心状態のわたしに 今度が次男も着替えてきて
「ママ」といって抱きしめてくれてほっぺにチュ

すごく無理をさせてしまったことにさらに頑張らせてしまった事にまた涙

勉強しなくてもいい 友達と体を動かし 遊び 考える事 学ぶ事はたくさんある
学校のよさがわからず行かなくなってしまうのはもったいない

だから 学校に行ってもらいたい

あの日以来 長男は朝 しぶらず学校にいくようになりました
わたしも今できる事を模索し始めました
ビジョントレーニングにでてくる遊びをとりいれたりし始めました
すこしづつ 

湯たんぽ

ずっと かわいいのが増えてきたな と気になっていた湯たんぽ
具体的に「 FASHYファシーという湯たんぽをつかっていていいよ」
「素材がごむでないよ」「水枕にもつかえるよ」
という情報をママ友達にきいて 早速ぽちってみました

まずは 次男がインフルンザになってしまったので水枕として使用
ひえまくらを使っていたのですがこどもが中のジェルをやぶいてだして
2個だめにしました これはしっかりしていていいですね
かといってプニョプニョ柔らかいのでいたいこともない
冷凍庫も場所とらないし

そして湯たんぽとして  スタディーコーナーは暖房機器がないので寒くてしょうがなかったのですが じんわりと膝においた湯たんぽが暖めてくれていい気持ち
電気ヒーターのように喉がかわくこともないし 頭まであたためて眠くなっちゃってこまることもない もっと早くかえばよかったよ

いろいろかわいいのもあるけど ちくちくするのがやだったのでカシミヤにしてみました

Photo_3

アドベントカレンダー5日目

アドベントカレンダー5日目のおまけです
Photo
トナカイでした

ケンバーン弁当

きょうは鍵盤ハーモニカを幼稚園でするひなので
デコボコフレンズのケンバ〜ン弁当にしてみました

ケンバ〜ンと モグロフクゾウってにている モグロにしかみえなくなってきました

Photo

鮭まぜ御飯 塩ゆで人参 海苔 チーズ
ハッシュポテト ブロッコリーとエビのゆで卵マヨネーズ和え
エリンギの豚ばらまき照り焼きソース
リンゴとサツマイモの甘煮

豚バラはあったかいからおいしいおかずですよね

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »