フードプロセッサー

ポテトチップス

フープロの一ミリスライサーは千切りキャベツに使っていましたが、ジャガイモの薄切りもあっという間にできて便利。水にさらして何度も水を換え、水が透明になるまでになったら水をよくきりスアゲします。油をよく切って塩をふればポテトチップスのできあがり!
子供たち、人生初めてのポテトチップスです。かなりかぶりついていました。添加物もなし、うす味にでき熱々もおいしいものです。
旦那のお母さんが別荘に行くと毎回のように長野の無農薬地場野菜をこれでもか!というくらいかってきてくれます。セロリ一株にはびっくり。だけど苦みがあまりしないセロリでおいしかった。ジャガイモも大量だったので芽がではじめました。あわてて冷凍保存用にマッシュポテトとビシソワースをつくりました。ビシソワースは牛乳と生クリームをまぜてしまってから冷凍すると分離してしまうのでジャガイモとタマネギとネギをスープで煮て、フープロするまででれいとうしました。
Photo_2


NEW フープロ

さて私の料理にはなくてはならない?フードプロセッサー、、結婚する時実家から一緒にお嫁入りしたナショナルのフープロはかれこれ10年以上つかってきました。先週とうとう動かなくなってしまいました。ずっとずっと憧れ続けていたフープロ、、、高いんだけど思い切って買っちゃいました。!!クイジナート フードプロセッサー DLC-10PLUS!!(シンプルカバーと1mmスライサー付き)です。。。料理の好きな人なら誰もが知っている名品。。。。いや〜いいです。モーターがパワフルです。歯がするどいです。パンもこねられます。まだ2回しか使ってないのですが。。うきうきです。最近育児につかれてたり、旦那の帰りが遅く「おいしいのつくってもね〜」なんて料理に気合いが入ってなかったのですが、、、、ふつふつしてきたわ。。
キッチンにものを出すのが嫌いでレンジ側の棚にはエスプレッソマシーンしかのってなかったのですが、、、。かっこいい。。(重すぎて上げ下ろしがきつい)のでおもてにだすことに。。
Photo 先週はフープロなくてこまりました。旦那の誕生日チーズケーキを焼いたのですがフープロならあっという間に土台も生地もできてしまいます。ところが常温にクリームチーズは柔らかくなるまで出しておいて泡立て器で柔らかくなるまでまぜて。。。少しずつだまにならないよう卵たして。。。と大変でした。改めてフープロの有りがたさをしったのでしたPhoto_2
さてさっそくタカラの大好きなキャロットスープ作りました。ナショナルはふたをロックするようにしめて上から体重をかけると回るので子供は背が届かず抱き上げてお手伝いしていました。クイジナートはロックしたあとスイッチは単独についてます。イノウとタカラが交互にスイッチ。ポッチットナ!(ヤッターマンが大好きな我が子)あっという間にスープはできてしまいました。上の小さな投入口からミルクを入れられ便利。。Photo_5 Photo_4
キャロットスープ

人参2本(無農薬 有機農法のもの)
白ネギ 1/4本
タマネギ1/4個
以上を小さくきりバターで炒め、水とスープの素をいれて、煮立ったら灰汁をとる、米を小さじ1〜2いれて弱火にして人参が箸でも崩れるくらい煮る。
2あら熱をとってフープロへ。牛乳と塩こしょうで好みの味と濃度に整えてできあがり。。
夏は冷蔵庫で冷やしてもおいしい。。。
タカラくんは母の日の母の似顔絵でひとり人参スープをかいていました。一番好きなママの料理だからといってくれました。

ポタージュ大好き!

