« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

口うるさく言わないために

息子のようなタイプは 口うるさく言えば言うほど いったコドバの1つしかあたまにはいらずその言葉がぐるぐるしちゃいます
おこって どんどん言えば言うほど混乱さは増すばかりでフリーズしちゃいます
下手するとパニックにつながる

なるべく口うるさくいわないようにする ためには 

ガミガミ言わんくてすむシチュエーションになるべくもっていく
許容範囲をひろげる 
息子のペースにあわせてしつけていく
ほめながら 何となく指示して うま〜く誘導する
手を出しすぎず見守る 
言わなくても本人が自分できがついて取り組めるようもっていく
こだわりをとめない それをりようする
見通しをたてて見れる形にする 
使い方 やってほしい事はみえるかたちで書いておく
否定形でものをいわない 〜できないよ 〜やめなさい ではなく
〜したら〜できるよ 〜をするといいよ(他の事を指示する) という

なかなか難しいですがそんな工夫をしています

相変わらず び〜び〜 口うるさく言う事もありますが
息子の特性がわかり 対応方法がわかってくると だいぶ減ったかなヒステリックな怒り方 そうしちゃうとあとが大変なのがわかってますから

で たまたまスマイルゼミのおくられてきた箱に 福笑いができるパッケージになってました
それでこんなの作ってみました
Photo_4
怒ってるぞ かなしいよ やったね

ついつい遠くから声をはりあげ次々と指示をしてしまう 
よくあります
近づいていって 自分の方に感心がいっているのを確認してから言えば伝わるのに。。。 そこで無言で近づくためにつくったのが
Photo_5
Photo_7
Photo_8
Photo_9

これまた 思いつきで梱包されていた段ボールにささっと書いたので荒いイラストですが

自閉症の子に有効とされている絵カードのように シンボリックに 指示にあわせてロゴやワクも色をかえてもわかりやすいかもです
我が家の場合 絵カードというより ことばのクッション代わりなのでちょっと楽しげなイラストにしてみました

そ〜〜〜〜とちかずいて
カードを出して 
今のところ「プ プ プ」と笑われているわたしです。。 

が喧嘩になりすらいかも 

桃太郎弁当

次男幼稚園最後のお楽しみ会
桃太郎がお題です むすこはキジをする予定。。 

チクチク 土台となる服に色々足してキジに仕立てるんだけど
自由な幼稚園なので ママたちは100均いって何か使えるパーツはないかアイデアをだす 大変だけどちょっと面白い
スポンジだったり おもちゃの軸の部分だったり キッチングッズ もう色々飛び出す お家にある廃材もがんがん入ってくる ママのセーター パパのシャツ お兄ちゃんの服 なんでもあり え〜〜〜〜こんなものでこれができちゃうの?
本当に面白い 好きな色 好きな形に こどもとどんな感じにするか話し合うから色々個性豊かな衣装が出来上がる

今はひたすらチクチク 最後なんだな〜 これを作ってあげられるのも
早く完成したいような したくないような  卒園まであと少しです

って前置きが長くなりましたが
桃太郎弁当にしました
節分バーションなので丸かじり〜のお寿司も入れて
Photo_2
お寿司の中身は きゅうりと鶏天です
プチトマト 人参 ハム ブロッコリー チーズ のり アスパラ
紫芋とベーコンのマヨソテー
モモ味ヨーグルト

これがパパ弁になると
Photo_3
キャンディチーズもたしてみました。
パパは紫蘇と鶏天を具に巻いています

まるかじり に憧れていたみたいなので喜んでくれてよかったです

おまけ 次男節分工作

Photo

パパおにぎり弁当73

Photo
ツナマヨと胡麻昆布
めんたいことオクラも ベストマッチコンビですよ
サツマイモの素あげ ふりしお
トマトとブロッコリーの黒酢ドレ
ソーセージ

スマイルゼミはじめてみた

学習通信教材 スマイルゼミはじめてみました。
兄弟 特典もあり まぁいやがる長男を次男がひっぱっていってくれるかな?
というおもいもあり 二人で申し込み 
アンドロイドタブレットで勉強します
Photo_2
ゆびでなぞって反応がいい物とタッチペン(自前)でやるといい物があるそうです

長男は 字を書く事 文章を読む事が苦手なディスレクシア
無理に書く事にこだわるのではなく 
タイピングをおぼえてパソコンで文章を書く
デジカメで忘れそうな事を記憶する
IPADなど で情報検索 音声で内容を知る  
目が悪い人が眼鏡をかけるように使いこなしていくことがいいのではないか
とおもっています

幸い タブレット パソコンには興味がある子なので しかも鉛筆で書かなくていい ちょっと気に入っている様子

宿題を減らしてもらっている状態なのになんですが これならできるという
自主学習のくせを5分でも10分でも続く習慣ができるといいなとおもいはじめました

はじめて3日で次男は1月分終わらせてしまいました。
長男もやり方がわからないうちはわ〜〜〜って癇癪を起こしたり
途中でフリーズしたり せっかくやったのが消えちゃったりするととたんにやになっちゃいます 
まぁ ほとんど 読まずにポンポンスイッチ関係ないのおしちゃってるだけなんですね 
すると次男が 「こうすればいいんだよ」ってフォローしてくれます

