« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

長男が8歳に

8歳になるまで色々育てずらいこでした。。
就学してからが大変だったかな。。
今年の夏休みが一番つらかったも

無事 自主先取り勉強などはできませんでしたが出さなきゃ行けない物は全部出して
一安心です。。

また先日の個人面談でも個別指導計画をねっていただくこととなり
ペアトレの連携もうけていただける事により親の方の荷が少しだけ減った気がします。

さて肝心の誕生日。。。 大好きなハンバーグ ポテト ブロッコリーとコーンのソテー カボチャとにんじんの冷製ポタージュ にしてあげました。。
プレゼントはフライングでレゴのニンジャロボ。。。

次男が長男がいないあいだにプレゼントをつくりました
Photo_2
切り紙気に入っているみたい お花も次男がチョイス
Photo_3

はさみが得意な次男

こだわりの強い次男
黒しか使わなかったり 洋服も形 いろ重視で 夏でも紺のトレーナーにジーンズ
細部の色調整も素材もこだわる次男です

でも手の器用さ 色感のよさはかなりいけてるんじゃないかな?と思うこのごろ

切り絵に挑戦したいというので やらせてみました。。
切り取り線のど真ん中 もしくは切り取り線が見えないようにぎりぎりできるくらい上手なので 楽しそうにきってました。
Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

Photo_14

わりばしでっぽう

結局長男の自由研究は割り箸でっぽうになった。。

けっこう簡単にできるもんだけど 手際の不器用な長男はかなり苦労した
輪ゴムをくくりつけるのが苦手。。。 だいぶこれだけやったらうまくなったよ。。
癇癪をなだめながら コツコツ日をまたいでつくりました。
Photo
下がノーマル 上が3弾銃 
苦手な物差しではかり 印 線つけもあったから かなりうちの子には難題。。

ちなみにこれが的
Photo_2
うえにのっかっただけの割り箸を落としたら勝ち
偉いまじかでないと落とせないのはなんでだ?

やり遂げた事で満足したのでもっとすごい物を作りたいと欲が出てきた。。。
そして作ったのが
Photo_3
ボンドでつなぎ合わせ 固定して のこぎりで長さを切り キリであなをあけて
竹ひごをさす 難しいバージョン(我が子にとってはね)
これまた何日もかけて こつこつ つくりました。。
のこぎり カッター キリの使い方教えるのたいへんでした。。 わ〜わ〜やるし。。
でも 経験させないとね
なかなかよく飛びますよ。。

おまけ 空き時間でつくった
マジックハンドと パチンコです
Photo_4
いや〜 2年生になるとみんなの工作こっていてすごいね〜
研究発表するこもでてきてました。。

わたしはもと工作の講師なので私がつくっちゃえばチョチョイノチョイできれいに早く 
またいろんな課題も もっとそうぞうせいのあるものもやらせてあげたかったのですが 
不安で完成図がみえないと駄目な我が子にはこれがやっとでした。。

いや〜 疲れたよ。。教えるの。。。

テラスにお船を浮かばせて

真ん中のテラスでプールです。
マンションでも使っていたのですが 我が家のプールはダッキーです。
梯子があったのでぎりぎりではいりました

普段キャンプに使っている車につける小川キャンパルのタープはぴったり日さしよけになってくれました。

Photo

めっちゃ楽しそう。。

ひらがなにっき

ひらがなにっき という絵本があります

絵を描いた長野ヒデ子さんがすきでたまたま図書館でてにとりました。
このにっきは 大正14年にうまれた吉田一子さんのおはなしです
Photo

一子さんは識字学級で60歳超えてから学び始めました。
一子さんは2さいで母をなくしてよそにもらわれていき、子守りや仕事で忙しく勉強できませんでした。背景にはその土地柄もふくまれます。

東京育ちの東京生まれのわたしは学校でこの同和問題が教科書で出てきた時、先生が「同和 部落のことわかるひといますか?」ときかれてほとんどの子がてをあげませんでした。先生は「知らない事をわざわざおしえて差別を掘りこす事はない」といって簡単な説明でおわりました。

なのでこの日本で言葉がわからない人がこれまでもいるとは、恥ずかしながらしりませんでした。

私はこのおばあちゃんのにっきに 息子をかさねあわせてよんでしまいました。

日記の中で
○ラーメンを出先でたべようとおもったけど 漢字がわからないので食べないで帰ってきました
○べんきょうしたら忘れなように そのじ逃げないようにぐっと手に握りしめていえにもってかえります
○かいてあるねだんがわからないのでせんえんはらっておつりをもらいました
○病院ではじめてなまえを吉田一子とかきました、「よしだかずこさん」とかんごくさんによばれてうれしくてびょうきもなおりました。
○えきでらくがきをみました。びっくりしてはらたってなみだがでました。
だいじな かわいい じ つこてひとのわるぐちかいて ばちあたりまっせ

