旅行・地域

白樺高原で正月休み

1日は旦那実家 2日は私の父と会食
3日から6日まで山のお家に行ってきました。。
4日と5日にいった白樺高原スキー場は坂が緩いので 上級者の旦那の母や弟さんはものたらないようでしたが、
キッズワールドに動く歩道があり 右にソリ 左にスキーといけるので
こどもの練習にとてもいいスキー場です。。
スノボ禁止なので初心者の練習にむいてるかもしれません。。

次男は初スキー。。スキー板レンタルした物の靴がいたいといやがって板がついたのは30分で終了そりだけになりました。

長男は4回目のスキー はじめはわすれちゃってパニック
なので1日スキー教室にいれて2日目はグランマと弟さんに キッズワールドでスキーレッスンをうけ あるていど落ち着いてきたら旦那とリフトのってコースに出られるようになりました。。。
ストックおとす、 リフトうまくおりれなかった など少しでもトラブルがあると
精神的にぼろぼろになってしまい 滑り方も忘れてしまってパニックになりながらただおしりつけて下るなど 大変でした。。
次男もいろいろ癇癪ポイントがあってこれまた大変 結局私が滑れたのは2日間で5本でした。。。

旦那がスキーで夢中になると連絡が取れない。。おもらししたおき替えのため連絡がとりたいのに。。。 泣き叫ぶ次男。。。 
空気を読まない長男の言葉と癇癪

2日目の帰りは大げんか グランマと弟さんに気をつかって息子たちの癇癪ぶりやわがままっぷりをみせつけてしまった。。そしてチックにしてしまったショック。。 
かかえきれない感情が爆発したわたし。。。\(*`∧´)/

温泉に入って気を落ち着かせてみたものの 眠れない。。。

最終日 長門牧場にいっておいしい物食べたらすこし晴れたかな。。。
( ´艸`)プププ
Photo_2
誰も入ってない雪に絵や字を書いてあそんだり。。
Photo_3
親子で人型〜〜
Photo_4
ピザは石釜で
Photo_5
もっちもちのウマウマ が。。。。。 マルゲリータが食べれん事にふてくされの長男 最後は気持ち良く終わりたかったので 腸詰屋のソーセージとレアチーズをついかしてみんなご機嫌で旅行をおえることができました。。

やっぱり おいしいものは気持ちを落ち着かせるね。。(o^-^o)

Photo_6
さいごはつらら をおとしたり さがしたり 遊んで大興奮。。
気がつけば車につららを持ち込まれ。。。。 
(`◇´*)

山の中の1週間 パート2

6日目 遊び過ぎて子供がぐずる事が増えてきたので小休憩でママの大好きな長門牧場で過ごす事に
ここのピザがおいしくって。。。もちろん牛乳も
今回はピザだけでなく コロッケ カレー サラダ ポークソテーのラタトゥユ添え も食べてみたんだけどどれもおいしかったです。
ここにはいろんなトラクターがおいてあってのれるし 牧草の巻いた塊をつみあげた山にも登れる
しかも見晴らしがすばらしいのです さすが夏休みそれ以外にもいろんなイベントがありました
ひき馬にのって 牛さんみて 草原のクラフト展もやっていて 
クラフト展でこどもたちが本格木で作るゴムでっぽう作りに挑戦 ずっと遊んでました
遊び足りないようなのですが雷雲が。。。山を下りて遊ぶ事に
立科の温泉と運動公園が隣り合わせのところにいって公園あそび
長い滑り台に ターザンロープあそび 小さな水路には生まれたてのカエルがいっぱいいて
地元の子と仲良くなってめいいっぱいここでも遊びまくったこどもたち 小休憩の日のはずが遊び倒していました
遊んだ後は権現の湯へ
権現の湯 
地ビールで親は乾杯
Yama_nagatobokujyou

Photo_2
7日目 前日の長門牧場でかったおいしいソーセージ クリームチーズ(必ず買いましょう)をパンに塗って おいしい牛乳 地元やさいを買ってつくったラタトュユ サラダと豪勢な朝食をとったら また遊びへ
白樺湖の御泉水自然園でトレッキング

パパはマウンテンバイクで蓼科7合目登山入り口まであがり ママと子供たちはゴンドラで途中まで登ったら泉水自然園をトレッキング 湿原がひんやりとしていてきもちい 本当に自然のエアコン 呼吸も楽です そういえば 旅行前眠れないくらいの咳が1週間も続いていたのに 山のお家にきてからほとんど咳をしていません
いいな〜 山の中は
きれいな花々も愛でながら パパと合流 自炊ランチを楽しみ パパはシングルトラックも楽しみながらくだりました 来年は蓼科山 山頂までのぼりたいな
長門牧場でふたたび遊んでいたら。。。
前日同様暗雲が立ちこめ 雷が。。。早めの温泉につかって最後の夜をすごしました
毎日温泉 すっかり男チームで入る癖がついてくれたおかげで 私は1人ゆったりつかれて 幸せこの上ない いろいろまわりにはたくさんの温泉がいっぱいあるけど 望月温泉 みどりの村 がトロミのあるお湯で気持ちがいいです
布施温泉もおすすめ

Yama_hachitoazami

Yama_gosennsui

8日目 茅野へタークンを少年キャンプにおくって帰宅 
少年キャンプの団琢磨さんの3719ガレージはとっても素敵なところ 親もうっとりでしたが イノウがなかなかかえりたがらず30分も車の中で大泣き 小学生になったら是非いってね

少年キャンプ ブログの様子を見るとタカラは満喫しているようです 山遊びにマウンテンバイクにアウトドア遊び やっぱいいね

たのしい 山生活はおしまい あしたはタカラが1人で特急あずさにのって帰ってきます。。 ドキドキ

山の中の1週間 パート1

今年は旦那の会社命令もあり1週間のバカンスができました
1週間どこかホテルに泊まると偉い金額になるので今回は佐久にある旦那家の山のおうちで自炊しながらあちこち山遊びしてきました

1日目とはいうものの私の咳やら子供が順番に熱を旅行前日にしていたのでゆったり地元で様子を見てからスタート ちょど映画の日だったので カーズ2 の初回をみてランチしてから出発 出てきたキャラのミニカーとカーズのレジャーシートを車の中で広げながら山のうちまで行きました スズメバチが巣の作り始めで夜中にスプレーで撃退 ドキドキでした 
別荘地帯の中にあるのでとっても便利な温泉につかって終了

2日目 朝から山の家の回りを虫探しきのみ探ししながら散策 もぐら ちょう カナブン カミキリムシ 広いところで自転車レース 

Yama_kanabunn

Yama_ichigo

Yama_cyoou

調子に乗っていたらやっぱり子供がふたりとも微熱を出してしまい 山のお家の中で過ごす事に

3日目 白樺湖ファミリーランドへ はじめ雨が降っていたのでフリーパスにしなかったのですが 途中で晴れてフリーパスの値段以上に遊んでしまいました
影絵美術館でターくんは影絵体験制作 アドベンチャーカヌーやゴーカートは距離もありかなりたのしめました。 以外と入り口にある北欧アスレチックにこどもたちははまってました やっぱり我が家は公園が一番好きなのね〜 望月高原ヨーグルトを買ってソフトクリームを食べて帰ってきました この辺では一番ヨーグルトもソフトもおいしいと思います 是非いってみて! 