宿題をするとスター★がたまってたまったぶんだけゲームができます

また勉強をするとメールが親の携帯にくるので 
親がほめる 返信メールもできます

ある日 次男のバスのお迎えにいっているあいだに みずから学校の宿題である音読を吹き込んでいた事とにはびっくりしました。。
あれほど音読きらいなのに。。

「学校の宿題おわってからね。」というと がんばって宿題もする日もあります。

長男ははじめこそ簡単な1年生復習問題しかしてませんでしたが 
あらたにちがうものをやると スターがたまりやすいのでマイペースに挑戦中

まぁ ひと月やってみて無理そうなら クーリングオフもきくので様子を見ている段階

毎朝5〜10分でいいよっていってたのですが 暇ができるとちょこちょこやってます
なんでもいい 彼がやりやすいやり方を見つけてくれるといいな

次男もお兄ちゃんが宿題をしているとき自分だけ仲間はずれ気分だったようですが
やる事ができてうれしそうです

パパおにぎり弁当72

おにぎりの日なのでかまど鍋でごはんをたいてます
Photo

いちおし具材
ツナマヨと高菜ごまきざみ
紫蘇とうめとブロックベーコンカリカリベーコンまぜ

胡麻佃煮昆布いり卵焼き ほうれん草胡麻和え きんぴらごぼう アイコ
みかん

ロード選び

私たち夫婦は自転車が縁でむすばれました。
結婚式も 自転車モチーフたくさん 結婚指輪はチタンのボルトとリムをイメージした物を自転車好きな工房でオーダーしたくらいです
そして 
長男の名前も 山をあきらめず登りきった先には楽しみがある 
次男の名前は 有名なレーサーの名前からいただきました。。

そんなわたしたちも ゴールデンウィークに結婚10周年を迎えます
「スイートテンロードを買ってあげるからね」 結婚した時からの約束です。
あ。。 私金属アレルギーなのでまるっきりジュエリーには興味がありません。
なので私の希望です

ずっと スイートテンロードを探していました。
そろそろ最終候補 ほぼ9割かたまってきました。。週末試乗。。。
サイクルショーなどでいろいろのってクロモリは決定
A    旦那のお父さんの形見の3連勝がすきなので クラッシックなラグツケされた細いロード
B   旦那のマウンテンの中で一番好きだった無印チタンとよんでいたクロムカラーの自転車

メーカーは ほぼ 国産メーカーのMULLERミューラーにしぼられました。
Photo
Photo_2
上がA
下がB
結果
ミキスト はレディースモデル レーシーで自分の体に今まで乗った中でいちばんあってるかな。。
コーナリングがクイックでたのしいです 

B 路線で行く事に決定
ノーマルなダイアモンド型のミューラーにあとはのって比べてみて最終決定する予定。。

わたしのスィートテンロードを買いにいったはずが 長男もロードに興味津々
試乗させてもらいました
FELT
Felt
試乗のはずが すいすい踏み込むと進んでい感覚にはまってしまい
何度も試乗 おりなくなってしまいました。。
水をえた魚状態
型落ちで 40%OFFということばにつられて購入してしまいました。

子供ロード 種目をもうしぼってしまうようで躊躇したのですが
パノラマはおおごけしてトラウマがのこりDHではない模様
幕張コースが好きでBMXのっていてそれも大好きなんだとか
タイムトライアルやブルペも大好き。。
ひといっぱいで競い合うのはあまり好きでない模様

まぁ ダートしたくなったらBMXもあるし 高学年になれば私のも乗れるだろう
ということでロードを購入してしまいました。。。
親ばか。。。。
(弟のbmxがないぞ。。。 二人とも違う競技に別れても困る)

家族でツーリングできる日が楽しみです。

ロボット教室体験

子供たちはロボットが大好き
特に長男がすごく好き で
小さい頃ころからロボット博やらロボットイベントにつれていってあげてました。
旦那も旦那パパも無線 機械いじりが大好きだったようで 
秋葉原の部品集めていろいろつくっていたそう

すでに息子二人とも秋葉原大好きです 最近はもっぱらガンダムにはまっていますが。。

レゴも大好きでレゴ教室にずっといきたがっていました。
でもあまりお教室の数が少ない
年長さんのとき飯田橋のサマー教室に参加した事があります
そのときの参加条件は 自分の名前がひらがなでかけるようになる事
もう あんなにいやがっていたのに必死になって練習してかけるようになったくらいロボットが好きなんですね。。
まぁ 高い月謝もありますが遠いのでいつか もっと読み書きができるようになったら いまやっているスイミング1級までいったらね。。という条件であきらめさせました。。スイミングの進級はすご〜〜〜くゆっくりです 「ぼくがんばりたい」といって週2回スイミングにいくようになりました。

木曜日に学校のもんの前でロボット教室体験教室のちらしを大興奮でもってかえってきました。

レゴではなく ヒューマンキッズサイエンス
といって エボルタくんをつくった高橋先生がアドバイザーになっている教室だそうです かなり たくさん都内にふえてました。。 知らなかった。。。
同じ区に8個もあります。。 サイエンス教室ブームでこんなにふえたのかな?

早速土曜日 パパといってきました。
次男も読み書きができるという事で特別に参加
次男の方が空間認知がつよいのでがんがん理解して造形美にもこだわってつくっていくので先生もびっくり
長男はマイペースに感でくんでいきます

クロール型ロボットといって手をまわして動くロボットをつくったそうでとっても子供たちの目は輝いていたそうです
週末の日記も 書き始めるまではかなりごねましたがロボット教室の事かきはじめるととっても長い文でもかいてました。。

ロボット好き おそるべしです。。

ただやっぱりお教室の値段が高い。。。  習い事ロボット教室1本にしないと通わせてあげられません
またもう少し読み書きをスムーズにさせないときびしいかな。。

スイミング1級になって 読む事がスムーズになったらいこうか?
と伝えたらやる気満々

まぁ 無料の工学系大学がやっているロボット講座などのぞいたり
パソコンをもっと使えるようにさせてからいけるといいかな。。
パパ的にはレゴ教室のに比べて教材はちゃっちいそうです。。
また レゴ教室の方が独創性 考えるちからはつきそうです

マインドストロームかって一緒に息子とつくってプログラミングしたいパパの夢は広がるばかり

ロボットが彼のモチベーションをあげるきワードであることは確かです

噛んでは駄目ですか?

私わからなくなりました。。

長男 人にではなくいろんな物洋服 鉛筆 など噛んでます
もちろん わたしもはじめの頃は 「汚いな。。 もうやめて!」
なんて 噛んでいてびじゃびじゃになった袖を見ると 悲しくなり、いらいらしていっていたときもありました。。

いろいろ彼の特性がわかるようになってきてからは
噛む事で長男はがんばりたいのかな? と思えるようになって 問題にならない物なら噛んでもいいのではないかと思うようになりました。
(その辺はいまさら歯固めに書いてあります)

もちろんあんまりにも人が不快だなとおもうような噛み方 本人にとって健康被害があるな というものをかむのは違う物をかむこと ほかのことでストレスは解消を提案しています

袖はひどく広がって噛み砕かれてました
H
これは長男のお気に入りの服  
化繊がはいるとチクチクするというのではいってないもの
コットン100やオーガニックコットン入りだったり
彼の好きなアウトドアブランド のものを買ったりしているのですが
きるものは決まっていて 全然きてくれないきれいな服も何着もあります
こんな袖がぐちゃぐちゃでもきたがります。。 
こだわりが強いのでお気に入りを見つけるのも大変です
広がった袖はべちゃべちゃで 外遊びにそこに土ぼこりがついて衛生的に心配だったので縫い上げました。
Photo
噛むものがないとストレスがたまるでしょうから
袖にゴムボタンをつけてみました
Photo_3

このゴムボタン ラガーシャツのものなんです。。
長男はラガーシャツがすきで モンベルやLLBEAN の服に使われているのですが
かみごたえがいいみたいで
Photo_4
ゴムボタン あらゆるお店に問い合わせ探したのですが 手にやっと入れたのは
モンベルでした 過去に買ったラガーシャツの替えボタンとしてオンラインショップで買いました。
Photo_6

10コもかったよ なんどでも縫い付けてあげるからかみなさい

袖はちょっとつんつるてん
Photo_5
でもやる気満々に見えるよ

授業中 袖かみや鉛筆かみ 先生は気になるようです
確かに鉛筆のカスを噛み砕いては 筆箱にたまっていたのは周りのコも不快に感じていたようなので 対処してやめさせました。 
(そのへんはアルミならどうだ?にかいてあります)
鉛筆や袖のかわりに用意したのが 筆箱
(その辺は冬休みチャレンジ結果筆箱は? にかいてあります)
ひもがお気に入りみたいで 袖や鉛筆を噛む事がかなりなくなりました。。

べちゃべちゃになった紐 時々洗ったり 取り替えたりしています

昨日 連絡帳をわすれた関係で担任に電話した時 
「失礼を承知で言わせていただくと よく筆箱を落とすのですが 拾うときびちゃびちゃできたないです」といわれてしまいました。

「じゃあ なんならいいのですか?」ときくと

「わたしもわかりません」と先生はおっしゃって

「タオルハンカチを噛んでみたら」と息子にアドバイスしたら
「ハンカチは授業中関係ないからしまいなさい」
「衛生的にきたないよ」 
と先生に言われたから 駄目なんだ。。 と息子がいい。。
「なら噛む専用のタオルハンカチもたせます」
といってもたせていたのですが 
なくしちゃったりで。。。

結局 筆箱につけたひもがお気に入りになってました。。 チャックも閉めやすい成果 落としてバラバラ そのまま消しゴムどっかいっちゃってということも減ったようですし いいアイデアだったかな? と安心してました。。

「まぁ タオルのほうが 筆箱よりましかと。。。。」といわれてしまって
でも 息子は紐のほうがいいみたいなんだけどな。。。

昨日は考えあぐねて全然寝られませんでした。。
やっと2時半頃ねたかしら?

噛んでいてはだめですか? 迷惑ですか?
大人だから気になる? 

先生が汚いとおもっていたら 周りの子供たちも
「汚い子」っておもうとおもいます

「確かに噛む物でないし汚く見えるかもしれないけど 定期的にきれいにしているし それで落ち着くならいいんじゃない 」
「○○くんは 紐噛んでるのがおちつくのね〜 △△ちゃんは髪の毛触る癖あるよね  先生はペンをまわす癖があるの みんないろんなことで気持ち落ち着くんだね おもしろいね」

みたいにいってくれたらいいのに。。。。。。。

なんだか 悲しくなって
噛む専用のタオルに紐をぬいつけてながらモンモンとしていました
Photo_7
Photo_8 ハンカチタオル 
幼稚園で使っていた物がちょうどいい。。

チャック付きの服にひもつけたらいい感じらしい
Photo_10

これも駄目なのかな。。。

宿題のときはがんばったご褒美に グミをかみながらやる時があります
つらそうな漢字をかくとき かけたらお口にポン
噛む事で落ち着くし 「甘い物食べると きもちがおちつくんだよ〜」
っていいながら イライラしてそうな時はポン
ガムはよだれがだれたりお腹がゆるくなっちゃったり 手でいじりたくなっちゃうから我が家はグミに行き着きました
Photo_9

やっぱり噛んでいると落ち着くみたい

そもそも噛んでは駄目ですか? 迷惑ですか?

