« ハロウィンアドベント TRICK OR TREAT !! | トップページ | パパおにぎり弁当98+スープセット9 »

自転車がのれるようになった時のように

先週はペアトレのアフターフォロー会 今日は私だけ心理の先生と面談してきました。

いま ターニングポイントにおもう
重要なことだから 覚え書き

息子は先日もディスレクシアセンターを直前になって拒否しました。
本人に「やめちゃってもいいんだよ」といってきましたが
息子は「いや やらないと不安だからやる」といいます
結局は拉致するように車に押し込んで遅刻していったら
きちんと授業は受けていました
でもこれでいいんだろうか? 

その 「◎◎ちゃってもいいんだよ」 って
本当はやったほうがいいんだけどね やるのやらないの?の意味漬けを感じちゃう
だから 辞めたいっていえないんだろうと心理の先生にいわれました。

いきなり やるの? やらないの? 決めなさいは 酷なことであると
中学生だって受験の為ならいごとやめたほうがいいのか?すごくなやんできめられなかったりするのだから 4年生の今 本人に決めさせるのではなく
あえて親が決めてやる

親がやめたほうがいいと思うのなら おもいきって
「きみはとってもよく頑張ってきて漢字の小テストでも100点とれるようになってきた いっぱい頑張ったから一度休んではどうだろう?
別にすぐに別の何か 家庭教師とか 塾とか決めなくてもいい
本人でできることもある 
もし不安だったら 取り敢えず1年はお休みしたい 
やりたいとおもったらまた 連絡したいとセンターにはお願いしておく
そして やっぱり 君が1ケ月 いや 3ヶ月とか 自分で
もう一度いきたいと思ったら いき直せるよう親が頼めばいい
無理ですといわれたら また他を探せばいい」
そう伝えたらどうかと。。。


一度手放す勇気も必要だと。。。

また 物理的にはなれるようにしようとしていることについて

離れる時は 自転車ののれるようにするとき 補助輪をはずして
あたかも自分でのれているかのように 後のせをささえて 
親が走っておさえていた 
その時のように 
本人に任せていって

息子は不安を感じるタイプだから いきなりはなしちゃいけない
いないのではなく その場にいて見守ってやったほうがいい
そういわれました。

私は子離れしないと と 焦っていたようです。

前回の心理の先生との面談で 自分で予定を立てれるように
というお話がありました TODOリストのお話です。

でもまだ 息子はそのリストや予定表を自分でどうしようと求めていない

そうなると相変わらず
私はつい口うるさくいいそうになる
実際にいっている 
いうと息子はパニックになることもある
それはパソコンの起動に時間がかかるのと同じこと
容量がいっぱいで処理しきれていない

それなのに 再起動ボタン押したり DELETEおしたり
あたふたするだけ 起動しない それと一緒で
待たなきゃいけない

自閉圏の子に 口うるさくいうと 自発的に話そうとしなくなる
だから 親は極力喋っちゃいけないと トレーニングするそうです。
すると自発的に子どもから話してくる
初めて会話になる

最近息子は 僕は聞きたくないとき パニックになると
「ちくわみみになる」 
といいます ちくわの穴のように右から左にすり抜けるようにするそうです

それだけ 容量がいっぱいになるから 自分で受け入れを拒否しているんですね

テレビや ゲーム 何かをしている時に話すと すぐに息子はちくわ耳になる
だから 唯一話をきいてくれる ご飯の時にうんさかいっちゃう時があります

お母さんが話すのを我慢しすぎてもストレスがたまって 爆発しちゃう
だから 寝る前 8時になったら ご飯の後 とか どこかに 5分だけ
ときめて話しておきたいことを話す時間をきめるといいといわれました

食後ゆっくり日本茶を入れるようにしようかしら

5分すぎたら つづきは明日

忘れちゃって不安になる 忘れそうとおもったら 自分でリストを作るでしょう
失敗してもいいにする

もうそれだけ忘れないようにするコツ いろんなコツ 規則正しい生活は
10年で身に付いている

だから 安心してこどもに失敗させても コツを使うことがなくなっても
きちんと修正できる 自分できめれるようになっているから安心してお母さん
と心理の先生にいわれました。

子育て四訓
1.乳児はしっかり
肌を離すな
      2.幼児は肌を離せ手を離すな
      3.少年は手を離せ目を離すな
      4.青年は目を離せ心を離すな

物理的に離れるのも重要だけど目を離さず見守ってやりたいとおもいます

« ハロウィンアドベント TRICK OR TREAT !! | トップページ | パパおにぎり弁当98+スープセット9 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハロウィンアドベント TRICK OR TREAT !! | トップページ | パパおにぎり弁当98+スープセット9 »