« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

パクチー アジアン弁当週間

ガオマンガイ弁当 ナシゴレン弁当と。。。。
すっかりタイ料理弁当に脳みそがシフトしてます。。
だって大好きなパクチー買っちゃったんだもん。。。
また 子供のいる夕飯時には出せない辛いタイ料理。。。夫婦二人分のお弁当作ったら毎日自分もたのしめちゃうう。。。。って気がついてしまった。。
しばらく癖の強いお弁当がつづきます。。。

まずバッタイ弁当
Photo_2

タイグリーンカレー弁当
Photo_3

鶏とバジルの炒め物弁当
Photo_4

トムヤムクンとタイサラダとアジアンセサミチキン弁当
Photo_5


オモシロ漢字教室

装丁画 本編イラストをかいた本が完成して送られてきました。。。
やっぱり本になるってうれしいね〜〜〜

福井発 オモシロ漢字教室
今村公一 著
太郎次郎社次郎社エディタス 
ISBN 978-4-8118-0764-5  COO37
Photo

中身については
イラスト版アメブロにて
http://ameblo.jp/takarainou/

ナシゴレン弁当

ちょっとアジアン タイ 弁当に興味がいって。。。
きょうはナシゴレン弁当。。
ナシゴレン 両面卵焼き 
厚揚げとキュウリとトムヤムナッツのスイートチリソースあえ
プチトマト。。
Photo_3

普段からテーマをきめて一からお弁当の為におかずをつくっていますが
いつもこんなのばかりつくっているわけではなく
残り物のときもあります。。
たとえば
Photo_4
焼豚弁当。。 自家製で手をかけても旦那さん忙し過ぎて夕飯が食べれない時もあります。。 すかさず弁当へ。。 今まで弁当を持っていってなかった時は 普段からおかずに手をかけているつもりなのでショックとストレスが(仕事だからしょうがないのに)。。。 いいね〜 ストレス解消になります。。お弁当。。

パパおにぎり弁当80

Photo
ハートの人参の下にあるまんまるの黒いおにぎりは中に自家製味たまごがはいってます。
タケノコと豚ひき肉の肉味噌を中に入れておにぎり上に食べるラー油をのせました。。
千切りきゅうりとカボチャのナムル

このタケノコと豚ひき肉の肉味噌保存食としてたくさん作ります。
レタスのうえに御飯と肉味噌と千切りキュウリをいれてまいてたべると小食の次男が2膳飯
讃岐うどんにゴマだれ肉味噌千切りキュウリ、食べるラー油をのせてジャージャーうどん
茄子や厚揚げを焼いて上にのせて食べても美味
コロッゲの中身にもいいよ

北風と太陽

噛んでは駄目ですか?この頃記事をかいていた 私に教えてあげたい

3ヶ月後 新しい担任なり 随分と変わりました。
落ち着いてきたのです。

はずかしかったり 集中しようと思えば思うほど いろんな物をかむ息子 
先生や友達の目が集まるほどひどくなって なやんで。。

授業参観なんてハンカチタオル口いっぱいにふくんでましたから 相当つらかったのだと思います。

当時の先生とのやり取りで、先生が気をつけてほしいことの一番に袖噛みがありました。
悪循環に落ち入っていきました。。

今の担任の先生がクリニックに書いてくれた 息子のレポートにこんなことが書いてありました

『 周りの友達に指摘されやすい面があり 今は回りお友達の理解を得られるようその都度指導をしている
本人には指導せず周りの子を指導するようにしている

落ち着かせる為に物をなめたり 集中しようとしている時の癖そういう個性を持った人を温かく見守れる学級づくりをこころがけています 
苦手意識の強かった文書を書くことに対しても担任の示したひな型があれば自力で取り組んでいます 』

袖かみがへってきました。 
漢字テストの点がとれるようになりました。

家庭訪問で先生がおっしゃっていました。

一斉指導のなかで 見通し 筋道をたててやるようにしています。
実は 文章書けない子って結構いるんですよ。
皆がわかる授業にしようとおもっています。。

個別支援ではなく一斉指導でできるようになる
自己肯定感があがってきているのがわかります。。

こんなにも環境設定で変わる物なんでしょうか?
あの頃の私も担任も北風だったのかも

周りの子に甘えることなく 見守っていきたいと思います

すす汚れ

石油ストーブで冬は暖をとっていた我が家

ワークスペースは狭いのでとくにすす汚れが目立ちます
Photo_5
すすって水拭きしちゃいけないって しりませんでした。。
拭くならよくはらってから だとか。。
もう手あかのように見えて。。。。

