« すす汚れ | トップページ | パパおにぎり弁当80 »

北風と太陽

噛んでは駄目ですか?この頃記事をかいていた 私に教えてあげたい

3ヶ月後 新しい担任なり 随分と変わりました。
落ち着いてきたのです。

はずかしかったり 集中しようと思えば思うほど いろんな物をかむ息子 
先生や友達の目が集まるほどひどくなって なやんで。。

授業参観なんてハンカチタオル口いっぱいにふくんでましたから 相当つらかったのだと思います。

当時の先生とのやり取りで、先生が気をつけてほしいことの一番に袖噛みがありました。
悪循環に落ち入っていきました。。

今の担任の先生がクリニックに書いてくれた 息子のレポートにこんなことが書いてありました

『 周りの友達に指摘されやすい面があり 今は回りお友達の理解を得られるようその都度指導をしている
本人には指導せず周りの子を指導するようにしている

落ち着かせる為に物をなめたり 集中しようとしている時の癖そういう個性を持った人を温かく見守れる学級づくりをこころがけています 
苦手意識の強かった文書を書くことに対しても担任の示したひな型があれば自力で取り組んでいます 』

袖かみがへってきました。 
漢字テストの点がとれるようになりました。

家庭訪問で先生がおっしゃっていました。

一斉指導のなかで 見通し 筋道をたててやるようにしています。
実は 文章書けない子って結構いるんですよ。
皆がわかる授業にしようとおもっています。。

個別支援ではなく一斉指導でできるようになる
自己肯定感があがってきているのがわかります。。

こんなにも環境設定で変わる物なんでしょうか?
あの頃の私も担任も北風だったのかも

周りの子に甘えることなく 見守っていきたいと思います

« すす汚れ | トップページ | パパおにぎり弁当80 »

育児」カテゴリの記事

コメント

ステキな先生だ〜!

ホント、先生の違いって大きいよね。

先生でクラスの雰囲気もガラッと変わるし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すす汚れ | トップページ | パパおにぎり弁当80 »