« 特別支援教育支援員養成講座うけてきました。 | トップページ | 長男のオブジェ »

それでもやる

もうじき3年生も終わり。。テストが山のようにかえってきます。。
とはいえどの教科もテストほとんど100点とってきます。。
文章の読み込みはできているようです。
音読したことがある物ならおぼえていてわかるそうな。。でもね
裏面の漢字は半分しかかけませんがね。。

ここがディスレクシアなんですよね。

抜き出す答えの漢字が間違えていたししても 読めない字でも
おまけしてくれているので この点ですんでるんですが。。
中学はそういうわけにはいかないんだろうな。

まぁこれからの学校生活の国語テストの漢字を問う部分なんて20点くらいだから
文章を読み込むことは得意だから無理に漢字おぼえなくていいよ
ぐらいに話しています。。

で。。本音は 漢字をおぼえることにこだわって自己肯定感を下げてほしくないから。また漢字単体でおぼえても忘れやすいので文中の中から意味を理解して覚えた方がおぼえやすいからです。

頑張りやの長男は漢字テストができるようになりたいんですよ。
いまそれにこだわっています。 
毎学期末に50問テストがあるのですがその合格点が90点以上なんです。
合格者は学級通信にのせてもらえます。
クラスの半分は合格。。
1学期は65点 2学期は78点。。
3学期こそは!!ってすごくノートに何度も書いたり努力しました。
1学期は思え出せないことによるパニックで最後のほうになればなるほど思い出せなくて。。書けないってこともありましたが
3学期は全て埋めて自信満々でかえってきました。「今回は合格かも」
なんていっていました。それくらい努力したのよ。。
人の2倍はかいているかも。。。(書けばいいってもんじゃないタイプではあるが)
でも残念ながら65点で下がっちゃった。。。
さすがにテストもらったとき ぽろぽろ涙を流したそうです。

先生が再テストをしたい人を募りました。
50問一気に1日でうけてもいいし
25問を2日にわけてもいい
10問を5日間つづけてもいいよ
っていってくれました。息子は10問で自らお願いしたそうです。
それから毎日漢字を必死に覚えました。
登校中漢字の紙を持ちながら歩いたくらい(受験生かよ)
みごと10問づつですが98点取って合格しました。

本当は何度も書く方法は辞めさせたかったけど本人がこだわり自ら努力していることだったのでみまもりました。。
そしてすご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く達成感と自信をもったようです。

できない くやしい!!
それでも なにくそ!って頑張る長男立派です。。
でもね既にそのテストで覚えた漢字ほとんどみんな忘れちゃってるの。。

そしたら あきらめたくなるじゃない?
「もうテスト終わったし 漢字から解放だね」っていたら

「いやテストおわっても漢字は勉強するよ」

といって

読み書きが苦手な子どもへの〈漢字〉支援ワーク 1~3年編

を毎日コツコツ1枚づつしています。。2年肥やしていたドリルがここで登場するとは。。。

それでもやる

あきらめなければできるという成功体験 のりこえた喜びを経験することができたのだと思います。

長縄 リコーダー 忘れ物をしない どれもできるようになりました。不安な気持ちの切り替えも早くなりました。

本当に3年生頑張りました。

« 特別支援教育支援員養成講座うけてきました。 | トップページ | 長男のオブジェ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特別支援教育支援員養成講座うけてきました。 | トップページ | 長男のオブジェ »