JA佐久浅間 しらかばアイス・ヨーグルト工場
〒384-2204 長野県佐久市協和3335-1

4日目 美ヶ原高原へ駐車場から自転車をもって高原へ入っていきました 本当は家族4台の自転車をつんでいたのですがサポートのためイノ自転車1台 美しの塔 牧場 王ヶ頭 へとトレッキング
はじめのうちはイノも登っていたのですが 牛さんあたりからターくんがじゃり坂をぶつぶついいながらもがんばってこいであがってくれました イノは車でも肩車が多かったかな?山のうえでランチしたのですがカップラーメンとおにぎり 自分ではこんだ貴重な水で食べるカップ麺はこどもたちには格別おいしかったみたい こういうときに いろはす はのんだあと小さくたためるから便利です
スノピとジッポのバーナーもおすすめ チョ〜コンパクト
下りはもちろんダウンヒル? イノもブレーキがだんだん上手になってきました 快調に下っていたイノですが一度こけたら 肩車にお乗り換え かえりは頑張って登った分を快調にくだっていったターくんでした 
駐車場の小屋で買ったチーズケーキおいしかったですよ マウンテンバイクで美ヶ原是非みなさんも挑戦してみてね
Yama_utukushihana

Yama_utukushi_nobori

Yama_utukushi_kappumenn
Yama_utukushi_yuri

Yama_utukushihana

Photo

5日目 野辺山高原へ ターくんのすきなぽっぽ牛乳工場へもいきました
この日は最大なる挑戦が。。。 旅行後つづけてターくんだけ参加する少年キャンプではかえりは電車に乗ってひとりで帰る事になっています その練習の場でもありました
うまく小諸から乗れなかった小海線。。10分まえに電車は出たばかり 車で電車をおいかけやっとこさ松原湖駅でのれることに
行きはママもイノウも動行 電車の乗り方 トイレ マナーのチェック 通った駅名をかく事にも挑戦したのですが 物はそこら中におっこどしても気がつかない 忘れ物 最後はきっぷをどこに入れたかわすれてしまい慌てるターくん 。。。。。 偉い心配をのこして野辺山で下車
野辺山高原駅JR で最高標高地点の駅です。
パパはイノのサポートでジョギングでついていくことになり3人は自転車てサイクリング 
ぽっぽ牛乳工場を見学してアイスをたべて一息ついたら SL村まで登り イノくんけっこう早いペースでのぼります 旦那はへろへろ 横の溝に落ちないかどきどき
SLにのってカートに乗って楽しんだみたい もっとちゃんとしたSLにのせてやりたいな〜
折り返し地点の野辺山高原線路最高地点までいきました そこにあるレストランのおそばとってもおいしかったです 帰りも快調にとばすこどもたち パパへヘロヘロでも 「さすがイノウの名前だけある」と上機嫌 駅にもどったらとうとう タークンの挑戦です 
野辺山から小諸まで切符を買って1人で電車に乗って帰ってくる。。。。 
イノは大泣き ママとパパはハラハラ タークンは緊張でカチコチ 
車でがんばって追いかけたのですがタークンは小諸駅に一あしさきについていました
成長したな〜 ずっと近くにすわったいろんな人とおしゃべりして帰ってきたようです

Yama_nobeyamakoumisenn

Yama_nobeyamadennsyanaka
 
後半はパート2で。。。

ホワイトクリスマス

23日から27日まで山のお家に小旅行。。ホワイトクリスマスを過ごしました。
 23日は家を建ててもらう予定の建築家さんが作った家が完成したての物が筑波にあるということで見せてもらう事に。。。とても楽しい家でした。それから恒例の筑波ハムに行って御飯を食べてからひたすら移動。。長野に着いたのは夜。うっすらと雪もつもってました。。
 24日から遊び始める事に。。軽井沢のエルツおもちゃ博物館 軽井沢絵本の森美術館にいってきました。 白い雪だるま?を初めて作れて子供たちは大興奮。。Photo_5

おもちゃの博物館は2年前にもいったのですが秋でさえクリスマスムードだったのでこの時期いったらさぞかし素敵だろうということでいきました。まさしく平日ほぼ貸し切りの状態でクリスマスムードにひたりました。クリスマスシーズン軽井沢に行く人にはおすすめです
Photo_4

絵本の美術館も展示もよかったですが美術館自体の建築物もよかったです。
Photo_6

Photo_7
クリスマスイブはお山のお家でチキン料理。。サンタさんを待ちこがれながらの就寝。。
アドベンチャーカレンダーは25日 こうなりました。

Photo_8

Photo_9

25日と26日は白樺湖国際スキー場へ。。ここのスキー場  子連れにすごくおすすめ。スノボー禁止のスキー場。。。なのでスピードのでるスノボーにびくつく事なくスキーできます。最近では珍しいそうです。
25日の午前はみんなでソリ遊び。。タカラは午後からスキー教室へ。。
26日の午前はママとタカラはスキー教室。。午後はタカラだけスキー教室。。ママフリーですべりました。 パパ家族大サービスです。。ありがとうパパ。。。
パパとイノウはゴンドラで上まであがりスノートレックやソリをたのしみました。Photo_10
Photo_11

27日 去年もいった長門牧場。。。石釜ピザおすすめです。 雲にかんだ山々も絶景でした。


Photo_12

Photo_13

一番旅行で楽しいのは温泉。。 一年おつかれさまでした。。。夏休みもなかったパパおつかれさま。。また来年も 家族の体よ頑張っておくれ。。。皆様 本年はお世話になりました。

伊豆旅行

2泊3日で伊豆に旅行に行ってきました。パパがいっぱいいっぱい家族サービスがんばってくれました。

1日目 富士サファリパークにいってきました。家族全員初めて。かなり面白かった。子供も親も大興奮。ライオンバスにのったのですが。網越しに熊やライオンにリンゴやお肉をあげるのでかなり近距離にやってきます。バスをキリンやらくだが追っかけてきたり、楽しかった。やっぱり普通の動物園より動物がのびのびしているようい感じました。運転手さんのガイドも「へ〜」がおおくて楽しめました。もちろんマイカーでなら入場料だけでバス代なしで回れます。マイカーにのった葉っぱをたべているキリンがいてそれも楽しそうですが。ぜひバスにのることオススメします。バスで回れる動物以外にもたくさんエサをあげたり直接ふれあえる動物がたくさんいますよ。たのしいサファリパークをあとに伊豆の宿に直行。。。_dsc5101
ペンションエルブルズ にとまりました。東伊豆天城にあります。アクセスはわるいですがシラヌタの森があり、山の上に有るので静かで自然がいっぱい、山並みも360度すばらしく、山の奥に海もみえます。なによりお料理がおいしい。地場野菜がいっぱい出るのは旅行中にはうれしいですよね。スパイスや濃いだけの味付けでごまかしてなくやさしい味付けなので子供もおいしく食べていました。きちんと大人と同じ素材を食べやすい調理方法に変えてあったりと細やかな気配りがありがたかった。途中で食卓を離れようとする我が子に汚れても平気ですよ
と言葉を添えて絵本をもってきてくれたり、1組だったこともあり少し早めに夕食を出していただいたりと感謝しています。パパはご主人がむかし自転車でわが夫婦のように旅をしていたので決めたようでしたが、、、ダッチオーブン料理がわたしの決め手になりました。
2日目は下田のほうへ田牛サウンドスキーをしにいきました。砂場の大好きなタカラくんですが「お風邪コンコンだからおうちで遊ぶ」と出かける前は言ってましたがいけば大興奮。水族館もいいですがサウンドスキーはどこでも味わえないのでおすすめ、傾斜30度は大人でも大興奮。しかしイノウを抱っこしながら何度ものぼりおりはきつい。自然にできたものなのでのぼり階段はありません。砂に足をとられながらひたすら登るのみです。ソリは近くの民宿で200円でかりることができました。Dsc05155
また、ちいさな入り江の海もエメラルドグリーンできれいでした。そしてそのまわりには龍宮窟という洞窟が有り、上から見ても下から見てもきれい。上から見る遊歩道は短い距離ですが絶景。ぜひ!

Photo その後、タカラの希望で地場魚をあつかった回転寿しやでランチ(ちょっと残念)そこから下田の町ペリーロードを散歩、ドイターのリュックにイノウをのせてタカラか肩車、パパ大活躍です。ソフトクリームを条件に残りはがんばって歩いたタカラくん。最後に足湯につかり大満足で宿にかえりました。そしてこれまた「お風邪コンコンだから」できのうは拒否された宿の露天風呂。なんとか説得して家族でじゃぷ〜ん。。家族で露天風呂なんてなかなかできないのでいい思いで、、さむかったけど気持ちよかったです。

3日目 最後にトントロ(トトロのこと)のもりにいって、「ママとパパとイノウとタカラが旅行中おせわになりました。」をいいにシラヌタの森へ、大きな杉樹齢千年の木にあってきました。残念ながらトントロにはあえませんでしたが、がんばて歩いた道、こけのはえた木、キノコ、虫、鹿、川、橋、ふかふかの落ち葉、冒険がいっぱいのトレッキングでした。こういう肌で感じる神秘的な世界の経験いっぱいさせてあげたいな。
Dsc05208 Dsc05213


かえったら宿にもどってチェクアウトなのですが、宿で最後のたのしみのダッチオーブン料理のランチです。朝食後、ペンションのオーナーの薪の準備や仕込みの様子を楽しそうに見ていた子供たち。。。外の風が強くなったので室内でランチです。すごくすごくおいしかった。子供たち大人分時間をたっぷりかけてほぼ間食。鶏もタマネギも人参もジャガイモもサツマイモもどれもおいしかった。スコーンも焼きリンゴもありました。
いつかぜひ私もキャンプでダッチオーブンに挑戦したいです。
Ca3a0086 Dsc05197

たくさん運転してがんばってくれたパパおつかれさまでした。そしてありがとう。

沖縄旅行3

Shicer 5日目 今日はノープラン。午前中は森のガラス館に。。がっかりだった。なんせ7割がベトナム産なのだ。家族のガラスコップがなかったのでここでそろえるつもりだったが残念。。あきらめた。またタカラが壊さないかとヒヤヒヤした。子連れにはおすすめしない。でもそこで一気におみやげ買い終わり郵送したのでよしとする。。御飯をカフェ くばや〜 というところでたべました。シークワーサージュースも石釜で焼いたゴーヤピザも激ウマでした。チーズとゴーヤってあうんだね。。Pizza たくさんの種類の蝶とハイビスカス、熱帯の植物に囲まれ風のとおるテラスでのランチ最高でした。こちらすごくおすすめです。そのあとはタカラが待ちに待った海水浴。エメラルドビーチは子連れにはやはりいい!シャワー、入場料もただですし、きれい!くらげがこない、浅めのところあり!監視員あり!なんと波際で珊瑚にカモフラージュされた熱帯魚がいました、、イノウもまたウミガメ状態で大興奮です。。出産前『弟までたからくんのように激しく元気だったり、水遊びが激しかったりだと大変」といっていましたが。たから以上なきがします。夜はとり好という居酒屋で今帰仁アグーの塩焼きを堪能。。タカラはキープしながらたべてました。
6日目は那覇直行もう国際通りのみ、チェックしていた民芸店はきたいどうり。。琉球ガラスのコップかえました。。ここは三越のとなり。。おすすめです。染めも塗りも、陶器もあります。ついつい日本民芸館ののりのところにはひかれてしまう。染め物本業なので紅型みたかったのですがあまりにもプリントなものばかりでいまいち、過去に日本民芸館で沖縄の染物展もみてるのであえてここはいかずに民芸屋さんでなっとくすることに。。というよりタカラがもう飽きちゃってそういうの見る状況にあらず、首里城も石段が多くぐずりが見えていたので断念。。行きの失敗をくりかえさないよう飛行機早めにチェックインすべく2時間近くまえに飛行場に到着。。いろいろ手続きもあるし2階に遊び場があり子供たちでにぎやか、タカラも。。イノウもまじって遊んでました。。宿泊したなきじん海辺の自然学校はリゾートホテルとちがって他の子供もいないし遊具もない、あるのは自然のビーチのみ。。他の子たちと遊んでなかったのでおいかけっこしたかったみたい。。大興奮で予定時刻にあっというまになりました。。早めについて正解。。楽しい沖縄旅行でした。