もう1つのブログ

イラストレーターのくせに イラストをこのブログでほとんどアップされてないくせに いままで営業の際 このブログを張ってしまっていました。。

「あの〜 たかはさん お弁当かわいいですね ところでイラストは〜〜」
と編集者さんにおっしゃっていただき反省。。

ブログの引っ越しではなく新たに 仕事ブログたちあげました。。。
(ピグライフがしたかっただけでつくってしまったブログ)

3 tree house ピグライフ版 
まだまだ 充実はこれからですが 
たかはさん ってなにしているの?? と興味を持っていただいた方 
こちらものぞいてくださいね。

ドラえもん弁当

子供にずっとリクエストされていたドラえもん
青いボディが表現したくなくてさけていました。。
でももう 幼稚園のお弁当を作る事ができるのも数すくない。。
青は黒を代用して作る事に。。。

作ってみて思ったのは
シンプルな様でえらいむずかしい。。 
バランスによって偽どらちゃんになっちゃって
って できたのは 微妙などらちゃんですが。。
Photo

鮭入りドラえもんおにぎり
(人参 薄焼き黄身卵 海苔 ゆで卵)

とりつくねと茄子の黒甘酢あんかけ
ごぼうのからあげ (唐揚げ粉と片栗粉をまぶしてあげただけ。。 おいしいぞ)
ゆで卵のコーンマヨあえチーズ焼き スナップエンドウ胡麻和え いちご

これをパパ弁当にすると
Photo_3

デザートチャレンジ 杏仁豆腐の巻き1

洋服を脱いだら 次ぎにきやすくするために裏返しで着ないように
なおして畳む癖を付けるためにはじめたデザートチャレンジ
8日にはじめて13日で到達できました。
かなり子供たちはパーフェクトめざしてがんばってました。。
ドロドロあそびのあととか汚しちゃってなおせないなどない限りきちんとできるように。。
旦那は仕事が遅くてお風呂の時は直して入れられない時もありましたがかなり頑張ってました。。
パーフエクトでも1日3人で9個なのですから11日が最短
だから本当に頑張ったんだと思います
Photo_3

おかげで 洗濯干す時に何個も裏表直しながら干す必要もなく 
洗濯干す時間が短くなりました
また パジャマたたみもありがたいです

どれだけママがラクチンになったか子供たちにはなしたら 
「続ける〜〜〜! つぎはプリンアラモードね!」といってくれました。。
「もっともっとお手伝いになる事ないの?」といってもらえたのがうれしいですね
(実際するかは別の話として)

で今回は トッピングフルーツありの手作り杏仁豆腐
Photo_4
トッピングフルーツおかわりあり。。。

習慣つくまでしばらくやってみようとおもいます。。。

水を流す

子供たちは新居に引っ越して以来 トイレの水をとくに 小の際流すのをわすれます
旦那は引っ越す前から 流し忘れることもあり
トイレの扉も開けっ放しで入る事多々

横道にそれちゃいこぼしてしまう 男子3人

掃除をするたび トイレを見るたびに愕然としてイライラしちゃう。。

子供たちに関しては ウォシュレットの音が怖くてマンションでは作動させていなかった 自動洗浄でもなかった
原始的だからトイレに行ったら 流す習慣がついてました。。
というか 次男は流す事が好きで流し過ぎだろ! 遊んでんの? ってこともあたっけ。

今回自動洗浄がついており。 たってするうちの男子たちのばあい 小のとき作動しないのです。。 だから流し忘れるようになって

 こんな紙パウチしてはってみました。
Photo
Photo_2
すいませんこんな物アップして

パウチを旦那の実家でしている時 グランマにきいてみると
「今は 小学校も 男の子のたってする方は 自動的に定期的に流れるからね〜」
「洋服が団子のまま 裏表 それも 親戚男子みんなそうだしね〜」
「うちの○○ちゃんは そこら中垂れ流しよん〜 いいじゃない(○○ちゃんは犬です)」

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いや〜〜〜駄目でしょ。。。  もちろん特性的に不注意なのかもしれないけど
しつけなきゃ。。。
よそ様のうちで迷惑をかけてしまう。。 自分も困るでしょ。。 
完璧に自動化されていないのだから。。。

いや 流すのが大切なのではなく 流れているか?きれいにトイレは使えたか?チェックする習慣は必要なのでは?
自分が脱いだ物をきちんとしないときる時に自分が困るのだよ

