« 読書感想文のサポート | トップページ | まとあて 作ってみた »

ピーナッツを収穫して料理してみた

週末は子供会のバスハイクでした成田エアポートコースというアスレチックと収穫ができるところにいってきました。
有野実苑キャンプ場でも過去にピーナッツの収穫はしたことがありましたが 
今回は息子と私で1人3株づつ×3で9株大量に収穫して帰ってきました。。
食べきれないので半分は旦那実家にひきとってもらって。。
Photo

Photo_2

ピーナッツは落花生ですよね。。千葉の名産です
殻がついたのが落花生
薄皮がついたものが南京豆
むけている状態がピーナッツですって
落花生って花は土の上に咲くんだけど咲いた後土に潜るのですよね
そこからまたねがのびて豆がつく
だから落花生なのよね。。
子どもが小さい時にきいた子育て講座でピーナッツを例にお話しされたのをおもいだしました。
『一生懸命そだてて上にのびるよう支柱をたて絡ませてのばそうと思っても実はならないのです。子供が落花生のようにおいしい実いっぱいつけれるよう水を太陽と気候と相談しながら子どもがのびたいように上にのびたい子も入れば下にのびたい子もいる 水をあげすぎては腐ってしまう。。  よくみて無理矢理支柱にからませるようなことないように』みたいな話だったと思います。。
さて今の私 無理矢理支柱に絡ませようとしてないでしょうか???

話は脱線しましたが たくさんの落花生色々調理してみました。。
前回は塩ゆで落花生と落花生ご飯をつくったのですが 味にあきてしまいたくさんは食べられませんでした。。
今回はまず全部良く洗って茹でました。
Photo_3
ことことずっとにるのも光熱費ばかにならないので
沸騰したお湯の入ったなべに塩と落花生をいれて鍋帽子をかぶせること2時間。
かなり柔らかく煮えました。。
それをざるにあげてからが柔らかいうちに全部薄皮まで向きました。。
それを乾煎りして。。。。。
塩をふって おつまみに
Photo_4
ピーナッツ味噌もつくりました。。
これはご飯のお供。。つまみにもおいしい。。つまみ食いがとまらない。。
おいしかったので覚え書き。。
茹で落花生をいったのも200グラム
味噌大さじ2
みりん大さじ1
酒 大さじ1
砂糖大さじ1
すりごま大さじ2

おいしい味噌にしたのがポイントでしょうか?

まぁそれにたお惣菜で
レンコンとインゲンと人参をゆでたものを
もろみそとピーナッツで合えてみました
Photo_5

そして自家製ピーナッツバター(クリーム?)をつくりました。。
いったおかげか香ばしくておいしくてびっくり。。
ピーナッツバターこそ自家製すべき。。
おいし過ぎたので覚え書き
Photo_6
ピーナッツ(茹でていったのも)200グラム
無塩バター50グラム
蜂蜜 大さじ3
素精糖 大さじ2
すべてフープロでクリーム状?(ペースト)になるまで混ぜたらできあがり。。

お試しあれ。。。

アスレチックは子供会でいくと大興奮
水ゾーンで何度も馬鹿やりながら全身びちょびちゃになる子どもたち。。
楽しそうでした

« 読書感想文のサポート | トップページ | まとあて 作ってみた »

料理」カテゴリの記事

コメント

おいしそ~~♪茹でピー大好物~の元千葉県です。乾き物のピーナツより、断然茹でピー!

おお、便利。
向こうでお友達になると、ここに上がった情報が向こうに伝わるのね〜

いつも思うのだが素晴らしく美しい生活ですね。
先日「ハイキングしなくなった」っていってたけど、ちょっと思ったコトがあって
会ったら話すね〜

きかんぼさん

千葉県民だったよね。。いっぱいピーナッツ料理しっているんじゃない?
正直あまりピーナッツですきでなかったの。。でも自分で作ったピーナッツバターとピーナッツ味噌は
おいしかった。。 ピーナッツのおいしさ再発見よ。

はちさん

明日台風ゆる〜いあめでありますようにだね。

MIXI繋がりは便利よね。ちなみにこのきじはFACEBOOKにも同時にあがってますよ。
逆バージョンもできるようなのですが
MIXIは毒を吐く場所で 悩みやその場の喜怒哀楽はFACEBOOKへ
それを読んだらけして 美しくない生活ですよ はちさん 
また窓開けっ放しだから 物理的にもいつもざらざらなのです。隣保育園だからね
なんだろハイキングのはなし。。楽しみ。。。
最近もっぱら自転車でツーリングばかりです。

ピーナツメイン料理ではないけど、エスニックな料理にこっそり刻みピーナツ混ぜると美味しいのです。タイ風焼きビーフンのスッパ辛いお味に、ピーナツは相性よしです。炒め物のカシューナッツのかわりにピーナツとか。あ~、食べたくなってきた。

きかんぼさん
いいね〜 わたしもタイ料理によく使う。。 焼きビーフンや
スイートチリとピーナツは絶対合わせるわ。。
あしたはタイ料理にしたいな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読書感想文のサポート | トップページ | まとあて 作ってみた »