ほかにもいろいろかいてあります。字を覚える事の困難さ できないことの悔しさがつたわります

初めて我が子が交通公園で自分で名前を書いて自転車を借りられたひのことわすれられません。。 なんども挫折して いじけて あきらめて 用紙もって帰って練習しました。 はじめて書けた日 息子と大喜びしました。
自転車にうれしそうに乗っている息子を見ながら泣きました。

一子さんは文章を綴る事はむずかしいです 
書きたい事を孫の司君に話をされて文章にしてもらい、そのまま間違わないようにちからをこめて書き写しながらにっきをかいているそうです。。。

ひらがなでもいい これがいちばんのべんきょうです。

ある日吉田さんが自分で書いた日記を先生にもっていき見せました。
そこには銀行で年金をおろしたくても代書はみとめられず引き出せずかえってきてくやしかったおもいがかかれていました。

その文章は息子同様 句読点 濁点 抜けてる言葉 っ などいろいろよみずらいぶんではありましたが 書かずにはいられずかいた、全くの自力の文章でした。。

本にもありましたが 文章を書く大きな意味をかんじました。

よかったら読んでみてください。。

さて夏休みの長男お宿題も のこすところ大ボス 絵日記2枚 トマトの観察日記2枚 一行日記 読書カードになりました。。

我が子にとっても文章をかくということはたいへんなことです。

拒否がつよすぎて 他の日常生活もあれます。。 

このズボンはいや この御飯はいや 生卵御飯くさい(いつもはたべてます) なっとうくさい(これまたいつもはたべてる) 履きたい靴がない みんなでのお出かけについていかないとすねる。 スイミングさぼる いろんな事ですねる 食卓になかなかつこうとしない いつまでもパンツ一枚 もしくはパジャマのまま

もうそれはそれはたいへん ほめて 無視して(ペアとれによる) 言葉がけ シール大作戦 そう登場で対応にあたります。

自信がない かけない わからなくなる 。。。 そこに本題があるのはわかりっています。。

もちろん出さない選択も息子には伝えてあります。。   みんなと同じようなお話を書くのはいや 花火大会〜みんなみてるし せみつかまえた〜みんなかくし

書きたい事は高度な事を自ら求めているようです。

トマトの三つの枝のそれぞれの数をこたえさせて 「足し算させて すご〜いそうだよね味見もしたがら全部で23個あるんだね。。」なんて次男も巻き込み気分をのせてみたり、、 鉛筆を何度もおとされても(わざと)ひろってわたしたり。。

トマトの観察日記は 葉っぱを実際とって形をなぞって 私の仕事用の色鉛筆でそっくりな色探し遊びで絵は書かせました。

文章はホワイトボードに 質問形式やらクイズ 本人の感想を箇条書きにして 書きたくない事を消していき 書きたい文章に順番をつけて 書く文章をわたしがよみ 長男がかいていきます

途中で何回も癇癪を起こしては紙をくしゃくしゃにされました。

文章になると く と へ の区別  は と わ の区別 いろいろわからなくなります。 漢字ももちろんわからなくなり ひらがなにっきです。

3日がかり。。。。

蝉も家族総出で夕飯後蝉の羽化をさがしてトマトと同じ方式で書かせました。。

これでは私が無理矢理かかせたのですよね。。本当にこれでいいのでしょうか?

もうどうしてあげたらいいのかわかりません。

本人が文章を書く意味に気がついてほしいです。 

落下防止ネット

網に囲まれて 捕まった魚状態はいやでつけてなかった 落下防止ネット
そのかわり 布やロープで落下防止していました。
そのようすは「網の中は嫌なのよ」にかいてあります。

それでも気になっていた部分が2カ所ありました。
我が子は手すりの裏をあるいたり 足だけ出してぶらぶら 
顔だけ出して「お〜い!」なんて会話したり
子供部屋からハンモックに飛び移ったりしていており 
危ないかな? とはおもいつつ様子をみていました。。

ある晩 次男が 寝返りをしながらあつかったらしく カーテンも乗り越え
(カーテンの向こうは窓があり風が吹いてすずしい)
子供部屋からリビングのグレーチングに落ちてしまいました。
幸い 大泣きはしたものの ずるずると足からゆっくり滑り落ちハンモックにぶつかりながらおちたので 本当にかるいかすり傷ですみました。。