コンビニのように
「きれいにおつかいありがとうございます」にしようか?とも思ったくらい

トークンをつかった 脱ぎっぱなしにしないチャート 
男子3人頑張ってます 

いや 地道に男子3人には覚えてもらいますよ

1わ

毎年のように主人の母(グランマ)から鶏1わいただきます。。
グランマは科学センターで解剖などを教えた際に鶏をつかうため
毎年くれます。。

だんだんなれてきました。。
とはいえグロイ。。。。
(閲覧注意)
Photo_2
旦那の連絡ミスで届いたのが5時。。
献立急遽変更。。
いままでもいろいろつくったけど(鶏の丸焼き 水炊きなどにした)
今年は部位をチェックしながら焼き鳥をするという無謀な挑戦
Photo_3
Photo_4
あまりの大変さに 途中で遊んでばかりで余計な仕事ばかりを増やす
旦那と子供に怒りをぶつけながら完成。。。
(だって雪水遊びで靴も服もドロドロ あしたの靴なし お風呂わかしておいて
 ドロドロのまま洗濯機に服をいれられ ゲーム三昧 かたずけない。。
  ( ゚д゚)ポカーン) そして\(*`∧´)/)

でもがんばってつくったのさ焼き鳥 (がらスープもとったさ)

とり手羽 手羽元の塩焼き 
砂肝 ハツ レバー の塩焼き
ささみの梅紫蘇まき焼き
トリむねと とりモモのタレ焼き
軟骨入りとりつくね

おくら ねぎ どんこしいいたけ の塩焼き

でも怒り浸透しすぎて味わからなかったわ。。
お義母様 1わは大変すぎでございます。。
毎年喧嘩している気がする。。。

ストーブのバージョンアップ

去年より今年の方がさむいですね。。

吹き抜けが2カ所もある我が家は想像とおりさむいです。。 鉄の階段もさむいです。。

去年はエアコンの暖房費がかかって一回驚愕の3万越えを経験して
トヨトミレインボーという対流式ストーブをいれました。。
RB25Cというサイズでコンクリート9畳くらいのスペース用です。。
去年は震災の影響もあり電力不足の心配から飛ぶように電気のいらないストーブがうれていてどこも品切れ状態でした。。 たまたま近所の商店街で売っているのをみつけて ちょっと空間に対して小さいけど冬キャンプなどにもつかえるし。。
とかってみました。。
去年の段階では大満足で 寒い時はエアコンと併用してつかってました。。
3階はエアコン、暖房なしでもちっともさむくなかったです。。

今年はなんだかさらに寒い。。。 朝室内は5度
エアコンとへいようしても10度までしかあがらない。。
もともと旦那の設定温度18度(こっそり私が日中19度)だったのも原因とおもい 25度せっていにしてみたけど12度までしかあがらない。。。

お友達が来ても寒そうにしていたり ジャケットを着たままで過ごされたりしている姿を見て。。。 
「あ〜 さむいよね〜」と。。。 でも「暖房費すごいんだって」という旦那のことばで我慢してました。。。。

「いろんなネット上の統計をみても15度位が冬の快適温度のようだ
友達もさむいといっているよ」といって旦那を説得

ストーブ大型にバージョンアップしました
コロナSLコロナSL66E 23畳コンクリートならいけます
やっとこさ15度になるようになりました。。 もちろんエアコンなしで。。

ただ。。。燃費がわるい。。 あっという間に灯油がなくなります。。。

しかもでかい
Photo

レインボーよりふた周りおおきいよ

吹き抜け 夏は快適で涼しく 天窓のおかげで昼間も電気つけないでいいなど
いい点はいっぱいあるんだけどね

さむいおもいさせちゃった皆さんごめんなさい
部屋をあたためておまちしております。。

獅子舞弁当

前日 幼稚園で「獅子舞をみる」というイベントがありました。。
年少さんで大泣きの子もいたり。。 
でも毎年幼稚園にきていくださっているだけあって
ちゃめっけのあるおししさんでした。。。

しっかり 次男も私も手を噛んでもらいました。。
今年はインフルエンザならないといいな

ってことで 獅子舞弁当。。。 
きょうは餅つきが幼稚園であり、お餅を少量たべるので少なめ。。
オクラを見ていたら ん?からくさにみえてきました 

Photo
とりそぼろまぜすめし御飯の茶巾つつみ

(鶏そぼろは野菜を入れるとぱさぱさしません。今回は椎茸もみじん切りにして)
かぼちゃさらだ。。 みかん
お獅子さんはカボチャサラダの材料でつくりました
(かぼちゃ ベーコン にんじん(普通のと京人参) むらきいも ゆで卵 おくら)

Photo_2

ゆきのプレゼント

次男の幼稚園は自由登園。。ちょっと遠いからお休み。。。
次男と駅までお散歩デート

商店街のポストのうえにこっそり雪ダルマを置きながら。。。

公園で雪合戦。。
小学校は雪が固くて危険だから雪合戦禁止だそうです。。。
どれだけおっきな雪の塊をはがしてもつ事ができるか?きそいました。
ベンチの面積ごっそりとれたときは大興奮
公園には熊さんを残していこう
Photo

お友達のおばあちゃんちの前にはうさぎさん
Photo_2

お友達のうちには てんとう虫と♡
Photo_3

もう1人のお友達のうちは
かえるくんと♡
Photo_4

グランマのうちは パンダ?さんが葉っぱを食べているところ
Photo_5

どれも次男が考えて 葉っぱなどあつめて一緒に作りました。

そしてパパとお兄ちゃんにはナイショでランチ。。

内緒だよ、、 ひみつだよ。。。  次男はうれしそう。。

おともだちびっくりするかな? とけちゃうかな?
○○ちゃんはなににする? 見つかんないようにね。。

雪で一緒に遊んだ事次男にとってのプレゼントになってるといいけど。。。


家の前は街道なのですが お店の人がみんな雪かきして 歩道はきれいに自転車でも走れるくらいにしている。。 わたしもあわてて 雪かき
我が家の影でカッチカチになった雪をどかしたらこしがいたくなったよ。。

ロープワークで落下防止

ロープ一本でいろんな結び方があって研究すると楽しい物です。。
落下防止も工夫すれば。。。できる?

年末クリスマスパーティーを我が家で幼稚園のお友達としたときに感じたのですが、
いくら我が家のポリシーでバランス感覚 感覚統合をきたえる
美観。。。 などで階段だらけの家うえ本当に少しだけの落下防止策。。 
にしているなんて 人を呼ぶのに失礼だ。。。
と猛反省しました

我が子は なんとなくなれているし。。とはおもっても 
子供のお友達が落ちたら。。。なんておもうと気になって気になって気になって

だから 更なる落下防止策考えました。
他の落下防止策に関しては
 「網の中は嫌なのよ」
 「落下防止ネット」
をご覧ください

で。。
玄関から2階へ上がる階段
1

2階前布の中も
Photo_5

2階から3階へ
Photo

2階からテラスへ
Photo_2

ロフト
Photo_3
ロフト下から見上げると
Photo_4

リビング横 の蔓植物の行き先 落下防止かねて ○ゴムを縦に
Photo_6

固定力が高く こつがわかればほどける結び方
フックはスッポンフック(きれいにはがせて固定力が高い)をつかってます。。

本当はすべてネット張るべきなんでしょうけどね。。。

でもロープ張っていて思うのは建築家さんなにもここまで横方向の木目、階段のライン見せるために横ラインの鉄なくさなくてもよかったのでは?とおもいました。

美観が許せる ラインを探しながらはると 建築家さんの見せたかったものがわかりますね。

デザートチャレンジ

今年の我が家の目標は整理整頓を各自できるように 裏表きちんと間違わないできること

冬休みチャレンジの効果もあり だいぶ裏表なおして洋服をぬいでおくようになりました。。

きちんと決まった場所におく
次に使う(きる)とき間違えてないようにととのえておく

この基本が各自ものの管理へつながるとおもいます。
まずは ふゆ休みの流れで 脱いだパジャマを畳んで決められた場所におく
を継続するのが大切と思い 作ってみました

「デザートチャレンジ」

挑戦するのは 長男 次男 そして パパ!
子供たちがパジャマを片付けるようになって目立ってきたのが
それよりひどいパパの脱ぎ捨て

脱皮のごとく 床にめがねのように パンツとパジャマズボンがかさなって置き去りにされている状態 さすが!本家本元
そこら中にぬぎちらし 洗濯機にその眼鏡脱皮の塊で投入されていたり。。

こうなったら3人まとめてしつけし直し!!

Photo_2
3人で100点めざしてがんばってもらいます。。

朝起きて パジャマを布バケツに入れたら1点
そのパジャマさらに畳んでいれられたら1点
夜洋服を脱いだらランドリーバックに裏表なおしていれられたら1点

できたら各自自分てはんこを押してもらいます
(押しておいてもらうのは無効)

100点そろったら 晩ご飯に手作りデザートがつきます。。

まだ1日目 3人すすんでしかも畳んで布バケツに入っていました。。

Photo_3
まぁ忙しい時はできなくても コツコツいれていけばいつかデザートにありつけます

おいなりパパ弁当

なんてことないお弁当ですが。。
Photo
セロリの天ぷらが思いのほかおいしかったのでアップしておきます。。
セロリの葉っぱに小麦粉をまぶしておいて パルメザンチーズのはいったてんぷら衣にくぐらせげるだけ 塩でいただきます

2種いなり
山菜と黒ごま混ぜすめし味 人参のせ
ゆずの皮千切りと白ごまとゆずの果汁すこしまぜすめし味 いくらのせ

黒豆

冬休みチャレンジの結果筆箱は?

できる事を増やそう行動チャートとしてつくった冬休みチャレンジ
結果は
ふたりとも見事に10個あつめました。。
Photo_7
とはいえ うまくお布団しきが旅行中興奮のあまりできなかったときはかわりのお手伝いができたら合格とかありました。。
もうすこしパジャマのおもて直しは継続したいところですね。。。

でっ ご褒美の筆箱〜〜〜〜〜

長男はポチッって
レイメイのチャック式の大好きな青の筆箱です
Photo_8
チャックの先にはあけやすくもなるし 噛み噛みアイテムとしてひもをつけてみた。。
中身は
Photo_9
ごつい鉛筆ホルダーでさしこみがゴムなのでうまくおさまります 
またチャックできるネット部分には三角定規もいれられそうです。
下のところにも
Photo_10
消しゴム や ペン ものさしも。。 結構容量ありますよ。。

あとは 
「チャックめんどくさくって締め忘れちゃった〜」がおきないことを願うばかり。。。

でもって 次男はいたってノーマルな 黒のマグネット パイロットの日本製 合皮

Photo_11

早速グランマにもらった黒のランドセルにいれてご機嫌です。。

本当に黒にこだわる子です。。

白樺高原で正月休み

1日は旦那実家 2日は私の父と会食
3日から6日まで山のお家に行ってきました。。
4日と5日にいった白樺高原スキー場は坂が緩いので 上級者の旦那の母や弟さんはものたらないようでしたが、
キッズワールドに動く歩道があり 右にソリ 左にスキーといけるので
こどもの練習にとてもいいスキー場です。。
スノボ禁止なので初心者の練習にむいてるかもしれません。。