献立を考える時、和はやっぱり和の汁物、洋はスープ、といったように前菜からメイン汁もの全て同じテーマの物に統一しないと気が済まないわたし、しかもなるべく一度作ったものはなるべく作りたくなく常に新しい味追求してるのでかなりの種類のポタージュをつくってきました。
定番でよく作るのは、キャロットスープ、かぼちゃのスープ、ビシソワース、コンスープ、ポタージュでないけど?オニオンスープです。
変わりどころでおいしかったのはブロッコリーのポタージュ、白インゲンのポタージュ、マッシュルームのポタージュ、カブのポタージュ、里芋のポタージュ、パプリカとにんじんのポタージュ、ほうれん草のポタージュ。
今日のはとってもおいしかった!「カリフラワーのポタージュ」です。作り方はタマネギとカリフワワーをバターで炒めて水入れてコンソメとローリエいれて柔らかくなるまで煮込んだらさましてフープロでガッガーガー牛乳と生クリームいれて塩胡椒でできあがりです。ビシソワースよりさっぱりほんのり甘みがあり幸せな味。。
ポタージュ作りでかかせないのは無農薬、減農薬、有機農法の野菜たち!これは「大地の宅配」をチョイス。生クリームや牛乳(バスチャライス)は「生活クラブ」さんのをチョイス。。素材のあじがもろに出るので気をつけます。塩もこだわっていいものを!なるべく素材の味を楽しむために塩胡椒はひかえめで。。という点に気をつけています。うちの子好き嫌いがほとんどないのも大地の野菜のおかげだとおもってます。スーパーのにんじんでキャロットスープつかうと苦みや臭みがい〜っぱいのポタージュができます。野菜が苦手な子は有機農法の野菜を使ってあげればなんだ〜食べるんじゃんとおもうとおもいますよ。。
またポタージュは離乳食にも便利です。いつも四人前つくってます。煮込んでフープロかけ(牛乳加えない状態)一人前は氷冷皿にいれてキューブ状にしておきます。おかゆ(おなじくまとめて作って氷冷皿にいれてキューブ状にしたもの)と野菜キューブをいれてチン!、パンと一緒にチン!と簡単に離乳食準備ができます。単品より香味野菜が入っているのでイノウもよく食べます。

最近のフープロでよかったのは「とろろ」山芋かゆくなくてすみます。味付けもフープロでしちゃいます。「大根おろし」これも水が出なくておいしい!うちのおろし金はプロ使用のものですがそれでおろしたのより味がいいです。
また「レンコンダンゴ」もふわ!もち!でおいしかったよ。れんこん一節500グラムに鶏ひき肉100グラムに塩胡椒でフープロでガッガーガー!歯触りのある物今回はひじきをいれて一口ずつまとめて揚げただけ。。これまたおいしい塩でいただきました。。
肉団子系はフープロでつくるとふわふわになり、子供も食べやすいです。
フープロ!万歳なのだ。

バナナケーキ

フードプロセッサーにまず常温でやわらかくなったバター50グラムを白くなるまでガッガッガーして
バナナ1本、きび砂糖30グラム、ホットケーキミックス120グラム、卵1個
をさらにいれてガーしたら
紙ケースに入れてバナナを飾りに角切りにしたのをのせたらオーブンで170度20分。
次男が寝ている間にタカラにガッガガーだけさせてできちゃいます。
子供いるとバナナよくかうけどすぐ黒くなっちゃうのよね〜。。
Banana_cake フープロ万歳!ホットケーキミックス万歳!なのだ。。

ちなみにタカラは忙しい時にかぎってお手伝いしたがる。焦る中包丁使わせると危ないのでそんなときもフープロで下ごしらえします。タカラの好きなピラフやチャーハンやリゾットの具は自分でやらせますよ。。この前のドライカレーにも便利なフープロです。
◎今日の献立◎
ほうれん草のタリアッタレ
さけのソテーキノコクリームソース
揚げカリフラワーのサラダ(ぜひカリフラワーは素揚げして塩をふって食べてみて!一番おいしいたべかただと今は思ってます。)ちなみに今日は上にかけたのは炒めタマネギ、かりかりパン粉、アンチョビみじん切り、パセリ、粉チーズです。美味。。