そこで大掃除

重曹にミヨシの台所用の液体タイプの石けんをたらしてペーストをつくりました。

メラニンスポンジで弧を描くようにして塗りたくって
Photo_6

30分置いてから ふきとると。。。
Photo_7
ピカピカの真っ白にもどりました。。。

天井のモイスについたすすはどうしよう。。。

しばらく 手をぬいていたので 家のお手入れをしてやろうとおもいます。

四葉のクローバー

ゴールデンウィーク 子供が小さい頃たま〜にいっていた長い滑り台の公園にいってみた。
あれだけ遊んでいた遊具が小さく見えました
小さい子ようの遊具コーナーには見向きもせず
アスレチックっぽいところで遊んでた子供たち
一期一会のお友達とあそんでいて

すっかり夫婦でのんびりと横になってました。。
大きくなったな〜〜〜

そんな中 四葉のクローバーみつけました。
Photo_10

四葉のクローバーって見つけると幸せになるっていいませんか?

実は旦那に会う直前 突如自分探しの旅をしたくなって10日で身支度して

単独自転車キャンプツーリングで北海道を1ヶ月だびをしていました。
その際 旅行の最後の日? 旭岳に荷物満載で自転車であがっていた時
へろへろの中道ばたをみると 四葉のクローバーが、、
その晩 仕事の依頼の電話があって東京にもどったのですが

そのひと月後ぐらいに今の旦那とあったのでした。。
その四葉のクローバーを見つけた日から運命が動いた気がします。

Photo_2
これは結婚式でつかった立ち会い結婚証明書 このクローバーが見つけたヤツ

フラワーシャワーも 四葉のクローバーにしました
Photo_3

ペーパーものにも こんな物を入れて印刷
Photo_4

四葉のクローバーの意味ってしってますか?
花言葉は、「Be Mine」(私のものになって、私を想ってください)です。

四つ葉の葉の、一枚はFame(名声)、一枚はWealth(富)、一枚はFaithful Lover(満ち足りた愛)、そして一枚はGlorious Health(素晴らしい健康)と、それぞれの葉に願いがかけられ、四枚そろってTrueLove(真実の愛)を表しています。

実はゴールデンウィークのはじめの
4月26日が結婚式記念日でこどもの日が入籍記念日の私たち 
今年で10周年です。
まさに結婚ウィークに四葉のクローバーを見つけられたことがうれしかったです

また見つけた四葉のクローバー どんな運命が動き出すのだろう。。
どんなことでも 夫婦で乗り切れる気がします
がくちゃんにあえてよかった。

一人旅の準備

長男が1年生の時にも行かせたダンタクキャンプ
次男も1年生になったのでいかせます。

行きは現地まで送りますが 帰りはアズサにのって1人で帰ってきます。
もちろん兄弟は別々で参加 自分で荷物の管理もしなきゃいけないし
自分の意見も言えなきゃいけません

もう獅子の子がけからつきおとすいきおいですね。

とはいえ どんなところかわかってないと不安だとおもったので
こどもの日に行われた ダンタクこどもの日マウンテンバイク教室に参加してきました。。

今回は日帰りですが 夏休み子供たちがとまるのは
ガレージにテントなんですね
Photo_4
ダンタクさんお手製DIYのものがいっぱいあって
アーリーアメリカン調に統一された内装もかっこいいです。。

さてそんな場所のまわりで基本的な乗りかたを教わった後は
Photo_5

料理研究家によるナチュラルおいしいお弁当をたべ

カエルのレースあり
Photo_2
もちろん マウンテンバイク教室あり
Photo_3

すごく楽しんで
とってもやさしく ときにはきびしく 
つたない子供の言葉に一生懸命耳を傾けてくれるダンタクさんに
次男は安心したようで 一人でも参加できると思ったようです。

さ〜 あとは電車でのマナー 乗りかた 困った時など 仕込まなくては。。

その日は 山のお家にお泊まり 温泉にはいって のんびり 

かたくり すみれ 山桜が満開でした

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

パパおにぎり弁当79

Photo

野沢菜でしおおにぎりを巻いてさらに片栗粉をまぶした豚薄切り肉で巻いて焼きました。 味はてりやきあじ
煮豆 クラゲとキュウリともやしの中華サラダ

2013 親子ブルペ完走

28日 あきかせで行われた親子ブルペに参加してきました。
3週間前にあの突風のなか60キロを走っていたので余裕?とおもいきや。。

今回は長男が自分のペースで走りたい 自分の記録を出したい という希望から
長男 次男チームに別れました。
長男はパパと 次男は私とお友達のマーボットさんと
次男は始めみんな一緒にはしって しかも先頭をはしりたかったみたいですが
泣く泣く大好きなマーボットさんが一緒なら別々に頑張る と言ったのでした。

長男は水をえた魚のように吹っ飛ばしていきました。。 

次男は頑張ってはいるのですが 目標物がないので 10分こいでは止まって休憩状態。。 テンションはあがりません。 マーボットさんか私が先にいってはまつかたちに。。。 もともとBMXでこいでいるので姿勢にむりがあり座ってこげない 足のつかない大きい自転車をたちこぎ状態なのです。。
 とうとう第一通過ポイント23分遅れで到着。。。待っていてくれたスタッフさんに感謝です。。

第一ポイントで長男チームと合流 長男はペースがつかめずばてている様子。。
しかしそこからは合流してはしりました。

次男俄然張り切ります。。。 「にいたん ぬかしちゃだめ〜〜〜」って泣きながら猛スピードでこいで行きます さっきとは倍の早さ?
もちろん長男は ぐっと先を行きたいのを我慢して おとうとを立てて先に行かせてくれました。。 長男すごい成長です。。 めちゃくちゃやさしい。。

15分遅れで第2通過ポイントに到着ジェラートをたべて元気になったら また猛スピードで次男が走り出しました。。
もう親も子供にあわせることなくこいでちょうどいいくらい。。早いふたりとも。。

でもこれでは長男がかわいそすぎます。。  残り10キロ位で スタッフと先に行かすことに。。

悔しくって泣きながらこぎまくる次男 追いつかないけど必死にこいでます。
おそろしいことにハンドル一回転してるのきがつかないでこいでます。 
必死にとめてことなきをえたものの 。。
のこり3キロぐらいで 竹林の根でもりあがったアスファルトにハンドルを取られ 転倒。。。
かなりひどい 擦り傷ができました。。 
もう気力がなくなった次男。。。 自転車をおしながらあるいてとりあえず進みます。。。 もう駄目かと思ったけど。。

「ねえ ここまで頑張ってきたけど これはブルペだよ 自分自身の記録を残すためにはしっているんだよね? 最後歩いてゴールしたら自転車で走ったことにならないよ。 ママが自転車練習した時のように押してあげる とにかく乗りなさい」
そういって 無理矢理自転車にまたがせ 必死に坂道もサドルをささえて押してはしりました。。

「1 2 3 放すよ〜〜 さ〜こいで!」 再びこぎだした次男。。。

最後の300メートルまえで長男が待ってました。。
親子みんなでゴールです。

42.9きろ 4時間9分走りきりました。

息子たちの心の成長を大きく感じたブルペでした。
家族の支えを親子共々実感したのでした。

私たち親子をささえてくれた マーボットさん 主催者のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。。

Photo

ガオマンガイ弁当

前日のお夕飯は蒸し鶏にしてバンバンジーのタレをかけて食べました。
お弁当はタイ味にしてガオマンガイ

蒸し鶏はショウガとネギの葉と酒と水少しで 圧力釜で茹で蒸し
しっとり仕上げるポイントはゆで汁につけながらさますこと。。
これは胸肉でもしっとりできますよ。。

炊飯器に 米 茹で汁に ニンニクとナンプラーと塩とショウガをいれてスイッチオン
炊きあがったら ニンニクとショウガを取り出し 御飯の上には鶏をのせてあたためます。
取り出したニンニク ショウガをみじん切りにして ナンプラー 醤油 砂糖で味をととのえました。
Photo_2
炊きあがった御飯に 鶏肉 キュウリ 揚げやき目玉焼 をのせて
ナンプラーソースをかけたらできあがり
生春まきは シソと茹でもやしと海老をまいてスィートチリソースをかけました。

パパおにぎり弁当78

久しぶりのお弁当。。 喧嘩していた訳ではなく 色々忙しかった。
ぼちぼちできる時につくらせてもらっています。
今日は肉まんの具をおにぎりにしてみました。
肉まんの具とは ごま油で豚ひき肉 ネギ ショウガ タケノコをパラパラに炒めてからオイスターソース 醤油 酒 砂糖で味をととのえたものを水とき片栗粉で固めました。
Photo
一個は塩おにぎりの中に具を入れて握り
もう一個は高菜きざみを混ぜ御飯にして中に具を入れて握りました
ポテトサラダもつけて

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »