« ヒヤシンスが咲いたよ | トップページ | ひゅるるん弁当 »

ローラー台チャレンジ

これとは別にデザートチャレンジというものをやっています 
それはパパと子供2人がやっていてきていたふくを脱ぎ散らかさないできちんとバケツや脱衣カゴに裏表直して入れられたらポイントがついて 100点になったら私の手作りデザートが出るというもの。。

今回のローラー台チャレンジの挑戦者は 私と長男(次男はスケット)
Photo_3

先日 テクノリウムで3本ローラーに乗れた事、 タイムが遅くて悔しかった事。。 そんな事あって長男がローラー台にのって練習したいと言い出しました。。
いつまで続くかわかりませんが 親バカながら応援したいな。。。

実は息子の書字のにがてさは色々原因はありますが 低緊張な部分 体幹が弱いという部分も大きな要因だと思います
体幹をきたえると書字も楽になるということです。

3本ローラーは体幹を鍛えてないとのれません。。
なのにしょっぱなから3本ローラーは体を痛めるとパパは心配してます。。
。。
いろんな体幹をきたえるトレーニングメニューいうけど面白くもないし、うまくいかないしで長男がいやがってしまう

「せっかくやりたいと言っているんだから やってみようよ」
ノリノリで さっそく家のローラー台でやってみるものの
テクノリウム会場で大人3人のフォロー 視線の位置など安心感のなかできた時とは条件が違う、、、
あせると ついつい前ブレーキをかけちゃうんですね。。。

それでも 何回も挑戦する長男 
まだ家では パパに支えてもらいながらしかこげませんが
Photo_4
5分(連続でなくても)こげたら1ポイントになる事にしました。
また できなくても 目をつぶりながら片足立ち30秒(続けてでなくても)
でも1ポイントつく事にしました。。

そして私は固定ローラー台なら10分(旦那が普段は3本ローラーつかってるので) 3本ローラーなら5分連続で1ポイントということになりました。。

スケットとして次男も 目をつぶって片足たち30秒連続で1ポイント加算されます

で。。。。100ポイントたまると パパが長男の自転車にサイクルコンピューターをつけてくれます。。

レース会場であった 同じフレームの子が 
サイクルコンピューターにビィンディングペダルにビィンディングシューズだったのに憧れてしまったようです。。。

ついついパパ的には 片足立ち30秒続けてできたら ○○かってやる。。
基本ができないのはだめだよ。。っていいたいようですが。。

今できる事をコツコツできたら必ずほめられる もれなくもらえるっていうのでないとあまり意味ないようです 息子にとって。。。

旦那はクランク替えたり ドロップハンドルから身長が伸びるまではTハンドルにしたりして 今の体系にあわせて乗りやすくして挑戦しやすくしようと
今日もポチポチパーツ物欲してました。。

私もダイエット そして スイィートテンロードを乗りこなすべく一緒に楽しみながら頑張ろうと思います。

夫婦共々 親バカだな〜〜〜

いろいろな トレーニング ビジョントレーニングや IMトレーニング ブレインジム 気にならない訳ではないけど

我が家は 我が家っぽい楽しみ方でトレーニングできたらいいなと思っています

こちらはほぼ週末限定なので ゆっくりやっていきたいとおもいます

« ヒヤシンスが咲いたよ | トップページ | ひゅるるん弁当 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒヤシンスが咲いたよ | トップページ | ひゅるるん弁当 »