起きている時は気をつけられるけど さすがに危ない。。。

子供たちごめんなさい 網を早速取り付けました。
クラークという会社がやってりる まもるんキッズ というところで注文をしました。。
丁寧にサンプル サイズのはかり方 取り付け方 網でどのかたちでおおうのか?
たくさんアドバイスをいただきました。

おかげできれいにしあがりました?
Photo
寝返り防止だけなので下の部分のみ

ついでに一番危なそうなところにもつけました。
Photo_2

パフェ

カルボナーラであまった生クリームでご褒美パフェ

ファミリーパックアイスばかりじゃ物足らないでしょ
トッピングって子供大好き
(生クリーム フルーツ缶 パウンド生地 チョコフレーク アイス チョコペン ミント)
Photo_3
Photo_4
上が次男 下が長男

しばらくブームになりそうです

自分でトッピング御飯ももりあがるよね ビビンバ ちらし寿司 ピザ など
夏休み昼ご飯あとすこし!がんばるよ〜

スノードーム 南国風?

夏休みの自由課題にスノードームつくりました。。
瓶のふたに紙粘土をのせてそこに 
5年ほど前に沖縄いった時にとってきた珊瑚や貝を埋め込みました スパンコールなども差してあります。
乾いたらニスを塗って さらにかわいたら 瓶の蓋にしっかりとかたまった紙粘土の底部分を接着させます(水に強いボンド)
瓶にビーズと 穴を大きめにあけたスパンコール 海の砂 貝殻 をいれます
ガムシロップ(少し緩めのじぶんでさとうをとかしてつくりました)みたいな物をいれて
瓶の口がしっかり締まるようにボンドでしめました。

すると

Photo

スパンコールが珊瑚の枝?に引っかかったらOKゲームもかねてます。。
ビーズを100均一のプラにしたのが失敗 軽過ぎて浮いてしまいます。。
砂が舞い踊るようで 海の中にいるみたい。。
長男作 よくできてます。。

私は
Photo_2
失敗して珊瑚折れちゃった 

とにかく自由研究の長男がうまくいってよかったね。

観葉植物とカゴ

植木鉢が見えるとちょっと残念 暖かみをプラスすべくかごに入れてみました

Photo_4

マダガスカルジャスミン  天窓の光をあびてぐんぐんのびています

Photo_2

こちらは新しく玄関に新調した 
リプサリス サボテンの仲間です。ざっくりとしたカゴとの組み合わせいいでしょ。
花屋さんに探している観葉植物を(名前はそのときど忘れ)お伝えして仕入れてきてもらったのですが ちょっと違うものがきました。。
本当はもうすこしだけ葉がふといホヤリネアリスでした。。
でも かえってリプサリスのほうが我が家には清涼感があってに合っていてよかったとおもいます
 ホヤリネアリスだとカゴよりプリキの器の方が合いそうですね

建築雑誌

先月取材された建築雑誌送られてきました
MY HOME PLUSE + VOL29
知りたい!センスのいい家の間取り 
ツリーハウスみたいな家 です。。
Photo

子供だけならまだしも私までうつってしまって予定外。。恥ずかしい。。。
掃除を念入りにして自分は髪の毛も伸び放題の化粧っけなし。。 映すなら前もっていってくれ。。。お目汚し失礼。。

いや〜 他の方の家 センスがいいですね。。
我が家は。。。 すごく殺風景 
私は物を出しておきたくなく きれいに片付いている家が好きなのですが。。
もう少し装飾品増やすかね〜 

そして 先日また違う雑誌の取材がありました。。
こちらは表紙と中のページなので 表紙に使われた写真は
にぎやかな誕生日パーティーをイメージしており ケーキやらお料理 お皿やパスタ瓶 などをもっていらしていて、あちこちに物をちらばせて カラフルな食器もいれていました。。
我が家にない風景が、、 すこし色味のある物をふやそうかしら?
またでたらご紹介します

呂律が回らない

長男の宿題に奔走しております
色々試行錯誤してやっとこさテキストを終えた前半戦 
あとは大ボス日記関係4つに自由研究に読書感想文 文作りがすごく難題なんです。。それでも頑張って後半戦突入。。。
祝の焼き肉! ビール!など祝杯をあげた日曜の夜 旦那がクレ55みたいな直接潤滑スプレーを使ったあと側を通ったら?
なんかした?今???

すごい咳き込み 鼻水大量 目がかゆくて擦りまくって目が真っ赤っか まぶたは膨らみ 顔も真っ赤
シャワーで軽く流した物の さらに咳き込み パジャマのゴムにそってミミズ腫れ
軽いアナフィラキシーを起こしたようです。。
「救急車よぶか?」と旦那に言われたものの 長男が蚊にくわれてかゆ〜〜いと日記かきたくな〜い!眠れない〜で大癇癪中
「カニのときの運動誘発アナフィラキシーは死にそうだったけど それほどじゃ〜ないからいい 長男と一緒に寝てあげて」といって
喘息の薬と皮膚科の薬とメプチンエアーを吸い込み無理矢理 寝入る努力
努力のかいがあって顔の赤みとうっすらとした腫れはあるものの 喉は風邪を引いたような違和感はあるけど咳き込まなくなったので 様子見ていました


午前中の次男のスイミングやら長男の学校のプール 大雨の月曜日 やっとこさお昼を食べさせたもののなんか違和感がまだありアレルギーの検査結果待ちだった皮膚科に行く事に。。 
相変わらずの杉6 ハウスダスト4 ヒノキ2 ブタクサ2 
皮膚科親父に「これじゃ〜喘息なっちゃうよ君!」とおこられ
(いや〜 この数値伝えたし しかももう喘息だし)
色々話そうとすると聞いてくれず「じゃあ血液検査ね あ。。お金かかるからやめとく?」 めげずに出来事を報告すると 
「なんだ〜それならスプレーが原因でしょ ぼくもダイガーバームだめだし」と訳の分からん事をいわれて薬を大量に出された (しかもこの漢方きくから喘息の薬は飲まなくていいよといわれ。。大丈夫なのか?)) 帰宅
すごく アレルギーの薬が効きすぎてすぐに就寝

翌朝火曜日 
喉の違和感はひどくなり 朝ご飯中舌をかみそうと思いながら食べてやっぱりかみました 
それでも長男宿題 次男スイミング 昼ご飯 家事をこなしておちついてみると
なんだか呂律がまわりません。 明らかに変 
抜歯する時に神経抜いたあとみたいに違和感 右こうかくからよだれ足れそうな気分。。。
怖くなって 2時なら皮膚科も空いているので子供をグランマにあずけて病院へ
「あのさ〜 まえにもこの薬出した事あるんだけど〜 あなたの希望として飲みたくないというなら のまなくていいよ ここにきても意味ないでしょ 内科いきなよ〜(笑)」「薬飲まないとかゆくなっちゃうよ〜」ってことで塗り薬を追加で(ステロイド)渡され お金をはらった 
(行かなきゃよかった 今回のアレルギーの経過を見ている先生だからいったのにさ)

だんだんそんな事をしているうちに呂律が回らないは悪化。。
Wクリニック(内科)にいって 分からない
 神経内科のある K医院を紹介してもらう
K医院にいってすぐにMRI検査をうけるものの 
 脳梗塞の疑いははれた。。が原因不明 明日すぐに 新しくなったG大学医療センターへ紹介状を書いてもらう
(紹介状って高いのね。。。。)

夜になってすこし話せるようになるがあきらかにまだおかしい

水曜日 G大学医療センター 子供達をグランマにあずけて朝1でいったものの11時に診察 結局「前日MRIとっても問題ないなら様子見しかない。。。でもとるか。。。」ということで連日でMRIをとる事になった。。
やっぱり脳機能の障害は見受けられないそうで様子見でかえることになりました。
だんだん会話できるくらい しゃべれるような気になってきました。
(MRIって高いのね。。。)
 らりるれろ ぱぴぷけぽ きゃきゅきょ は駄目だけどさ 。

帰ってからも学習教室やらスイミングなど走り回り やっと御飯
あれ あれ 飲み込めないよ 卵豆腐やマグロの中落ちは食べれるけど 固形物がきつい。。 枝豆をよくかんだらだべれる?とおもったけど違和感のあるところでつまって中に入っていきません 水で流し込みました。

 

原因が分からないのって怖い
以前も原因不明の筋肉のこわばり
   原因不明の立ちくらみ 原因不明のアザ 
ずっと呼吸器系の病気(百日咳 肺喘息 マイコプラズマ肺炎連年)
ヘルペスの繰り返し 膀胱炎繰り返し もういろいろ体調がわるいのが続いていて。。。  ちょっとぼけてて大切な事忘れちゃったり。。

自律神経が崩れているのかな。。  免疫が下がっているのは確かだよなぁ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »