« きょうだい児問題 | トップページ | 配慮どころか やらないという選択もしてみる »

どのように息子を支えてきたんだっけ

息子も中3になりました。

今年は受験生。。

さて今年入ってすぐに友人の作った「読み書き配慮」

と言う合理的配慮のデーターベースを作ったのを

応援したいと思い あるよストーリーという 連載の中の

三回分で私へのインタビューをまとめていたきました。

今は あるよセレクト に載っています。

 

〜いろいろな配慮の形〜

先輩たちの体験が、きみの可能性を広げてくれる

自分を知ること、そしてカミングアウトするということ

しない配慮

 

こちらの3つの記事です。自分でも必死すぎて「どのように息子を支えてきたんだっけ?」

と振り返るつもりが

「どのように私たち親子は関わってくれるいろんな人に支えてもらってきたんだっけ?」

の発見のきっかけにインタビュー記事はなりました。

 

もしよかったらご覧ください。

 

 

« きょうだい児問題 | トップページ | 配慮どころか やらないという選択もしてみる »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きょうだい児問題 | トップページ | 配慮どころか やらないという選択もしてみる »