« ガオマンガイ弁当 | トップページ | パパおにぎり弁当79 »

2013 親子ブルペ完走

28日 あきかせで行われた親子ブルペに参加してきました。
3週間前にあの突風のなか60キロを走っていたので余裕?とおもいきや。。

今回は長男が自分のペースで走りたい 自分の記録を出したい という希望から
長男 次男チームに別れました。
長男はパパと 次男は私とお友達のマーボットさんと
次男は始めみんな一緒にはしって しかも先頭をはしりたかったみたいですが
泣く泣く大好きなマーボットさんが一緒なら別々に頑張る と言ったのでした。

長男は水をえた魚のように吹っ飛ばしていきました。。 

次男は頑張ってはいるのですが 目標物がないので 10分こいでは止まって休憩状態。。 テンションはあがりません。 マーボットさんか私が先にいってはまつかたちに。。。 もともとBMXでこいでいるので姿勢にむりがあり座ってこげない 足のつかない大きい自転車をたちこぎ状態なのです。。
 とうとう第一通過ポイント23分遅れで到着。。。待っていてくれたスタッフさんに感謝です。。

第一ポイントで長男チームと合流 長男はペースがつかめずばてている様子。。
しかしそこからは合流してはしりました。

次男俄然張り切ります。。。 「にいたん ぬかしちゃだめ〜〜〜」って泣きながら猛スピードでこいで行きます さっきとは倍の早さ?
もちろん長男は ぐっと先を行きたいのを我慢して おとうとを立てて先に行かせてくれました。。 長男すごい成長です。。 めちゃくちゃやさしい。。

15分遅れで第2通過ポイントに到着ジェラートをたべて元気になったら また猛スピードで次男が走り出しました。。
もう親も子供にあわせることなくこいでちょうどいいくらい。。早いふたりとも。。

でもこれでは長男がかわいそすぎます。。  残り10キロ位で スタッフと先に行かすことに。。

悔しくって泣きながらこぎまくる次男 追いつかないけど必死にこいでます。
おそろしいことにハンドル一回転してるのきがつかないでこいでます。 
必死にとめてことなきをえたものの 。。
のこり3キロぐらいで 竹林の根でもりあがったアスファルトにハンドルを取られ 転倒。。。
かなりひどい 擦り傷ができました。。 
もう気力がなくなった次男。。。 自転車をおしながらあるいてとりあえず進みます。。。 もう駄目かと思ったけど。。

「ねえ ここまで頑張ってきたけど これはブルペだよ 自分自身の記録を残すためにはしっているんだよね? 最後歩いてゴールしたら自転車で走ったことにならないよ。 ママが自転車練習した時のように押してあげる とにかく乗りなさい」
そういって 無理矢理自転車にまたがせ 必死に坂道もサドルをささえて押してはしりました。。

「1 2 3 放すよ〜〜 さ〜こいで!」 再びこぎだした次男。。。

最後の300メートルまえで長男が待ってました。。
親子みんなでゴールです。

42.9きろ 4時間9分走りきりました。

息子たちの心の成長を大きく感じたブルペでした。
家族の支えを親子共々実感したのでした。

私たち親子をささえてくれた マーボットさん 主催者のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。。

Photo

« ガオマンガイ弁当 | トップページ | パパおにぎり弁当79 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガオマンガイ弁当 | トップページ | パパおにぎり弁当79 »