こどもと創作

猿の起き上がり小法師

Photo_6
あけましておめでとうございます

今年は猿の起き上がり小法師一家をつくりました。
去年は転んでは起きの繰り返しでしたが
今年はさるどしなので起き上がるだけでなく登っていきたいと思います

今年もよろしくお願いします

さて
この起き上がりこぼしの作り方
卵の上にストローが入る程度に穴をあけて
中身を吸い出します

よく洗ったら 乾かして 砂を入れます
そこに水と同量にといたボンドを流し込んで1日置いて
固めます

尻尾やらお尻の赤いハートやら(見えないけどね)
お耳をつけたら出来上がりです

今年も 工作の企画や イラスト 子供向けのものをいっぱい考えていきたいと思います

どうぞよろしくお願いします
ちなみに

正月も花をいけました
Photo_7
Photo_8
Photo_9

なんちゃって芋掘り遊び

子育てひろばで仕事していて 芋掘りっぽいことイベントでさせたいということからつくってみました。
Photo_5
カーテンでサンプルにもらった物とあまりを土にみたてて二枚
その間からサツマイモをひっこぬきます
Photo_6
布の下にはこんなものが。。
あ〜 1歳代は段ボール抜きで布の間からひっこぬくでもいいかもです
Photo_7
新聞紙まるめて あいだにガーデンロープをはさんで
家であまっていた布をボンドであらく巻き付けたら
Photo_8
ちょっとさつまいもっぽい?

Photo_9
これって2まいのあなのあいた段ボールにデカマウスパット(100均)
を半分に切って○に合わせてスリットを八方に入れたものをはさんだものです
そのあいだからさつまいもをひっこぬくのです
これってば過去に作ったくじ引きのやつの再利用です

このアイデアで大きなカブのパネルシアター作っても楽しいかもね

アイスの箱の車

Photo_2
うちでとっている生活クラブのアイスの箱は頑丈です
息子たちがちいさいときこの箱がくるといつも工作で
パワーシャベルやダンプカーをつくってあげてました。
なんだか久しぶりにアイスかったら作りたくなっちゃった。

Photo_3 Photo_4
Photo_5
ストローに竹ひごを差しているんですよ
Photo_6
タイヤはトイレットペーパーを4等分輪切り 穴が塞がる程度の大きさに切った段ボールを断面にボンドではる 竹串に刺すとタイヤの出来上がり

Photo_7 おや?フックがあります
Photo_8
Photo_10 Photo_11
あっ単にわたしが遊びで作りたかっただけです

買うのは簡単だけどちょっと工夫して作ってみてあげて

ちゅうちゅうねずみとくるくるたこさん

ベビーが喜ぶ手作り玩具を作ってみました

ちゅうちゅうネズミさん
Photo

材料 
Cyuucyuuzairyou
ストロー 1本 ヤクルト容器1こ 輪ゴム1 
ビーズ穴大きめ 1個(ゴムが通りやすい)

Photo_2
ヤクルトのそこに穴をあける 金ぐしや目打ちなどをコンロで暖めたものでつきさすと簡単に開く

Photo_3
ストローを蛇腹のいちでカット

Photo_4
長い方のストロー先5〜6センチのところに糸をとおして

Photo_5
輪ゴムを糸で固定

Photo_6
こんな感じ

Photo_7
輪ゴムの先に紐をくくりつけて針をとおしておく

Photo_8
そこにビーズを通せばゴムだってとおっちゃう

Photo_9
ストローにすいたビーズとゴムのさきの針をヤクルトの底のあなにとおして

Photo_10
ヤクルトの口からゴムを出して短いストローにとおす

Photo_11
ストローをテープで固定

シールで目を付けて完成

長い方のストローをくるくる回して
床におき 手を離すとスビード良く走り出します
ネズミ花火のうごきっぽいよ

くるくるたこ
Kurukurutakosann
同じように紙コップで作る  コップの口には ひもとビーズをつけて
このとき注意するのは コップの底の溝?より大きいびーずであること
ストローがそこから浮かないと回らないため

Kurukurutakosannmawasu
こうやって長い方をくるくる回す

Kurukurutakosannmawru
長いところをもって持ち上げるとくるくる回ります

つくってみて 

かえる工作

小さい子でもあそべるカエルの工作おもいつくもの作ってみました。

1およぐかえる

Photo_26

Photo_27
割り箸のもちてを両手でそれぞれもってうごかすと泳いでいるみたい

2 いわずと知れたパッチンがえる
Photo_25
ひっくりかえせば飛ぶあれですよ。
Photo_28
1歳位の子にプレゼントしたら大よろこび

3、げろげろかえる
Photo_29
コップのそこにストローが入るかな〜位の穴をあけて
ストローにはかえるをくっつけて
ストローをうごすと 曲がるストローの蛇腹がこすれて
げこげことなきます
Photo_30

4、こすってなくガーガーかえる
Photo_31
コップのそこに小さな穴をあけて凧糸をいれ
テープでとめました(糸電話状態)
ぬれた紙キッチンシートで糸を挟んで擦るとなきます

5、パクパクかえる
Photo_32
まぁいわずと知れた 牛乳パックを対角線に切っておっただけのやつです

Photo_33
あ〜梅雨早く終わってくれないかな〜

金魚すくいゲーム

魚釣りゲーム モールバージョンは実は水の中に沈んじゃう
そこで浮く素材で魚作ってみました。 たまたま黒いトレーがあった事で
思いついたのがスイミー(キノコの発泡トレイ)
Photo_21
赤い仲間たちは白い発泡トレイに赤いマーカーでぬって
スイミーさなか釣りです
Photo_20

何でつろうか?

そんなとき
100円均一ダイソーでこんなの見つけました
Photo_22

Photo_23
金魚すくいのぽいですよ〜
このポイ 取り替え式で 紙を間にはさめば何度でもつかえるんです。

すご〜いダイソ〜〜

モールで魚釣り

子育てひろばで小さな子にも安全かつとりやすい魚釣りゲーム考えてみました。

モールで魚つくってみました。
Photo_18

釣り竿は 100円均一でうっている超強力磁石を
凧糸につけ、それを割り箸に結びつけました。
Photo_19
結構しっかりくっつきます。
一遍に4ひきぐらいつれちゃうくらい。。

過去にはこんなさなか釣りも子供と作ったっけ
クリップをつけるタイプ

七夕かざりと星の短冊

Photo
パートでやっている「子育てひろば」
ママたちの息抜きになるように星の短冊を提案してみました。
下は立体の星 上は切り出す星
Photo_2
正方形の紙を何度か折ってから 斜めにカット
それを模様がつくように好きにカット

その星を作る作業をやってもらいました。

下の立体の星は
Photo_3
切り出した星のをもとに 同じ大きさの星3枚を張り合わせてつくりました。

それを紐につけて
Photo_4
こんなバージョンがつくれます

いろんな色でつくるとたのしい。

Photo_5
T
Photo_6

今日は七夕です

手作りくす玉

3月のお祝いシーズンに試行錯誤して作った
手作りくす玉紹介します
透明ケースバージョンと牛乳パックバージョン

まずは透明ケースから
Photo_5
こんなレタスみつけました
Photo_6
下に落ちた紐をひくと
Photo_8
ぱっか〜〜ん こんな感じ
Photo_9
仕組みはこんな感じ
Photo_10
金の画用紙貼付けてカバー
Photo_11
くす玉のなかみは 紙テープを八の字にしてホチキスでとめただけ
ひらひらとかわった落ちかたします
それと金色のテープをひらきぐちにつけて

牛乳パックバージョン

Photo_15

下に引っ張ると

Photo_17

Photo_16

うえからみると

Photo_18

こいのぼりモビール

遥か2ヶ月前につくったモビール 最近はfacebookばかりで
アップし忘れてました。来年5月にモビール作る人の参考になればPhoto_2
きれいな柄の折り紙って最近いっぱいある。ついついかわいくて買って使わなかったものをこいのぼりにしてみました。
Photo_3
折り紙の縦 5分の1くらいおりかえし
折り紙の横 3分の1くらいで折る 筒状になるように糊や両面テープでとめる
しっぽになるよう 端っこを三角に切る
切った端切れを えらひれになるように差し込んで糊で貼付ける

今回は顔のいろが白じゃなくしたかったのでピンクや水色の帯状の紙を巻きました
白いまんまでも顔になります
いろんな大きさのシールを貼って目を作ります

竹ひご3本を凧糸で束ねて放射線状に
そこから凧糸をたらしてこいのぼりをつけました。

バランスがとれて平行に泳いでいるように見えるよう
お花紙2枚をくしゃくしゃにしてこいのぼりが膨らむようにいれてます
(テッシュでもいいかと)

くもは白と水色の紙を半分におってから切る
白と水色の雲の間に凧糸がくるように挟み込んでとめる
Photo_4

細長く折った 紙を3本クロスさせてとめる 初心者マークのような形の羽を切ってはる 真ん中はシールではさみました。

金色の紙2枚 をまるめて
紐に差したら
完成です

より以前の記事一覧