次男は初スキー。。スキー板レンタルした物の靴がいたいといやがって板がついたのは30分で終了そりだけになりました。

長男は4回目のスキー はじめはわすれちゃってパニック
なので1日スキー教室にいれて2日目はグランマと弟さんに キッズワールドでスキーレッスンをうけ あるていど落ち着いてきたら旦那とリフトのってコースに出られるようになりました。。。
ストックおとす、 リフトうまくおりれなかった など少しでもトラブルがあると
精神的にぼろぼろになってしまい 滑り方も忘れてしまってパニックになりながらただおしりつけて下るなど 大変でした。。
次男もいろいろ癇癪ポイントがあってこれまた大変 結局私が滑れたのは2日間で5本でした。。。

旦那がスキーで夢中になると連絡が取れない。。おもらししたおき替えのため連絡がとりたいのに。。。 泣き叫ぶ次男。。。 
空気を読まない長男の言葉と癇癪

2日目の帰りは大げんか グランマと弟さんに気をつかって息子たちの癇癪ぶりやわがままっぷりをみせつけてしまった。。そしてチックにしてしまったショック。。 
かかえきれない感情が爆発したわたし。。。\(*`∧´)/

温泉に入って気を落ち着かせてみたものの 眠れない。。。

最終日 長門牧場にいっておいしい物食べたらすこし晴れたかな。。。
( ´艸`)プププ
Photo_2
誰も入ってない雪に絵や字を書いてあそんだり。。
Photo_3
親子で人型〜〜
Photo_4
ピザは石釜で
Photo_5
もっちもちのウマウマ が。。。。。 マルゲリータが食べれん事にふてくされの長男 最後は気持ち良く終わりたかったので 腸詰屋のソーセージとレアチーズをついかしてみんなご機嫌で旅行をおえることができました。。

やっぱり おいしいものは気持ちを落ち着かせるね。。(o^-^o)

Photo_6
さいごはつらら をおとしたり さがしたり 遊んで大興奮。。
気がつけば車につららを持ち込まれ。。。。 
(`◇´*)

おせちなパパ弁当

Photo
今年最初の旦那のお弁当。。 前日喧嘩したから残りものにしちゃえ!!
とおもいつつも 仲直りの愛情弁当になるよう手を加えてみました。。

煮しめで炊き込み御飯
(煮しめのごぼうとにんじんとれんこんが余ったのでみじん切り それと 鶏肉を小さく切って入れて麺つゆで味付け 炊き上げました。。)

煮しめでコロッケ
(豚ひき肉とタマネギみじん切りをよく炒めてからすき焼きのタレとしょうが汁で味付け煮詰めたところへ、煮しめのさといもを暖めてつぶしたものを投入。。 たねが柔らかめなので あら熱とって小分けにして冷凍庫に30分 扱いやすくなったたねにフライの要領で衣をつけてあげました 味付けにショウガの絞り汁をきかせるのがポイント味のイメージが変わりしまります)

にしん昆布巻きで卵焼き
みじん切りにしたにしんの昆布巻きを 砂糖と塩で味付けした溶き卵に投入してやきました。。 うなぎ巻きににた味わいになります

千切りキャベツ 千枚漬け 自家製栗渋皮煮

ちなみに 今年のおせち
2013_osechi
♡のうつわに入った物はリンゴきんとんです。
シャッキシャキににあげた甘煮のりんご 
リンゴ煮汁で照りをつけたサツマイモペースト
(秋の芋掘りのときにふかしてペーストにして保存しておきました)をまぜたもの。。
ふつうのきんとんもいいけど 来春にでもぜひお試しあれ。。レモンを入れているのでさわやかです。。

また飾りレンコンや飾り人参で年越しそばのお供のかき揚げをつくってます。。
コーンや春菊(青物はなんでも)や桜えび(じゃこでも)

今年も食材無駄なく使い切れるよう工夫したいな。。

ん? ん??

新年早々 深刻な悩み??
次男がテレビをみながらしきりに「ん? ん?? ん? ん??」と喉を鳴らしています。。

ここ2〜3日「ん?」がちょっとでていて 今月にはいって 鼻炎?ふく鼻腔炎?の治療中。。かなり鼻水がでていたのもかなり軽減してきたところでもういかなくてもいいかも?
くらいの調子まできました。。
鼻水がたまったせいで 「ん? ん?」ってならしているのかな? なんて様子見ていました。。
 
夕飯後のテレビを見ているとき 明らかに異常な回数の「ん?」を繰り返しています。。

あ〜 チックだな と母親の感ですがおもいました。。
夏休みにも 無意識にしてしまう 唾はき が1日〜2日 ありました。。
喧嘩の末相手にってわけでもなく 楽しんでいる時に出していました。。
春休みには 瞬きを異常にすることも 1日〜2日 ありました。。

あまりにも短い一過性のチック?

また長男も リラックスしてテレビを見ていたり ゲームをしている時に
しきりに手をパチパチ両手をあわせてたたく
もしくは
のどのなかで 「カンッ!」ってならすのを頻繁にしていた時期がありました。
長男の場合 学習障害とチックの合併はよくある事というのを本で読んで知っていましたので 負荷が強いかな?とか生活面のバランスや生活リズム 声かけ ほめるなどいろいろして対応しています

そのころ 2冊ほどチックの本を読んだりいろいろぐぐってみたりしていました。。

ですから 今回も チック?と思っているのです。。

本には
子どもの1割がチックを経験するといわれ、多いのは5歳~10歳前後にかけて。特に男子に多いそうです

大半は一過性で1年くらいで消えるそうで それを願うばかりです。
かつてはチックは心理的な要因によるものと誤解されていて、いまでは、生まれつきの脳の動きの偏りが原因であることが証明されているそうです。
子どもの脳は発達段階にあるために一時的にバランスを崩して、神経伝達に不具合が生じているのです。  
だから、就学時前後の年齢によくではじめ、成長とともに脳機能のバランスが保たれるようになれば、とくに治療をしなくても、たいていは消えていくと2冊ともかいてありました。
チック症は育て方のせいで起きるものではなく、子どもの性格や精神力も関係ないともかいてありました。。

でもねググると
精神的ストレスで悪化するなど、症状の増悪に環境要因が関与しているのは事実なんだそうです。。

実際のところ 次男に負担がかかっているのは確かです。。
もちろん子猫ちゃんのようなかわいがりっぷりのわたし。。 いつでもお膝。。いつでもハグハグ 。。。  
長男にかかりっきりになったあとのフォローもわすれません。。 二人っきりのスペシャルタイムもつくるようにしているのですが。。。。 
愛情が足らないのかな。。。

チックは、感受性が強くて 優しい子供に多いそうです。 次男やさしすぎ。。
も実感。。。しかもしっかりしすぎてきているところもあり。。心配してました。


原因はやっぱり 思い当たる節があります



 学校にいっている時は時間の予定 みとうしがたててやりやすい。
ペアトレによる行動チャートのおかげで 帰宅後の見とうしがたち
8時になったらお風呂 9時前に就寝のリズムもきっちりできていて 
宿題にぐずりながらも 結局はしっかり終わらせて(彼なりの分量) 
1日が終わる事おおいです。 次男も長男がスムーズに過ごせるよう空気をよんで手伝ってくれる事も多々。。( 甘え過ぎでした。。。) 

が。。。 休日 宿題がおわってないと大変です 主に日記。。。
旦那がいる時 とくに大混乱。。。 次男も遊んで かまってがおおく
我がままになります。。 
結局は旦那が次男をつれて席をはずして いつもより激しい抵抗の中でぐっと自分の怒りたい気持ちをおさえて わがまま満載の長男にいかに彼なりの達成感を味わえるか?くらいまでもっていってやり 終了できて やっと我が家は落ち着きます。。

休日が続く 冬休み 夏休みのような長期休暇。。。 そりゃ〜 大変です
(ただし まだパパが出社するタイムスケジュールの中ではうまくもってける)

 今日も漢字の書きとりテスト?の宿題に パニクりながらの指導。
もちろん旦那に毎回頼んでみるのですが 「俺には無理」といって結局は私がつきっきりで教えます。。

覚えているかのチェックのようなプリントは大きらいな長男。。。 自分が覚えてないの わすれちゃうの再確認するようでいやなのでしょう

なので前もって間違えクイズ おもしろおかしくわざとホワイトボードに長男が間違えやすい間違えを書いては指摘させて 消して またクイズ。。時には暗記の語呂合わせをいってみたり 絵に描いてイメージを伝いえたり。。

例えば 
黄色の黄なら 田ぼからニョキニョキ草が生えてきて土から2本でてさらにのびて黄色い花が咲いたよ ははっっは
みたいなことを絵にしたりして 

つきっきりで 教えます。。 それからすぐに確認のプリントをさせる。。

もちろん その間 かまって 遊んで〜でじゃやましてくる次男
ときには イライラして 「もう!! あっちいってて」としかってしまいます

結局はパパに引き離され〜〜

宿題はおわって平穏な日々になったようでも、そんな日こそちょっと我がままになる次男。。。

私にかまってほしいのでしょうね。。 あとではなくその時に。。

でもどうしたらいいのかわからないです。。私の体が半分になればいい。
まさしく 引き裂かれるおもいです

 

チックの症状の軽減で
大切なのは、周囲が正しく理解して特別視しないこと と ストレスの軽減。

注意して 行為をしないようにいってはいけないのは重々承知
なのに 
「んっ んっ んっ」と出ているのを聞くと 
母親失格といわれているようで 胸が張り裂けそうになって
「もう んっ んっ いうなら 鼻かみなさい!」とイライラをぶつけてしまいました。。 最低ですね。。。 
正直 次男までいろんな困難が出てきたらもう無理〜〜〜〜って思ってしまうのも事実 

さらにお風呂の九九読みで 兄ちゃんの邪魔してばかりの次男 パパに怒られても意地悪する次男。。。
もう 苦しくなって ごめんね ごめんね があふれちゃって 
あわてて私も狭いのにお風呂へ

湯船でぎゅーぎゅー抱きしめ いつもの ぷか〜んと ママのお腹にのせてラッコのようになる「ぷっか〜ん」遊びをしてやったら落ち着いたようです

就寝時 「子供だけで寝るもん」と意地はられたときは悲しかったのですが
しばらくしたら
「ママ一緒に寝て」
羽交い締めにしてねてやりました。。

でも あとでではなく いまそのときなんだよね。。。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »